フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 腰の痛みと巻く方向の関係 | トップページ | 11月03日(日) いいお産の日in八戸 イベントのお知らせ »

2013年9月26日 (木)

産まれないので、拍動系の安産のおまじないをしてみました

今日の「骨盤ケア体操教室」には、予定日過ぎた妊婦さんと予定日近い妊婦さん、もう一人30週代の妊婦さんと、今日、初参加のお産後3ヶ月のママ。4人でした。

産まれていい週数の2人は、「ここのところ、むくみがひどくて(>_<)、早く産みたい」

まあまあ。むくんだままお産になったって、お産の最中にもっとむくみがひどくなってくるんだから。ろくな事にならないから、むくみを取りましょう。

と、言う事で、タオル玉体操で、背中→肩→首をほぐして(産後のママは背中のコリが主訴だったので、これで解決(^^)v)、その後、太もも→膝、膝裏→足首クネクネと連続して下半身もほぐして行きます。下まで行ったら、上に戻っていきましょう。

ほぐしたら、体を動かして、血液循環を良くしましょう(^▽^)
8の字体操・・・こんなんでハアハア言ってるのだれ?
ホントはラジオ体操(0.7倍速)をやりたいんだけどね。みんなできないからね。

ずいぶん体に水がたまってるようで、これだけじゃ、四肢末端の水が抜けない(ノД`)

指先を転がすマッサージをやって。
足は、お腹がつかえて、手が届かないから、反対の足で踏み踏み。これでマッサージの代わりね。(^_-)-☆

効果が出始めて、途中でトイレに行った人は
「臭いおしっこ出たΣ(@□@)」
「そうなんだよ~。むくみの水分って臭いんだよ~(^^; 水飲んで、ドンドン出してね~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予定日過ぎてる妊婦さんが「足のツボ押しやってるけど、全然張ってこない(>_<)」と。

「三陰交でしょ? どれどれ?」
「むくんでてわかんないけど、本見てやってみた」
「くるぶしから、指4本目・・・って、あなたは5本目だね。で、ちょい前の方で、上に引っ張ると引っかかるよ。ここだね」
「どこどこ?」
「ほら~。ここだと皮膚が良く動くでしょ?ここでも動く。で、ここだと動きが悪い。これが目印。ここを目くそ取る感じに引っかける」
「え?触ってるだけ?ギューギュー押さなくていいの?」
「今まで私がギューギューするの教えてないべさー。ギューギューしなくても効くんだよ。でも、婦人科系が悪い人は、すごく痛がるよ。じゃあ、効き目を見せてあげる」

マットに寝てもらって、お尻にタオル玉。
三陰交(痛みはないようだ)+足の薬指(引くより押すが快)で数秒で拍動が始まった・・・
「効いてくると赤ちゃんが動き始めるからね~(^^)」
「?・・・何にも感じない・・・けど、赤ちゃんが動いてきた・・・Σ( ̄□ ̄;)」
「ママより赤ちゃんの方が何にも考えてない分、敏感に反応してくれるからね( ̄ー ̄)。お産の時はティッシュでも丸めてここに貼っつけとくといいよ。お産に効くのは確かだから。冷やすと陣痛が痛いだけで、進まなくなるからレッグウォーマーやってねー。足むくんでるから、今からやってねー。冷やしちゃダメだよー」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・でも、三陰交は「お産を進める」けど「お産を起こす」ツボじゃないんだよね~
お産を起こすのは「赤ちゃんのホルモン」。それを受け止めて陣痛がちゃんとくるかは、ママの体しだい。

ホルモンのバトンパスがうまくいかない人は、体の切り替えがうまくいかなくて、妊娠中も、お産後も「だるい」「つらい」時間が長引くよね~。(´・ω・`)


ホルモンのバトンパス上手になるのに、一番いいのは、夜ちゃんと寝て副交感神経がしっかり働くようにする事なんだ。

それに副交感神経は、頭と首の付け根と仙骨から出てるから、ここがちゃんと整列して動きが良くないとね。

頭の方の副交感神経(迷走神経)は目の影響を受ける。
夜にテレビ・パソコンの画面・携帯・スマホの画面・・・電気消しても光って見える画面って事だけど、それを見てると、副交感神経働かないよね~。脳が穏やかにならないから。

仙骨の方の副交感神経は、もっと単純。
仙骨が飛び出したり、右や左に曲がってたら、ダメっしょ。
冷えててもダメだし。

仙骨の曲がりを直す方法は、気が向いたらUPする・・・かなぁ。

今日の参加者には教えたけど。

施術で大転子を入れてあげれば早いんだけどね。

« 腰の痛みと巻く方向の関係 | トップページ | 11月03日(日) いいお産の日in八戸 イベントのお知らせ »

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

「拍動系安産のおなじない」した妊婦さんから「生まれました\(^o^)/」メールをいただきました。
おめでとうございますm(__)m
「三陰交にティッシュ玉」と「おまたにタオル玉」、やったそうです(^▽^)
自分がお産を取るんだと「今、こんなだから、こういう風に体を動かしてみて」とか「こうすると、進みが良くなりそうだよ」とか、アドバイスできるんで、むしろ気が楽かも・・・。
今、お産に関われないのが、歯がゆい~~~(ノД`)
どっかで、お産、取らせてくれ~~~
(ノ_≦。)

「拍動系安産のおまじない」をしたもう一人の方も産まれました\(^o^)/
お産までやってたのは
「お尻フリフリ体操、タオル玉、安産のツボ押しも毎日続けて、お股のタオル押し」
だそうです
「(腹直筋離開対策)バスタオル巻き」は、分娩時にたいそう効果があったそうで、直前の「教室」で教えてて良かったです(*^ー゜)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/58271704

この記事へのトラックバック一覧です: 産まれないので、拍動系の安産のおまじないをしてみました:

« 腰の痛みと巻く方向の関係 | トップページ | 11月03日(日) いいお産の日in八戸 イベントのお知らせ »

無料ブログはココログ

マイリスト