フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「腰痛」「恥骨部痛」をそのままにして お産に来ないでください | トップページ | 娘 おとなまき体験 »

2015年12月17日 (木)

私の目を見つめる赤ちゃんは「なおす」ところがある

「骨盤ケア」を学び始め それだけではお産をスムーズに進めるには技術が足りなくて「全身ケア(本格的な整体)」の領域に進み始めた頃から セットで「赤ちゃんまるまるケア」の分野の勉強も始まった
 
全国の助産師から集まる「こんな赤ちゃんが生まれて こんなケアをしたら こんな変化をした」という情報と自分の施術経験をミックスして トコちゃんベルトの渡部信子先生が講義&実技指導
 
「見る目」が育っていない頃だったので 「骨盤ケア」「全身ケア」も初めは半信半疑で受講
 
「赤ちゃんまるまるケア」に至っては「そういう考え方もあるんだね~」の程度
だって 娘を育てる時 「まるまる育児」なかったけど 教科書通りに発達したもの
(写真をみると 結構 まるまるして育ててました f^_^;) )
 
トコ企画のセミナー受講生のアンケートには「セミナーを受けて 目からうろこが何枚も落ちました!」の字が躍るように並んでいる
 
けど 私の目からうろこが落ちるのは 職場に戻って実践して
「あ~ これの事か~!!」
「やってみたら すごく効果あるじゃん!」
って 実感してから じんわり「すごい!」って思う
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
・生まれてすぐから 向き癖がある
・それは胎内でできている
・向き癖は 放置していてはなおらない
(ほっといても首が据わる頃には なおる は うそ)
・向き癖のある子は 丸まれない子は 飲み方がヘタ
・向き癖がある子は 両手遊びができない
・両手遊びができないと 他の発達が順調にいかない
・顔から転ぶ様になる
などなど
 
すべてに「え~ そ~お~?」・・・で・・・新生児や甥っ子姪っ子で確認して
「ほんとだ!」 Σ( ̄□ ̄;)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
「ほんとだ!」 Σ( ̄□ ̄;)
をくり返しているうちに
 
「あれ? この子 顔 ゆがんでないか?」って気がつくようになった
新生児の「つらそうな顔」「気持ちよさげな顔」がわかるようになった
つらそうな赤ちゃんを気持ちよさそうにできるようになった
 
そしたら
スーパーですれ違う赤ちゃんと目が合うようになった
 
気のせいかと思っていたら
「なおして欲しいところがあるから 見るんだよ」
って教えてくれる人がいた
 
そう言われても
赤ちゃんを海老反りに抱っこして買い物してる若夫婦に
「あなたの赤ちゃんが 私にSOSを出したので 施術させてください」
なんて言えない (;^_^A
あやしすぎる
通報される
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
私と目が合うと 私に用がない 良いからだの赤ちゃんは泣きます
なので 極力 目が合わないようにしていますが
熱い視線を感じて振り返ると 私の目をじっと見つめかえす子がいます
「どうした? どこかなおしたいところがあるのか? なでてもいい?」
「あごが曲がってて おっぱい飲めないのか~ 大変だな~ 母ちゃん気づいてるのか?」
職場で新生児に声をかけるあやしいおばちゃんになってる
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
昨日の赤ちゃんケア
「最近 のけ反りがすごくなった」
というので 心当たりを撫で回してみた
背中もお尻も柔らかい
ちゃんと丸まれる
 
原因がみつからなくて
「4ヶ月は伸び伸び盛り そのせいかな?」
って話す私の目をじっとみている
「・・・違うのか?」
 
眠そうにしてるので 寝かしつけるが 寝ぐずりがすごい 反り返りもすごい
この反り返りは 自分でどこかをなおしたくて 反ってる様に感じた
やっぱり背中もお尻も きれいに反ってる 問題はない
 
首が直角になるくらい極端に反ってる
「首か?」
に 泣きながら目をあわせる赤ちゃん
 
頭のすぐ下が反りすぎてるけど 問題はその下
下部頸椎が全然反ってない
 
出っ張ってるところに 優しく指を当ててしばらくすると のけ反りが止まった
 
「え~ 3ヶ所も出っ張ってるじゃん~ 先月 こんなじゃなかったのに~ なんでかな~」
ブツブツ文句言ってると
涙をためたまま にっこり笑って 振り返って私を見る
「ついでに向き癖の確認」と 反対側に回ると くるんと頭をまわして また私に笑いかける
どっちにも動けるようになったよ~ (^▽^) って言ってるみたいだ
 
もういいんだね
でも タオルのなんちゃってマイピーロは卒業
本物のマイピーロで 首を守ってもらおう
物販は得意じゃないけど
「赤ちゃんが 本物がいいって言ってるよ」
に ママ納得
 
ママも首が悪い人だからね
ママの頸椎は年期物だから 少しずつ毎月やるしかないね
ちょっと動きを良くしたら 脳がびっくりして めまい起こしそうだったから
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
赤ちゃんの事がわかる助産師になりたかったら
トコ企画の「新生児ケアセミナー」「発達応援セミナー」「発達応援アドバンスセミナー
http://tocokikaku.com/seminar/semi_index.php
の順に受講してください

« 「腰痛」「恥骨部痛」をそのままにして お産に来ないでください | トップページ | 娘 おとなまき体験 »

仕事」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

赤ちゃんケア」カテゴリの記事

コメント

施術から3日目
ママが「骨盤ケア体操教室」に来ました

赤ちゃんは
「まだのけ反って泣くけど まるめる様になでなですると 前より早く泣き止むようになった」
そうです

「首を支えないでたて抱きをしてたかも」
と気づいて パパやおばーちゃんに
「首が据わっても首を支える必要があるんだって」
って伝えて 抱っこの時に首を支える様に徹底したそうです

抱っこする人の意思統一は 大事ですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/62885278

この記事へのトラックバック一覧です: 私の目を見つめる赤ちゃんは「なおす」ところがある:

« 「腰痛」「恥骨部痛」をそのままにして お産に来ないでください | トップページ | 娘 おとなまき体験 »

無料ブログはココログ

マイリスト