フォト
2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「骨盤ケア体操教室」 申込方法 | トップページ | 九州巡業中です »

2014年5月 4日 (日)

5月の骨盤ケア体操教室の報告

Photo

毎週木曜日 西村産婦人科クリニックのマタニティホールを借りて
「骨盤ケア体操教室」開催しています

5月の参加人数と、その時の指導内容です。

5月 1日 初4人 再3人
       
群馬から里帰り中の方
が「安産力を・・・」の体操の加減を知りたくて参加。
 十和田から35週の方が逆子直し体操をし参加。
       お腹が下がりすぎててお尻ふりふりの姿勢ができず。
       
目的の体操までできませんでした。
               それでも斜めまでにはなりました。斜めだと困るけど。

    8日 初1人 再3
       
逆子直し目的の方が、尻ふりふりの姿勢が出来る様になってました。
       すごくお腹が上がってました。
       目的の体操ができました。直るといいな~。
       30週くらいで取りかからないと、難しいです。(>_<。)
       むつから「トコベル」の「ちょうどいい」を知りたくて参加。
       「ちょうどいい」っ
て難しいね~     

   15日 初1人 再3人
      
 先週の逆子直し目的の方は、直らなくて帝王切開だそうです。
        「ずっとお腹が重かったけど、
         体操してからすごく楽になったから無駄じゃなかった。
                  手術後のやれる事も知れたし」
                と言ってくれました。(ノД`)

          今日は、29週・36週・37週・39週のお産直前メンバーだったので、
       「安産教室」になりました。
       「陣痛で痛い時、どう過ごしたら、赤ちゃんが楽になるか」
       「タオル体操・バスタオル体操で背中をほぐすと赤ちゃんに酸素が届く」
       出産スタイルには「膝持ってくるくる」と「出産の時、痛くない脚の開き方」
               「力まかせにさすってもらうのは逆効果」「効果的なさすられ方」
        →今日帰ったら、ご主人に伝授だよ!
       「陣痛はメリハリが大事。夜は痛みの合間に1分でも寝なさい。
         陣痛アプリはもってのほか!
        夜のスマホでホルモンバランスがめちゃくちゃに。進まない陣痛になる」
       「満潮・干潮・満月・新月の力に反応する体の力がなくなってる。あてにならん
        助産院で産む人は、その力をMAX引き出すトレーニングしてるから、
               自然の陣痛の波の乗れて、安産してる」
       「食べるものも、陣痛用ホルモン作るのに大事。海の物・山の物・里の物」
       「早く産みたかったら、痛くても、止まるな。動いて!」


       「体操」より「話」が長くなったので、最後にサービス。
       「脊柱の背伸び調整」「三陰交の刺激の仕方」

       したら「おひなまき」の仕方の質問が出て、巻き方。
       で、いつもの様に30分以上オーバー。(;´Д`)A 大サービス。

 22日 再3人
 30週の方の逆子が直ってました\(^o^)/
 30週 37週 38週なので いつものメニューの他に
        抱っこのために「横8の字体操」
「さすりながらエイエイオー」
        前に倒れてるお腹を支えるために「さらしの巻き方」を追加
        「横8」が思いの外できなくて、もっと背中のほぐしが必要
        せっかく「さらし」巻いても、同じ方ばっかり向いて寝てたら意味ないよ~
        (>o<) バスタオルも巻いて~ ってか 寝返りして~

                 今日のお話は、産後のカルシウム摂取の大切さについて。
        ビタミンDについて。
        母乳が軌道に乗るまで、1ヶ月かかるんだよ。1週間であきらめないで

   23日 赤ちゃんまるまる教室
               
1組

   29日 初1人 再3人
        
27週・30週・34週・38週、先週から連続参加は1人なので、
        今週も「さらし」を使ったお腹の支え方。
        やっぱり3mあった方が重なりがたっぷりになるので良い。
        今日は「呼吸を深くする大切さと練習」と「むくみの怖さと取り方」
        「歩いた後のむくみは、脈が落ち着くまで、足上げて」

« 「骨盤ケア体操教室」 申込方法 | トップページ | 九州巡業中です »

赤ちゃんケア教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月の骨盤ケア体操教室の報告:

« 「骨盤ケア体操教室」 申込方法 | トップページ | 九州巡業中です »

無料ブログはココログ

マイリスト