フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« イガったら(私から)買れ~ m(__)m | トップページ | 歩けない人がいる・・・どうしよう・・・何をする?(立てる編) »

2013年11月28日 (木)

腰椎1本ずつ前後左右にゆらゆら

今日の「骨盤ケア体操教室」は初参加が1人(Aさん)、2回目が1人(Bさん)。

2人とも、重症の一歩手前な状態。(重症だったら歩けないので、一歩手前)

「お尻ふりふり片手伸ばし」が簡単にできなかったからね。
あと、骨盤の支えだけじゃ足りなくて、下腹の支えも必要だったから。

昨日会った市民病院の主任さんから
「最近は、手を伸ばせる人かどうか、脇の下をチェックしてから、教えてるよ。背中の肉離れ起こす人いるからね。脇の下が硬い人には、『タオル玉体操』と『お尻ふりふり』だけ教えて、1週間後にやっと『片手伸ばし』つきバージョン」

って言われてたけど、今日の2人は、「肘ついた四つんばい」でもう「いたたた(×_×)」
でも、赤ちゃん下がりすぎてるから、がんばってもらう。
今日、上げて帰さなくちゃこのままだと入院だ。

「腰、ギシギシ言ってる?」
「ギシギシ言ってます」
「もう少し、ゆすり方小さくして、ギシギシ言わなくなったら、次の段階に行くから」
「少し、良くなりました」
「じゃあ、片手伸ばして~。お尻はゆすってね~。またギシギシすると思うから、もっとゆすり方小さくして~。ギシギシしなくなったら、腕を戻す~」
「最初より、ギシギシ言わないですΣ( ̄□ ̄;)」
「それは良かった。じゃあ、これ、3往復ね~(^▽^)」

2回目のBさん、四つんばいのまま動けない。 ○| ̄|_
今日は、来ていきなりお腹カチカチ。逆子は直ってるけど、すごく下がってる。おへそより下しかふくれてない。
頭を低くして、赤ちゃんを上げるしかお腹を軟らかくする方法はない。

「ちょっと、背中触るよ~」
(゚ロ゚屮)屮
背中が凝ってるから動けないのかと思ったら、腰椎出っ張ってる。
一番出っ張ってるL2に指を当ててると、ゆっくり引っ込んでった。
お尻をゆすり始めた。
「あ、動ける様になった( ̄□ ̄;)!! 楽になった」

「じゃあ、今日は腰椎の前弯を作って、起立筋がしっかり働いて、大腰筋が引っ張られない姿勢になりましょう」

おのおの腰仙関節に指を当ててもらって
「ウエストのとこの腰椎を1本ずつ動く様にしていきます。じゃあ、小さく、前後にゆすりま~す。ま~え・うしろ・ま~え・うしろ・・・・ 次に左右に動かしま~す。み~ぎ・ひだり・み~ぎ・ひだり・・・はい、指1本上に上がって・・・同じこと繰り返すよ~」

Bさん「動かない・・・(´;ω;`)」
「大丈夫、大丈夫、初めての動きだから、動けないだけ。動いても1mmくらいだから、わかんないのかもよ。 1本ずつやって、上に行ったら、今度下がってくるよ~。はい。ま~え・うしろ・・・。み~ぎ・ひだり・・・」
Bさん「あ、少し動いてる」
「一ヶ所だけ、すごく良くなってもダメだからね~。少しずつだよ~」

最後の仕上げに、太ももに両手を当てて、ゆっくり背(腰)伸びを3回。

は~。取りあえず腰椎の逆弯はなくなったね。

2人とも骨盤に巻いてた健美ベルトがゆるゆるだ。
内臓と子宮が上がったからね。

(こんなにわかりやすく効果が出てるし、やってる妊婦さん達も体が楽になるって言ってくれてるのに、アンチ骨盤ケアの人達はなぜアンチのままなんだろう?)

さて、いつものメニュー。

ウエストにバスタオルを巻き巻きして仰向けに寝る。腰椎の前弯をキープしながら、お尻の下にタオル玉。お尻をゆすって~。背中にもタオル玉入れたら、背中も動かして~。

Aさん「いたたた(×_×)」
「痛すぎる時は、遠くからほぐしてね~。ちょっと、足、踏み込んでみて。じわ~っと」
Aさん「いたたた(>_<)」
「膝を外側・まっすぐ・内側 で、痛むところ変わるでしょ? 悪いの1ヶ所じゃないってことだね。おうちでも、この踏み込む体操してね」

Aさん、寝返りも「いたたた(>o<)」なので、ゆすって戻って、ゆすって戻って・・・繰り返しながら、寝返ってもらって、おしまい。

ちゃんと寝返りができる、は、大事だよ~(^o^)/ がんばって~

あ、今日は、「足首くねくね」と「バスタオル操体法」やらなかったな~。
他にいろいろやったからな~。
腰椎のセルフ調整なんて、2人くらいじゃないと教えれないもんなー。

って思って帰り支度してるBさん見たら、お腹が上がってる!!(゜∀゜;ノ)ノ
ちゃんと肋骨の下からお腹がふんわりしてる。来た時と大違い。

これ維持してくれればいいんだけどね~。

« イガったら(私から)買れ~ m(__)m | トップページ | 歩けない人がいる・・・どうしよう・・・何をする?(立てる編) »

妊娠」カテゴリの記事

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
私は福井県の総合病院で働いている助産師ですが、今は外科病棟勤務で妊産婦さんとのふれあい皆無です(;ω;)
産科病棟で骨盤ケア導入とがんばっていたのに、2年前「医学的根拠のない骨盤ケアは行ってはダメ!」となってふてくされて、でも生活もあって(上野さんと同年代です)退職の勇気もなくて現在に至っています。
けれど、助産師として働きたいという思いがくすぶっているので今、準備中です。
ベーシック受講(先日合格しました!)し、1月の名古屋の上野さんのセミナー申し込みました。お会いできるのと、セミナーの内容楽しみにしています。
上野さんの評判は渡部先生からうかがっていて、検索していてこのブログにたどり着きました。実践の場がないので、今後の活動再開に向け、勉強させていただきます。
ところで、歩けないのは重症と今日のブログに書いてありましたが、まさに先日歩けない褥婦さんに出会いました。私ができる範囲のことでは太刀打ちできず、京都のサロンを紹介しました。
上野さんだったら、ベーシックの範囲でどのような技を駆使しますか?
お時間あれば教えてくださいませんか?
歩いて実家に戻ったのに動けなくなって3週間。キャスター付きの椅子に何とか座って移動。横にならつま先・かかととずらしながら少しの移動は可能ですが、仰臥位・右側臥位にかろうじてなれても、左側臥位・腹臥位は無理。ネコ・おしりフリフリは無理!
大転子部が大きく飛び出し、座位で見た範囲では仙骨の飛び出しはなかったです。
一番痛みが強いのは、恥骨より左大腿の内側でした。
Ⅰベルトで支えて、骨盤高位で四種混合をやっても下半身が動かない!
「何もできない重症者には足首」と、足首の調整と、頸部の調整、肩から背部にかけての座位でできる操体法とおっぱいマッサージ、赤ちゃんも強くはないけど向き癖があったのでお雛まきと体操を行いました。
知り合いから見てって頼まれてでしたが、ハードル高すぎです…
せめて産後骨盤ケアをしてから、帰っていたらここまでならなかったのにとため息です。
長文大変失礼しましたが、悶々しているので藁にもすがってみました。
お忙しいところすみません。

増山さん、はじめましてm(__)m

せっかく習った技術もやってみないと、もったいないですよね。
でも、そうそう、自分の力量にちょうどいい感じに体が悪い人って現れないもんです。
手強くて「お手上げ\(>o<)/」だけど、他に相談できる人いないから、持てる知識と技術を総動員しながらやってきました。
「まだ、勉強が足りないんだ」って思いながら、東京に通いました。

この内容、コメント欄では、お返事しきれない感じですね(;´Д`)
本文でお返事でもいいですか?

その前にちょっと、質問です。
何かに捕まって、5分程度立ち上がるは、できましたか?
それとも、車いすから診察台?ベッド?にお尻をずらして移動したのでしょうか?

座るのと右側臥位、どの姿勢が一番楽でしたか?

たぶん、「恥骨離開とズレた方向」と「内転筋群(大内転筋)」に注目すれば、なんとかできると思うんですけど。

内転筋群へのアプローチは、習わないですけど、起始部・停止部を知っておくと、痛みの原因がつかみやすいですよ。

返信早くってびっくり!
そしてありがとうございます。
勉強しても、そのあとから知識が抜け落ちていく!
若かったら・・・と何度も思ったことでしょう。
でも、やって、困って、調べて、考えて、またやって、しかないので頑張ります。
症例へのお返事、本文でも構いません。そこまで考えていただけるなんてむしろ
恐縮ですΣ(゚□゚(゚□゚*)

何かに捕まって、5分程度立ち上がるは、できましたか?
 →他人の肩を支えに立てます。立ってしまえば立っていることは可能でした。
車いすから診察台?ベッド?にお尻をずらして移動したのでしょうか?
 →一人では立てないので、キャスター付き椅子からはおしりをずらしてソファーに移 動しました。
座るのと右側臥位、どの姿勢が一番楽でしたか?
 →座るほうがましでした。右側臥位もやっとという感じで前のめりの側臥位しか取れませんでした。

恥骨も触ってみましたが、ずれの方向がわかりませんでした。ボールも内またに挟んでみましたが痛み変わりませんでした。
以上よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/58661131

この記事へのトラックバック一覧です: 腰椎1本ずつ前後左右にゆらゆら:

« イガったら(私から)買れ~ m(__)m | トップページ | 歩けない人がいる・・・どうしよう・・・何をする?(立てる編) »

無料ブログはココログ

マイリスト