フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 安静入院中にベッド上でする体操 手をギュー | トップページ | 熱中症と脱水症は違うよ~ でも妊婦さんに塩水はいらんよ~ »

2014年3月24日 (月)

砂糖と塩が入ったスポーツ飲料との戦い

長期記憶から、また一つ飛び出してきました ( ̄ー ̄)
お付き合い下さいm(__)m

ここ数年の猛暑で、暑くなり始めると「熱中症対策」がテレビで取りざたされています。
そして、「汗をかく前に、水分補給。汗をかいたら塩分も補給を。」と、司会者やコメンテーターがしめ、CMが流れます。タイミング良く「○○○スエット」やら「○○エリアス」のさわやかな。

「熱中症」で騒がれる前から、とても体に良さそうなおしゃれなCMのおかげで、切迫入院妊婦の差し入れ、出産時の水分補給、産後の授乳中の口渇対策に、ママ・ママ達は、「少し白濁した砂糖と塩入りのスポーツドリンク」をセッセと持ち込んでくれました。
(最近は、アミノ酸やらビタミンも入れちゃって、健康色をさらに押し出してますね)

2L入りを6本も、持ち込んだママ・ママもいました。重いのに。

青森県の死亡率の第1位は「脳血管系疾患」です。
要するに「塩の摂り過ぎ・高血圧」が問題なのです。

もう、日常の食事で取り過ぎている塩を、なぜ、さらに摂らせようとする?

ママ・ママ達の時代には「妊娠中毒症」と言った病気は、今、「妊娠高血圧症候群」と名前を変えましたが、妊娠・出産・産後を通して「命に関わる病気」として存在しています。
言い換えましょう。「急変して死ぬかもしれないこわい病気」です。
(でも、予防できる病気ですよ。それには、じ・ぶ・ん・が気をつけること! 体重が増え過ぎたのをチェックされて「怒られた」って言ってる人は、なっちゃっても気をつけないです。痛い苦しいがないから死なないと思ってる)

死ななくても、血管が妊娠中の長期間ダメージを受け続けますからお産して10年後には腎不全で「透析」ですよ。
(「透析」の病院を経験してきた元同僚(Ns)が「30代・40代で透析してる女性は10年くらい前に妊娠高血圧症候群を経験してるよ」って教えてくれました・・・_| ̄|○・・・長期的な経過・・・知らなかった)

妊娠中に「熱中症や脱水になるようなこと」します?
ってか、切迫で入院してて夏はクーラー、冬は暖房の快適な室内で「熱中症や脱水」になりようがないでしょう?
出産時は?産後は?

・・・いらないんです。
「塩が入ったスポーツ飲料」の出番はないんです。

むしろ飲まないで欲しい

どれくらいの塩分か?
「薄めの味噌汁」と同じ塩分濃度です。
味噌汁1杯200mlくらい。
ペットボトルのスポーツ飲料500ml

塩分控えるために味噌汁飲まない様にしてて、スポーツ飲料が体にいいと思って飲んでるのって、おかしくないですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妊娠中の体重増加、むくみがひどい妊婦さんがいました。

そういう場合は、食事表を書いてもらってました。
食事指導は、書いてもらった食事表を見ながら個別指導です。
食事表を渡す時、書き方を説明しながら、
「スポーツ飲料は、塩も砂糖もドバドバ入ってて、太るしむくむし、血圧上がるし、ろくな事にならないって母親学級で教えたよね。まさか、飲んでないよね」
「え? 小さい頃からご飯の時は必ず飲んでますけど。体にいいんでしょ? ○○○スエット」
着てるシャツに汗の塩が白くでるくらい激しいスポーツした時だけ、半分に薄めて飲んでいいよ。でなかったら、水分補給は水か麦茶! 栄養補給はちゃんとご飯!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

分娩中、血圧が上がった産婦さんがいました。
お産で入院してからじわじわ上がってって150を越えた時点で私が会いました。

ストロー付きのドリンクホルダー・・・中身が見えないけど、見覚えがある白とブルーの柄が・・・でも、それを入れてるとは限らない。確認。

「ねえねえ。この中身、なに?」
「え? ○○エリアスです」
「ごめん。これの塩のせいで血圧上がってるんだわ。中身、水に入れ替えるから」
「え? (´・ω・`) 体にいいと思って

水分補給を水にしてからは、トイレに行くたびに血圧が下がりました。
ふ~。あぶなかった~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お産後2日目の夜中。おっぱいがすごく痛くて泣いてる人がいました。
おっぱいカチカチ。
まだ出口が開いてないのに張りだけ先にきちゃった。
赤ちゃんは寝てるのに、おっぱいが痛くて眠れない。
痛くなるの普通は3日目なんだけど。1日早い。

「どうしたの?足もすごくむくんでるね~」
「急におっぱいが張ってきて痛くて(>_<) 足もむくんで痛いんです」
「足の甲にスリッパの痕が着いちゃってるじゃん」
「あ、本当だ。(´;ω;`) どうして?」
「夕方、重たそうにでっかい○○○スエット6本も運んでるお母さん見かけたけど、あなたのお母さん?」
「多分そうです」
「あれ、飲んじゃダメなんだよね~。もう、飲まないで、明日、全部持って帰ってもらって。塩が抜けるまで、これは続くから、マッサージしても張りがひどくなるだけだから、少し冷やして休みましょう」
「え~。(>_<。) 体にいいからいっぱい飲みなさいって、言われました~。だから、がんばって1本飲んだのに~」
「え? あのボトル2Lだよね ( ̄□ ̄;)!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「スポーツ飲料信仰?」としか言いようのない「コレさえ飲んでれば」・・・他の地域の妊婦さんやママ・ママにもいますよ、きっと。

大手メーカーを相手にけんかを売ってるわけじゃないんですよ~。

お酒は「妊娠中・授乳中の方の飲酒は控えましょう」ってCMやパッケージに入れるじゃないですか。
あれと同じ様に「これは、塩がいっぱい入っています。妊娠中・分娩中・産後の方の飲用は控えましょう」って入れて欲しいんです。

でなければ、「これは、塩がふくくらい運動した時だけ、飲んでいい飲み物です」って書いて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんで、まだ暑くもないこんな時期に思い出したかと言うと、一般の方のブログの「出産関係」の記事で、「持ち物」にこの「スポーツ飲料」が必ず入ってるのを見つけたからですよ。

便利そうに見えて、お産の進行を止める、ろくでもない「陣痛アプリ」を検索してて、見つけました。

« 安静入院中にベッド上でする体操 手をギュー | トップページ | 熱中症と脱水症は違うよ~ でも妊婦さんに塩水はいらんよ~ »

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
骨盤ケアの本を愛読し、無事産まれたので、友達にかして、骨盤ケア仲間を地道に増やしていこうと思っている、2児の母です。
第1子のときからやればよかった…(ー ー;)知らなかったけど(°_°)
入院時、持って来いといわれた中に、スポーツドリンクありました!
結局、そば茶飲んで産んで、飲まないまま、夏場に飲めばいいや、と今はほこりかぶってますが。
なんだか、正しいと思ってやってることの不確かさを考えさせられます。
また、産後、赤ちゃんケアについても、ブログUPしてください(^o^)/
楽しみに、頼りにしています!

イー母さん 初めましてm(__)m

>骨盤ケアの本を愛読し

ありがとうございます お役に立てたでしょうか?

>無事産まれたので

おめでとうございます\(^o^)/

>骨盤ケア仲間を地道に増やしていこうと思っている、2児の母です。

ドンドン増やして下さいm(__)m

お産が終わって何年も経ってても、骨盤は、生理のたびにゆるみますし、年2回、春と秋に大きくゆるんでゆがみます。
その都度メンテナンスが要ります。
これからも、自分のメンテナンスとして骨盤ケアを続けて下さいm(__)m


>入院時、持って来いといわれた中に、スポーツドリンクありました!

あらっ そうなんですね?
瀬戸内の方の助産師から「スポードリンクの摂取と血圧上昇・むくみとつなげてみた事なかった」って言われました。

地域性なのか?
とも思いますが、ネットで検索するとやはり、スポーツ飲料の盲信は、全国的によろしくない様です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/59345308

この記事へのトラックバック一覧です: 砂糖と塩が入ったスポーツ飲料との戦い:

« 安静入院中にベッド上でする体操 手をギュー | トップページ | 熱中症と脱水症は違うよ~ でも妊婦さんに塩水はいらんよ~ »

無料ブログはココログ

マイリスト