フォト
2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« ウルトラマンとエースが来ました | トップページ | ウルトラの母も来ました »

2015年1月18日 (日)

赤ちゃんまるまるケア教室 時間延長します

今日の  赤ちゃんまるまるケア教室は、2ヶ月児とママ3組 と パパ1人でした。

今まで何回か この教室を開催してきましたが、予定の1時間半で終わったことがありません。
今日は1時間、延長になりました。(;´Д`)(2時間半)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が、それぞれの赤ちゃんに「おひなまき」をやってみせて、きれいに丸めてあげて、背中の緊張を取ってあげる

向き癖を直す様に「マイピーロネオ」を巻いてあげる

だけなら、時間内に終われます。

「赤ちゃんは、丸めると落ち着く」を見てもらって
「あ~。ほんとだ~。いいお顔になる~(^▽^)」
と「まるまる育児」のすばらしい効果を、我が子で確認できるだけでも、意義はあるのかもしれません。

・・・でも、おうちに帰って、それをするのは、ママや付き添い参加のパパやママ・ママです。

それぞれのママが、やってみて「見るとやるとでは、難しさが違う」のを実感してもらって、なんとか「おうちでやれる様に」なってもらわないと、「教室」に参加してもらった意味がないと、私は思っています。

それから「腹ばい遊び」の仕方も説明します。
「頭を上げる(首座り)」練習ですし、それを「反るから」としないままでは、かえって、赤ちゃんの発達に良くないからです。

「反る赤ちゃん」は、「腹ばい遊び」の時、背中を硬くして頭を上げます。
そして「反り反りスイッチ」が入ります。
「まるまる」して育ててる赤ちゃんは、頭を上げても「柔らかい背中のまま」です。

ママの「肘のねじれ」も赤ちゃんの「反る癖」「向き癖」を助長します。
そういうわけで、ママの腕の体操も必要で組み込んでます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、言うことで、次回からの「赤ちゃんまるまるケア教室」は、2時間(3000円、付き添い1500円)になります。

1時間半で、今までの教室の内容をやります。
残りの30分で、練習と質疑応答にします。
それでも、時間オーバーしそうですが。

次回2月は 15日(日)を予定しています。

« ウルトラマンとエースが来ました | トップページ | ウルトラの母も来ました »

赤ちゃんケア教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんまるまるケア教室 時間延長します:

« ウルトラマンとエースが来ました | トップページ | ウルトラの母も来ました »

無料ブログはココログ

マイリスト