フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 砂糖と塩が入ったスポーツ飲料との戦い | トップページ | 反る赤ちゃんに「おしりもみもみ」「丸い手もみもみ」 »

2014年3月28日 (金)

熱中症と脱水症は違うよ~ でも妊婦さんに塩水はいらんよ~

前の記事で「熱中症」「脱水症」を混同してブツブツ言ってたのですが、読み直して「ん?」って違和感があったのでそこをちょっと。

「熱中症」「脱水症」は厳密には違います。
マスコミも混同して報道してますが。

熱中症環境保健マニュアル
(2011年5月改訂版)
http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/manual/1-2.pdf

を見るとわかりやすいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「熱中症」は汗をかきすぎて「水冷」出来なくなっても起こしますが、「脱水」を起こしてなくてもなります。

暑いところにしばらくいても、自分の体温を平熱に保つ能力があります。
運動すると、体がポカポカしてくるけど、続けてれば、汗をかいて体温が上がりすぎないように調整します。

それができなくなって、風邪でもないのに深部(脳)が「高体温」になってしまって、良からぬ状態になるのが「熱中症」です。

真夏の車の中に長時間もいたら、いくら水分を摂って「脱水」を予防しても「熱中症」になります。
「脳」がオーバーヒートして「もう、体温調節できる温度じゃありまっせ~~ん(>_<。)」ってギブアップしちゃうから。
そういう時の対処方法は、「冷やす」でしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月・5月、急に暑いくらいになった日の体育の時間に「熱中症」で運ばれる学生達がいますね。
これは「脱水」でしょうか?
違うと思います。
体が「夏モード・発汗」に切り替わってないので「汗が出ず、体に熱がこもっての熱中症」です。
これも、対策は「水分・塩分補給」より「脳を冷やす・体を冷やす」でしょう。

中総体(昔、中体連って言った)の開会式を見に行ったことがあります。
来賓の長い挨拶に、バタバタと倒れたのは、汗をかき慣れていない、応援席の生徒達でした。(もちろん、選手も数人倒れましたが)
晴天、気温20度。でも前日の雨のせいで湿度が高く、無風。
なんて熱中症日より。( ̄▽ ̄)/

ひっくり返った子達を木陰に引っ張り込んでは、(本人が)持ってきたスポーツドリンクのペットボトルを頸部に当てて冷やしたり、タオルを水で濡らして冷やしました

水分補給も、スポーツ飲料よりお茶を飲みたがったね。
少~しだけ飲ませた。
その子達、汗かいてなかったし。

水中毒(低ナトリウム血症)が怖かったから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「脱水症」は、大量の汗をかくことで体から水分が奪われて・・・その汗には、塩やら何やらが含まれてるから、塩分も摂らないと・・・って発想はわかる。わかるけど。

「脱水」を起こしてる体の血液はケチャップの様に「ドロドロ」です。
これを正常(トマトジュース)にするには、「」が必要でしょう?
そこの濃度を正常にしてから、その人の体の体液の絶対量が足りないのであれば、補給が必要です。

そこまで「脱水」いってたら、意識飛んでます。救急車の出番です。
私達助産師が関わる段階では無いので、そこら辺を突っ込むのは無しですよ。
(-"-)b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもね、妊婦さんの体は、水分多めにできています。

妊娠後期の循環血液量は、妊娠していない状態の1.5倍と言われています。
大きくなっていく子宮と太る体血液をまわさなくてはならないからね。
(心臓や腎臓に持病がある人の妊娠・出産が命がけなのは、これのせいです)

でも、赤血球などの造血機能はそれに追っつかないので、取りあえず循環する水分を増やして対応するのが体。

妊娠期間中にどんどん薄まっていく事になってるから、何度も「貧血の検査」をしているのです。
貧血(赤血球が少ない)がひどいと、赤ちゃんが酸欠になるからね。

出産後、子宮が縮むので、その分、体積が減ります。
と、言うことは、産んだ直後に、血管がさらにパンパンになって・・・ポンと・・・。
あ~こわいこわい・・・(>_<。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

薄い血液の汁部分は、血管を透過しやすいです。
透過した汁は「むくみ」になります。

・・・あれ?
「熱中症」「脱水」と関係なくなっちゃった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、だから「妊娠中・出産時に、これ以上塩水はいらないよ」って事です。

« 砂糖と塩が入ったスポーツ飲料との戦い | トップページ | 反る赤ちゃんに「おしりもみもみ」「丸い手もみもみ」 »

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/59369101

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症と脱水症は違うよ~ でも妊婦さんに塩水はいらんよ~:

« 砂糖と塩が入ったスポーツ飲料との戦い | トップページ | 反る赤ちゃんに「おしりもみもみ」「丸い手もみもみ」 »

無料ブログはココログ

マイリスト