フォト
2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 写真在庫一掃 つつじとか | トップページ | 奇跡のリンゴ »

2013年6月23日 (日)

骨盤に○○を巻くと言う事(とりあえず健美ベルトで)

「骨盤ケア」の3原則「あげる」「ささえる」「整える」です。

「ささえる」は「骨盤に○○を巻く」と言う事です
(いや、ホントは、骨盤周りの筋肉をつければ「ささえる」はいらないんだけど)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○○の中には、「トコちゃんベルト」や「サラシ」や「健美ベルト」や「直後ベルト」が入ります。

ゴムが入った「△△式骨盤ベルト」は使いません。
もちろん、「□□さんが考案した□□ガードル」も使いません。

よく見かける「腰痛ベルト」の様に「腰」に巻くと失敗します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポジションは、「恥骨」と「大転子」を通るライン
今回は、まず、これだけ覚えてください。
後で、細々修正をしていきますが。

「恥骨」がわからない人は「毛」が生えてるトコです。

「大転子」は、ももたの横の出っぱってる骨です。

今回は「健美ベルト」を巻いていきます。↓
20130623_2

骨盤の引き締まり具合がわかりやすいように、「後ろから前(前クロス)」で

巻く方向のいろいろについてはこちら↓も、見てくださいね

腰の痛みと巻く方向の関係                

ギュッとしないで、くるりと巻くだけです。

スタートの骨盤のサイズが、最後、どう変わるかわかるように、線を引いてみます。

Dsc_0066_3


横から見るとこんな感じ
水平なつもりでしたが、少し後ろが下がってましたね。

これくらいなら、許容範囲。

ベルトが落ちない程度に、引きながら、小さく足踏みをします。

201306231

もう、線がズレてきました。
ベルトでサポートしながら足踏みすることで、自前の筋肉が働いて骨盤が引き締まってきたのです。

201306232

トントントントン。
10歩くらい。

「大転子」が、横に飛び出してる人は、うまくベルトが引けないので、ベルトを持った手を前後に降って、少ししごきながら。

くれぐれも、「ギュー」はしないで。


「トントン」が終わるとこんな感じ。
201306232_2

元々のピンクの位置と今のブルーの位置。
こんだけゆるんでました。


このままでは、少し食い込んできついので、「お尻フリフリ」http://blog.ap.teacup.com/majyosanba/310.html

の体操を5分ほどして、ゆがみ調整&内臓を持ち上げます。

体操の写真も撮ったのですが、わかりずらいので、今回はUPできません。
写真でわかるように・・・は、むずかしいですね。

見ると簡単なんですけどね。

「骨盤ケア体操教室」に来てもらえれば・・・(^^)


20130623_3

内臓を上げる体操をした後。

今日は、あまり下がってなかったようですね。

1cmくらいしか差が出ませんでした。

私は、調子が悪い時は、ずいぶん下がってるようで、3cmくらいさらに縮むことがあります。


20130623_4

「内臓をあげて、ゆるみを取った」のが上の写真

でも、そのまま巻くと窮屈なので、体操前のきつさに戻します。

じゃあ、なんで内臓を上げたか?

内臓が下がったままって、動く時、ラクじゃないし、イヤな感じだし、骨盤が今ひとつピシッとしないから

妊婦さんなら、なおさら・・・ね。

赤ちゃんが、骨盤に下がったまま、巻いてたら、まずそうでしょ?

だから、「トコちゃんベルト」も「サラシ」も「直後ベルト」も「体操」が必要って事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トコ関係各位に、これを見られると
「健美ベルト巻いた方が、前傾姿勢になってて、この写真はよろしくない!(-"-#」

って、怒られそうです。(^^;

そうです。私は「前クロス」で、前のめりになるし、調子が悪くなる人です。
恥骨がゆるんでる時は、「ダブル巻き」じゃないと、ダメな人です。

今回は「巻く事の導入」って事で、見逃してください。m(__)m

八戸は、このレベルから始めないとならないんです。m(__;)m m(__;)m
しかも、「前クロス」が「快」の人ばっかりなんです。>トコ関係各位

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次は 「トコちゃんベルト1」の巻き方、しようか「内臓を上げる体操」にしようか・・・。

それとも、「お産後編」にしようか・・・。

« 写真在庫一掃 つつじとか | トップページ | 奇跡のリンゴ »

骨盤ケア」カテゴリの記事

ベルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤に○○を巻くと言う事(とりあえず健美ベルトで):

« 写真在庫一掃 つつじとか | トップページ | 奇跡のリンゴ »

無料ブログはココログ

マイリスト