フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 恥骨調整の3体操 その3 「膝開閉」 | トップページ | 産まれないので、拍動系の安産のおまじないをしてみました »

2013年9月21日 (土)

腰の痛みと巻く方向の関係

仰向けに寝て、自分の骨盤をのぞくと、↓こんな感じ

Photo_7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、恥骨が広がるって、こういうこと↓
痛みが出る人と痛みがない人がいるって言うのは、以前UPしたから詳しくは説明しないよ。
前が広がったんだから、前を寄せればいい
トコちゃんベルトなら「1」が合う
健美ベルトやさらしを巻くなら「前クロス」で症状が軽減する
わかりやすい(^^)v
Photo_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな風に↓仙骨側が広がった人は、トコちゃんベルト「2」がいい。
広がったところを戻してくれるから。
腰が痛い=トコちゃん「2」 とされるのも、このタイプが多いから。
健美ベルトやさらしを巻く時も、「後ろクロス」で楽になる。
ただ、右のお尻に体重かけたり、左のお尻に体重かけたりの(脚を組む)クセのせいで、左右どっちかに負担がかかってるので、ちょっと微調整がいる

Photo_8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、「腰(お尻側)が痛い」のに、トコちゃんベルト「1」が合うのは、こんな人↓
お尻側がしまる方向にベルトを巻くと、ますます仙骨が凸になる。
「2」を巻くと動けるけど、痛みが楽にならない
健美ベルトやさらしを巻く時も「前クロス」が良い
仙骨座りを続けると、仙骨が飛び出して、こんな骨盤になる
症状は「仰向けで寝ると痛い(>_<)」
だからと言って、横向きに寝てると、もっと仙骨が飛び出していく。_| ̄|○
「だるまさんゴロゴロ」して仙骨を引っ込めてください

Photo_10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙骨側が広がってるところに、仙骨座りの仙骨凸が加わると、こうなる↓(ノД`)
さらに恥骨結合もゆるんだとなると、どこから手をつけていいやら・・・。
Photo_6
何をどう巻いても、動けるようにはなる。
でも、前にも後ろにもトラブルがあるので、どっちか一方向に巻くだけでは
「んー。しないよりいいけど・・・痛みが残る?」な反応。
ここまでひどくなるまで気づかなかった人なので「良くなった」も感じなくて、ちょうどいいを越えてギューギューしたがるので、要注意。

絶対「ダブル巻き」
前も後ろもサポートがいるって事。
2本も巻くのが面倒で、続けてくれない(T-T)
産後2ヶ月以内が直し頃

トコちゃんベルトなら3をチョイス。

でも、感覚がニブニブのうちは、売らないよー。
ギューギューしてベルト壊すのがオチだから。
素材がマイルドだからね。
1と2に比べて。

なんにせよ、ギューギューはいかん、ギューギューは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全員に言えるのは、内股でO脚、お尻をしめる(骨盤底筋の)力がないってこと_| ̄|○
まだ若いのにそんなでどうすんだ?

10年後には・・・いや5年・・・3年後には、生理用より尿漏れ用のナプキンの使用頻度の方が高くなるんでない? (゚ロ゚屮)屮

20代30代で尿漏れ・・・いるねぇ。私だってまだ大丈夫なのに・・・

« 恥骨調整の3体操 その3 「膝開閉」 | トップページ | 産まれないので、拍動系の安産のおまじないをしてみました »

ベルト」カテゴリの記事

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/58237075

この記事へのトラックバック一覧です: 腰の痛みと巻く方向の関係:

« 恥骨調整の3体操 その3 「膝開閉」 | トップページ | 産まれないので、拍動系の安産のおまじないをしてみました »

無料ブログはココログ

マイリスト