フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 奇跡のリンゴ | トップページ | 脚の付け根(内側)の痛みにやってみた事(体操+施術) »

2013年6月27日 (木)

今日(6月27日)の骨盤ケアメニュー

先週は、参加者がいなくてできませんでしたが、今日は「骨盤ケア体操教室」を開催できました。(^^)

初めて参加の方がいたので、ここはやはり「骨盤ケア3原則」と「なぜ骨盤がゆるむのか」「いつまでゆるむのか」を話しておかないと・・・。

だけど、「体操教室」なのに15分も20分も座学では・・・それに何回も来てる方には「また?」な話だし・・・と言う事で、話を聞きながらでも、できる事を先に。

「バスタオル体操」です。

渡部信子先生にたいそう気にいられたこの体操。
発信元は、私ですよん(^^)
(そんな大層な体操ではないんですが)

「背脂」を小さく揺すっては休むの繰り返し。
これなら、話を聞きながらでも続けられます。

「あげる(骨盤高位)→ささえる(巻く)→ととのえる(体操)」は骨盤ケア3原則。

「バスタオル体操」で軽く「ととのえる」開始。

これでちょっと体がゆるんだら、「健美ベルト」の巻き方を説明して「ささえる」

「お尻フリフリ腕伸ばし体操http://blog.ap.teacup.com/majyosanba/310.htmlで、「あげる」&中くらいに「ととのえる」

「かかと押し出し」と「少ししか膝を曲げない膝倒し」で、本格的に「ととのえる」
↑この体操は「恥骨が出っ張ってる人」に良く効きます。(^^)v

単独でするよりは軽く「巻いて」からした方が、骨盤が引き締まります。
今日初参加の方は、この体操が終わったら、巻いてた「健美ベルト」がユルユルになってしまいました。

初めにちゃんと「お尻フリフリ」してちょうど良く巻いてたのに。Σ(@o@;)


お作法通りの「骨盤ケア」の効果は絶大!!
(ただし何回か参加してる方は、そこまでの変化はなし。すでに変化してるから)

首の下にバスタオルを入れて首枕+「骨盤高位」で「四種混合体操」

という、これ以上ないってくらいの「骨盤ケア体操」のラインナップ


参加者の希望で
「トコちゃんベルト1」の試着

そのままではきちんとフィットしない方だったので、健美ベルトを丸めて片方のお尻にはさんで、ちょいっとトコベルトのカスタマイズ


「これでいいと思うけど・・・どんな感じか、歩いてみて。変な感じがしたら、調整するから」

と、歩いてもらうと
「あ~ なんか お尻が下からささえられてて いい!(^^) ・・・いい」

といいながらずっと歩いてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この他に、

脚のむくみを取るには、脚を動かすしかないんだよ~

だから動かしやすくするために足首と膝裏を「タオルでくねくね」してほぐしましょう

とか

脚は、さする方向で、重くなったり軽くなったりするから、風呂上がりのバスタオルは、最後は上に拭いてね~

とか

頸椎の並び方が悪い(ストレートネック+猫背)と、血圧が上がるから「タオル体操」で、動きと並びをよくしましょう

とか

うっかり、頸椎7番と胸椎1番は首を回しても動かないから、指でそこを押さえながら、肘を横にはって、後ろに動かすと、動きが良くなる・・・なんて事まで
(これは、プロ向けでした)


先週、話せなかったもんだから、調子に乗ってしゃべりすぎ。
時間オーバー。m(__)m

1時間はあっという間です。

もし、来週も参加者がいたら、むくみ対策の「ネギ巻いて足踏み」でもやろうかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

覚えきれないのは承知での今日のメニュー。
詰め込みすぎて満漢全席の様、と、自分でも思う。

でも、帰りには「体が楽になった(^^)」と言ってもらえました。

« 奇跡のリンゴ | トップページ | 脚の付け根(内側)の痛みにやってみた事(体操+施術) »

体操」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

初めてメールさせて頂きます。三重県在住の内村です。いつもメーリングリストで上野さんの投稿楽しみに読ませてもらってます。最近、上野さんのブログの存在も知り、見せてもらってます。私は普段はクリニック勤務の助産師で今は育休中です。母整研時代から骨盤ケアを勉強しています。いつか上野さんのセミナー受けてみたいと受けられる日を楽しみにしてます。

ブログをみて少し質問なんですが
「足首と膝裏をタオルでくねくね」のやり方はどこかで投稿されたりしてますか?タオル体操気に入って色んなところで活用させてもらってます。なので詳しいやり方を教えてもらえたらと思いメールしました。また時間のあるときに教えて頂けたら幸いです。よろしくおねがいします。

内村さん、初めまして、コメントありがとうございますm(__)m
初コメです。うれしいです。(^^)/

なんのインフォメーションもしてないのに(あ、MLでブログ始めたは、書いてましたね)見つけてくださったんですね。m(__)m
重ね重ね、ありがとうございます


>「足首と膝裏をタオルでくねくね」のやり方

は、投稿してません。
タオル体操(フェイスタオル2個を結んだのを使う)の流れで、今やってるプチセミだ
ったり、骨盤ケア体操教室で、やったりやらなかったり。

長座だったり、イスに座ってだったり、足の裏にタオルを引っかけます。
引っかけたタオルは、まっすぐ引くより、クロスさせた方が、良く「くねくね」します。

ベーシックの「足首調整」を「セルフ」でやってるようなもんです。

足の裏のむくみも取れますし、動きが良くなるので、歩きやすくなります。

今回は、膝の裏のリンパ節も刺激するために、タオル(結び目)を膝裏に引っかけて、「膝肉?」を「ゆすゆす」してもらいました。

これはむくみに即効性があるので、やる気も出ます。
テレビ見ながらだってできます。

ただ、それを後で「タオル体操で頸椎の調整」には使いたくないだろうな~と思ったので、足に使うのは一番最後にしてますが。

渡部先生が「メンテりょくUP」で取り入れてくださったので、だいぶ広まってる様です
が、体が良く動く渡部先生の「バスタオル体操」と、動きが悪い私や八戸の妊婦さんで
は、そういう体用の「お作法」が必要というところが違います。

その辺、後で、徐々にUPしようと思っています。

とりあえず、7月上旬の交感整体のテストに向けてこの1週間は、ブログの更新は無理そうなので、しばらくお待ちくださいm(__)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/57678088

この記事へのトラックバック一覧です: 今日(6月27日)の骨盤ケアメニュー:

« 奇跡のリンゴ | トップページ | 脚の付け根(内側)の痛みにやってみた事(体操+施術) »

無料ブログはココログ

マイリスト