フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« メンテ力UPセミナー at 八戸市民病院 報告 | トップページ | 神明様 初詣 »

2013年12月28日 (土)

トコちゃんベルト2 穴はどっちが正解?

カメラマンがいないので、画像無しですm(__)m

トコちゃんベルト2を購入した方から、こんな質問が来ました。

>質問なんですが、右の仙骨がいたい場合は、とこちゃんベルトの穴はどっちがいいですか?

>仙骨が右に歪んでるみたいなんですが・・・。

良い質問の仕方ですね(*^ー゜)

右の仙骨が痛い」と言われても、仙骨のまわりの筋肉が「伸ばされて痛い」場合と、いつも「縮んでるから痛い」場合があります。

伸ばされているのをさらに伸ばす方向に、ベルトを使うと「ベルトしたのに楽にならない」
もちろん縮んでるのをさらに縮める方向にベルトを使っても「楽にならない」
で、ベルト「しないよりマシ」「すると返ってつらい(´;ω;`)」って事で、骨盤ケア自体をやめてしまう事が多くなります。
_| ̄|○
ベルトを使うばかりが「骨盤ケア」ではないのですが。
あげる・ささえる・ととのえる=骨盤ケア3原則 ベルトは「ささえる」のアイテムの一つです

大事なのはしっぽ(仙骨・尾骨)がどっちにゆがんでいるか
と言うことです

>仙骨が右に歪んでるみたい

と、言うことで、仙骨の右側が縮んでいて、左側が伸びている という 大事な情報がわかります。
(^^)b
これが「良い質問」と言った理由です。

解答はこうです


仙骨が右に曲がってる時は、穴が左です。
しっぽの曲がりが直るように使うと楽なはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

せっかくなので「トコちゃんベルトをしながら施術的効果もプラス」しましょう
( ̄ー ̄)ニヤリ

おまけ解答です

しっぽ(仙骨・尾骨)の、右か左かどっちかに、タオル玉が「イタ気持ちいい」場所があるはず。
そこにあわせてトコベルトにタオルハンカチを縫い付けると、ずっと「気持ちいい状態」が続くので、痛みが和らぐはずです。

数日で痛みが和らいだら、また別の場所が、「イタ気持ちいい」になるので、ハンカチを縫い付ける時は、仮縫い程度にザクザク縫ってください。
トイレで落っことさなければいいんです。

ベルトを買った人にできる「トコちゃんベルトのカスタマイズ(自分用改造)」です

「動けるようにするため」なので
「安静に」と言われた方でも、動いてもらわないと・・・。

なにも「安静に」って言われてる人に「立って歩け」とはいいません。
「寝返り」だって「安静」にしてる人には、良い「運動」です

« メンテ力UPセミナー at 八戸市民病院 報告 | トップページ | 神明様 初詣 »

ベルト」カテゴリの記事

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/58834621

この記事へのトラックバック一覧です: トコちゃんベルト2 穴はどっちが正解?:

« メンテ力UPセミナー at 八戸市民病院 報告 | トップページ | 神明様 初詣 »

無料ブログはココログ

マイリスト