フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 妊娠中に「赤ちゃんまるまるケア教室」参加で「院内用マイピーロ」をプレゼント | トップページ | 「おとなまき」体験者 ぞくぞく »

2015年8月31日 (月)

跛行してきた妊婦さんに

このタイトル 初めは「びっこひいてきた妊婦さんに」・・・だったのですが 念のためにググってみたら「びっこ」は差別用語らしく おおやけの媒体には不適切らしいので タイトルを変えました

個人のブログのタイトルで 「言葉狩り」されちゃ めんどくさいので

でも、地元では普通に会話に使うし 自分がそういう歩き方になる時も「跛行してます」なんて言わないし 差別の気持ちはいっさいないので 文章内では使いますよ~

・・・・・・・・・・・・・・・

30週くらいの妊婦さん
前日から急に歩けないくらい腰が痛くなって
さらしを巻いてると 動けるんだけど って言ってきてるんだけど みてもらっていい?」
と外来から問い合わせが

入院者も少ないし お産の人もいないのでOKすると

2階に連れてきた・・・
一目見て「こんなに悪いんなら 私に1階に来る様に言ってくれればいいのに」って思うくらいひどい状態

びっこしいてるし 立ってるのもユラユラして つらそうだし

「さらし巻いてるといいんじゃなかったの? え? 今 巻いてないの? どうして? そんな状態でよく病院まで来たね~ (゜ロ゜屮)屮」

骨盤ケアを取り入れてる病院なので テキストにあったさらしの巻き方を見て 巻いてみたら 楽になったそうな

でも、痛いからって 来院

連れてきたスタッフに 骨盤ケアの説明用に用意してるさらしを持って来る様に頼んで フェイスタオルでタオル玉を作成

さらしも届いた (^^)v ガーゼハンカチは ある!

最低限の施術用アイテムがそろった

・・・・・・・・・・・・・・・・

立ったまま施術する事もできたけど 左右の重心のバランスが9:1くらい
体 橫にも曲ってるし って事で 腰掛けてもらうことにした

「どこが痛むの?」
に 指さそうとしてグラついてるし
今 左の仙腸関節を指さそうとした?

腰掛ける途中の中腰ポーズで「いたたた (>_<)」

さらに腰を丸めようとするので
「腰を丸めるともっとひどくなるから 逆に少し腰を伸ばす様に ゆっくり動いて 下を見ない 前を見て」
初対面で あれこれダメ出し (;^_^A ごめんね~

でも 施術前に これ以上悪化させたら 大変だから~

・・・・・・・・・・・・・・・・

腰掛けても 左右のバランスが9:1は変わらない

片方の坐骨にだけ 体重を乗せてるからだね

って事で 坐骨の位置の調整をしま~す (^_^)ノ

1.お尻を少し浮かせてもらい 後ろから両手を滑り込ませ 私の手のひらに坐骨が当たる様に座ってもらう

2.左右の坐骨を前後左右に少し圧して どの方向が痛みが出て どの方向が大丈夫か確認する

3.大丈夫な方向にキープする
今回の場合 左の坐骨の動きは少し硬いけど 位置は問題なし
右はグラグラしてて 前・外で痛みが出る
なので 右の坐骨を後方・内側にじんわり圧して 良い位置に
30秒ほど待つと グラつきが少なくなった

4.坐骨の前方に体重を乗せる練習
初めは (?_?) だけど 少しずつ「体重を後ろに乗せると痛みが出る」のがわかってきた
それができたら 少しずつ 腰椎を伸ばしていく
「肩が上がる様に息を吸って~」で 脊柱が伸びていく

5.左右の坐骨に体重を乗せる練習
体を左右にゆっくりゆすって 右の坐骨 左の坐骨に体重をのせかえて練習
体を大きくゆすると うまくいかないので「もっと小さく もっと小さく もっと小さく」と声がけ

6.体幹を伸ばしやすい様に 坐骨から手を離して しばらくウエストをささえ ゆっくり胸が動く呼吸を繰り返してもらう

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでできたら やっとさらしの出番

今思えば 立ったまま巻いちゃって それから施術した方が早かったかも・・・なんだけど 一度 立ったまま巻かれたって記憶すると 「それ応急処置だから ちゃんとした手順はこう!」 って言っても 修正が難しいからな~

でも 膝立ちが危なっかしくて 私の肩につかまってもらいながら さらしを巻くことになったので どっちが良かったんだろう
う~ん・・・

さらしの巻き方「骨盤ケア アドバンスセミナー」「骨盤ケア体操教室」で説明してるので 割愛しまーす (^▽^)

前から後ろ 交差は真ん中 ハンカチは左 で 骨盤が整いました
トコちゃんベルトなら Ⅱ 中央 ハンカチは・・・さらしとベルトでは違うことがあるので 再度確認が必要です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寝てもらって

首が曲ってたので モビニュルっとC1の調整をして
(右の横突起が出っ張って前 左が引っ込んで後ろ 右にずれて回転してたんだね)

出っ張りが目立つ右の大転子を引っ込めて

「じわじわ踏み込み」で 左右均等に踏みしめる練習をして
お尻の痛ツボに タオル玉を当てての「じわじわ踏み込み」でコリをほぐして

いつも「左側向いて起き上がる」っていうので やりにくい右側の寝返りの練習を何回かして

スルッと起き上がって 立ち上がれたので おしまい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・にしようと思ったら 立ち姿勢が まだなんか変

左の足の接地が変なんだ

土踏まずが内側に向いてて つま先も内側 足の中でも外側だけに体重がかかってる
たぶんこれが腰痛の原因

頸椎いじってるから 足首をそんなにいじらなくても すぐ良くなるはず
って事で
サンダルを左右逆に履いて 「じわじわ踏み込み的足踏み」をゆっくり10回くらい

サンダルを左右逆に履くと 内くるぶしが内側に倒れて伸ばされるでしょ?
だから それで調整
妊婦さんだからね そんなんで効くんだわ

サンダル脱いで 立ってもらうと
「あ ちゃんと体重が足にのってる Σ( ̄□ ̄;) びっこひかないで歩ける!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

頭がちゃんと肩の上にきて 前後左右のバランスも良くなった
スタスタ歩ける様になったし 階段もうっかり普通にトントン降りるとこだったけど そこは 手すりにつかまって 一歩一歩ゆっくり降りてもらった

外来スタッフに報告すると
「あら~ (°0°) すごく良くなったね~ 良かったね~ 腰痛 なおしてもらえるなんて 運がいいのよ~ (^-^) 今日 がんばって病院に来たかいがあったね~」

まあそうだよね~
月10日くらいしか勤務してないし 夜勤が多くて日勤の回数少ないからね~ f ^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・・

腰痛のある妊婦さん(あるいは産後の方) トコちゃんベルトやさらしを巻いて楽になってるなら その状態で 受診(腰痛相談)をしましょう
その方が 帰る時 それ巻いて帰ればいいから 楽なまま帰れますよ

医療スタッフ各位
「巻いてたら楽なら それでいいじゃん」
じゃないですよ
ちゃんとした巻き方してるか ゆがみを取る必要が無いか確認して セルフケアの指導やテイクケアをしてください
その時に 何か手をうたないと 次は
「巻いてても痛い (>_<)」状態で 来ることになります

そこまでなったら 何をしてあげられますか?
整形外科に紹介で済ませますか?
湿布しか出ませんよ(産後でも)

妊婦さんのために「骨盤ケア」ができる助産師になりましょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は ホントに施術だけだったので 30分かからなかったです

いつも地元でやってる施術は 施術後の状態をキープするために セルフケアの説明と練習にも時間をさくので 時間かかります

それに 今回みたいに「昨日痛くて・・・」じゃない
痛くなってから ずいぶんと時間経ってからの施術の事 多いしね
手強いの
_| ̄|○ 

« 妊娠中に「赤ちゃんまるまるケア教室」参加で「院内用マイピーロ」をプレゼント | トップページ | 「おとなまき」体験者 ぞくぞく »

仕事」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/62187672

この記事へのトラックバック一覧です: 跛行してきた妊婦さんに:

« 妊娠中に「赤ちゃんまるまるケア教室」参加で「院内用マイピーロ」をプレゼント | トップページ | 「おとなまき」体験者 ぞくぞく »

無料ブログはココログ

マイリスト