フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

ちゃんとした時期に ちゃんと発達段階の到達大事ですよ

赤ちゃんケアを受ける動機は それぞれ

 

1

妊娠中から「骨盤ケア」やって「まるまる育児」を学んで 実践してみて

「ここどうなんだろう?」

って気になって

 

も あれば

2番

「周り(の大人達)が 何もしなくても歩くから」って言うのを真に受けてたら 1歳になるのにハイハイもしないのはマズいかと気になりだして

 

3番

5ヶ月過ぎようとしているのに 寝返りの気配が全く無い・・・ってか 抱っこしてないと泣くから 抱っこしたまま5ヶ月過ごしました

これでいいんでしょうか?


4番

抱っこすると泣くので 寝かせていたら 頭の形が変になっちゃった

(この場合 ママは頭の形を気にしていますが 私は「赤ちゃんができることが少ない」のがすごく気になります)

 

も あります

 

赤ちゃんには赤ちゃんの事情(まだその発達段階に行くにはちょっと練習が足りてない)もあるので 一概に

「何ヶ月には こんな事ができる様になる」

「できる様になってないと」

な 発言は避けたい所です

 

 

最近

「いや それ もう何ヶ月も前に とっくにできてるはずの時期だよね? 今まで なにしてたん?」

「そこ!! それがダメ! 赤ちゃんが あ~(_・、) って 泣きまねしただけで おもちゃを渡さない! ギリギリ届くとこでちらつかせる! 手を伸ばす練習になってない! やる気を育ててない!」

「腹ばい 泣くから やってませんでした って・・・そんなんだから ハイハイで動き回ってるはずの月齢なのに 腹ばいにしても ビクともしないで 助けてもらう(親が根負けする)まで 泣くんじゃん! もう 知恵ついちゃって 泣けば親(ジジババ)が助けてくれる って 覚えちゃってるよ これ 嘘泣きじゃん!」

 

な「赤ちゃんケア」の依頼が多いです

 

私が良くママに注意するのは

「赤ちゃんが泣いた時に ごめんね ごめんね って言わない! どーした どーした? 何した? って言い換えて」

(あるいは「そーか そーか 泣きたいのか~ 何でかな~ 何したいのかな~」 感情移入なし! 初めは棒読みでOK そのうち感情がついてくる)

それから

「ネガティブ発言減らして! 自分がネガティブになるから」

です

 

発達の段階を追っていくのに「手遅れ」はないけど「遅すぎ」はあります

「遅すぎ」の段階で私に出会ったママから私は
「大急ぎで追いつくにはどうしたらいい?」を求められるので そのやり方(赤ちゃんとの遊び方)をママに教える事になります

そしてその赤ちゃんとの「体を使った遊び」を家に帰ってから ママがどれくらいやってくれるか

に その子のとどこおっていた発達を次のステップにできるか できないか違ってきます

 

今までしたことがない動作を 知らないおばちゃんに強要されるので

赤ちゃんは 今までになく「大汗」かいて「大泣き」です

 

「泣いてる脳には 新しい事(知識)は入っていかない」

のは 新生児ケアセミナー・発達応援セミナーを受けてて分かってますが

 

泣いてても「月齢にあった動ける体」を作って(なでなで施術)

その動作を軽々できるように「何度も何度も何度も繰り返して」慣れていかないと

「泣かないで遊ぶ子」にならないんです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何ヶ月も「泣かせないように」「泣いたらすぐ抱っこ 秒で」の生活をしていたママ

 

生まれてすぐはそれでいいんですよ

「全面サポート時代」ですからね

 

でも どっかで「泣いても見守る」に切りかえるタイミングがあった

そこを見極められなかったのが 残念

(>_<)

 

どこで切りかえる?

自分で家事をするようになった頃 です
(実家に同居で 親にぶらさがって生活してる人は まず自分を律してください)

 

「ご飯作ってるから ちょっと待っててね~」

プラス

家事以外の時間は「腹ばい遊び&なでなで」です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2ヶ月児をはらばいにしたことがない

とか ありえない!

 

もちろん 首がグラングランなので 首をささえながら 腹ばいにしますけど

(やり方はブログ内にあります)

腹ばいにしたら 仰向けにどうやってもどすの?

脇持って 首をささえないで 起こすのは「なし!」だよ

さあ どうやる?

(答えは 教室で (^O^)b

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

横道にそれちゃった

 

母子手帳の体重の増加の目安のページに 発達の目安の月齢が分かるようになってるページがあります

 

3~4ヶ月 首が据わる

5~6ヶ月 寝返り

7ヶ月 ひとり座り

8ヶ月~ ずりばいハイハイ

9ヶ月 つかまり立ち

12ヶ月~ ヨチヨチ

 

こんな感じ すっごい大ざっぱだけど

 

7ヶ月になっても 「寝返りで高速移動」ができない子は「発達が遅すぎる認定」なので 赤ちゃんケアの相談にいらしてください

とっとと ふつうの発達段階に追いつきましょう

 

それから

10ヶ月を過ぎると 知恵がついて「嘘泣き」して 親が思うとおりに「がんばってくれない」ので その前に「赤ちゃんケア」をスタートしましょう

 

あとが楽だから

2016年9月22日 (木)

香川の丸亀と広島の福山でセミナーやってきました

917()18() 香川の丸亀 で

919()20() 広島の福山 で

トコ企画の安産誘導セミナーと母乳育児支援セミナーの講師をしてきました

 

青森県八戸市在住の私がなんでそんな遠くに・・・って思うのですが 呼ばれたので行ってきました

 

地元の助産師からはさっぱり声がかからないのですがね

┐( ̄ヘ ̄)┌

 

出かける前から 台風16号の直撃を受ける様な予報

・・・(_)(._.) 雨女だしね・・・ しょーがないね・・・

 

覚悟を決めて出発

 

東北新幹線で東京まで3時間 東京から岡山まで3時間半 四国に渡るのに50

これに乗り継ぎの時間を合わせて8時間ちょい

 

頸椎・腰椎のケアグッズを装着してても 足は浮腫むし 腰は痛くなる

 

やっと香川に着いたけど 晩ご飯をどこで食べよう

香川と言えば「うどん」だけど お店がわからない

_||○

 

結局 コンビニで弁当を調達

1474017679738

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「安産誘導セミナー」
「どうやったら回旋異常に早く気づけるか」と「回旋異常の予防とその対策」に終始

キーワードは「坐骨」「肘つき四つんばい」「レオポルド」

そして

機械任せにしてないで「手の感覚」をもっと磨こう

 

「飛べない豚はただの豚(by紅の豚)」

「動かない産婦は 回旋異常になる(by 上野)」


「事件は会議室で起こってるんじゃない 現場で起こってるんだ!(
by 青島刑事)」

「回旋異常はお産の時に始まってるんじゃない
            妊娠中に始まってるんだ
(by 上野)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「骨盤ケア」を何となく知ってる のが受講条件と ゆるいのに
がっつり骨盤の解剖が分かってないと・・・」という講義&実習内容なので
予定時間内に終われない~ (Д`)

 

台風近づいてるから 早く帰したいのに

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「母乳育児支援セミナー」

「抱っこ」「体操」「抱っこ」「体操」「抱っこ」「体操」・・・午前中と午後イチまでこれをくり返して「抱っこ」を上達させるノウハウ

 

仕事でしている「い つ も の 抱っこ」をガンガン修正



「プロなんだから 授乳クッションなし! 片手でまるまる抱っこ&横抱き授乳ができて当たり前! になってもらいます」

のスタンス


でも 型にはめるのではなく 体操して「できる体」になってもらうだけ

 

「手の位置がどーの」
「肩が上がりすぎてる」だの
「おっぱいを支える手は Cの字」
とか
そんな細かい事言ったって 今のママにはできないんだから

 

細かいとこすっ飛ばして 体操して
「赤ちゃんが気持ちいい抱っこしてあげたら ちゃんとおっぱい探すし 上手におっぱいに吸い付くよ! だから 抱っこのために体操 大事!」
を延々と

 

一つ体操をやっては抱っこして写メ そのたびに
「変わってる~」
のざわめき

 

「母乳育児支援」では「新生児ケアセミナー」より「抱っこ」の指導と修正やりました

これからもやります

プロの抱っこ ひどすぎるから

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

首をささえない抱っこはお話にならない

首をわしづかみにする抱っこは 頸椎に悪い

肘のところで首をささえる抱っこで授乳しましょう

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「抱っこできてるつもりのプロの皆さん」覚悟しいや! です

ほんとの「赤ちゃんに優しい抱っこ」をマスターしてもらいます

 

最後の2時間だけ

「引っ張るマッサージ」と「たどるマッサージ」

やって終わり


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

920()は前日からいろんな警報出てて開催が危ぶまれたのですが 会場付近は心配した程の荒天にはならず セミナーが終わる時には 台風が通り過ぎてました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10月 富山

11月 名古屋と東京

12月 徳島と香川

です

 

お近くの方 良かったら 参加してみてください

<(_ _)>

2016年9月 9日 (金)

恥骨が痛い 寝返りが痛い は マズいですよ

このブログを読んで「骨盤ケア体操教室」に参加した方の参加動機

「恥骨がものすごく痛くて 寝返りする時と ズボンはいたりの動作がつらくて

(>o<)

ブログに『寝返りできないとマズい』みたいなこと書いてあったから・・・



それから 右のお尻の中にすごく痛いところがあります」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

骨盤には3ヶ所つなぎ目があって

前は恥骨結合1つ

後ろが三角の仙骨とのつなぎ目2つ

歩く時・座る時・体を動かす時のクセで 前が開きやすい人 後ろが開きやすい人 後ろも右が開きやすい人 左が開きやすい人といろいろです


この方の場合は 恥骨と後ろの右のつなぎ目が開いて 体重がかかった時に ゆがんで神経を圧迫したり 近くの筋肉が引きつれたりして 痛みが出ているのだろうと予想

 

お腹もずいぶんと前倒れ+ぶら下がって恥骨に乗ってる

恥骨の耐荷重を超えてる模様

 

恥骨の調整の前に この「恥骨にのしかかってる子宮」をなんとかしないと

って事で

1. 健美ベルト(1ベルト方向 右に輪)

2.肘をついた四つんばいで 重心移動体操

3.お尻ふりふり片手伸ばし

  (肘は伸ばさず 脇を伸ばす様に)

 

ここまでで すいぶん「お腹の前倒れ+ぶら下がり」が改善

「お腹が軽くなった! (*⌒▽⌒*)

 

このお腹の位置をキープするために


4.お腹をさらしでささえる

・・・3mなら簡単なのに5mは長すぎ・・・

_||

 

ここで失敗 (Д`)

寝返りできない人を寝かせちゃった


5mさらしと格闘してて うっかり

 

もうこうなると 寝ながらできる体操をしまくるしかない
起き上がれるようにしなくちゃ

 

5.痛みのある右のお尻と 関連痛のある腰部にタオル玉

6.恥骨の調整

1)ひざ倒し
2)
かかと押し出し


いつもなら ひざ倒し
1セットで調整できて次にいけるのに 今回は3セット かかと押し出し1セット

3+1をさらに1セット


7.足でボールをコロコロ


ここで

「筋肉痛になりそう!」

「いやいや がんばろう!

 絶対 お腹張らない運動だから

 それにこんなんで筋肉痛になってらんないでしょ

 育児は体力勝負
 筋トレ 筋トレ!
 痛くて歩けないんなら うちでもこれやろう!」


8.じわじわ踏み込み

9.+ひじてつ運動

8と9は「寝返り」のための下準備

「教室」で「寝たきり」では帰れないから

10.正しい寝返り 右・左 右・左 右・左・・・


「いたたたた 
(>o<)

「じゃ やり直し」

「いたたた (>_<)

「やり直し」

「いたた (_・、)

「やり直し」

「いた・・・ ( ・・)

「そろそろ 起き上がろうか」

「あ、そんなに痛くない (^^)」


寝返りは 赤ちゃんの頭の形にすごく影響があるから 今の様に 何度もやり直しをして 正しい体の動かし方を覚えてね


11
.タオル玉体操

12.タオル玉でむくみ取り


教室終了


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日頃 体を動かしていれば 早くに自分の体がなまってきているのに気づきます

でも、現在の「日頃」は もともと 運動量が少ないので 自分の体がなまってきているのに気づく機会がないのです

 

 

「痛み」が出てから気づきますが すぐに「痛くなる動作」をさけて動くのを制御するので

「痛かったけど 今は痛くないです (⌒▽⌒)

と なります

でも 実際は痛いところがあるので お産の時に

「痛くて動けません (T-T)」

となって 助産師が途方に暮れるのです

 

四つんばいにならなくちゃ「回旋異常」を回避できないんです

いつも向いてる横向き・・・じゃない方を向いてくれないと 赤ちゃんが苦しいのが解除されない事もあります

 

だから せめて最低限の動作「寝返り」で 動きがスムーズにできるか
どこか痛いところがないか 毎日確認してください

 

「恥骨が痛い」「寝返りが痛い」

妊娠中も 出産の時も 産後にも マズい事ですよ


自分の体が思う様に動かせないって事ですから 育児どころではありません

でも、そんなこと 赤ちゃんが生まれたら 言ってられません

泣きたくなります

 

そうならない様に とっとと「骨盤ケア」と「筋トレ」を始めてください
産後だって「骨盤ケア」と「筋トレ」は必要です

産後っていつまで?

「生きてる間ずっと」ですよ

2016年9月 5日 (月)

セルフケアで 仙骨の凸 引っ込んじゃいました ( ̄∇ ̄)

9月4日(日)の骨盤ケア体操教室は参加者3人

妊婦さん2人と産後5ヶ月の方が参加

 

産後の方の主訴:

 仙骨の痛み

 最近そけい部と膝も痛くなってきた

みごとに出っ張った仙骨 触って痛いところを確認すると 痛いのはやっぱり仙骨
仙骨をなんとかしないとね~

そけい部の痛みは 内臓が下垂してて そけい部の圧迫からくる痛みと思われる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

指導・体操:

 ショーツとズボンのゴムがお腹に当たらない様に折り下げ「内臓をあげる」準備

 骨盤に健美ベルトを巻き _||○ この姿勢になった時に 骨盤が広がりすぎないようにする

 肘をついた四つんばいの前後運動・左右運動(ゆする)で体幹のセンターを体と脳にインプット&背骨の動きをしなやかにする&「子宮や内臓をあげる」=そけい部・恥骨への圧を軽減させる

 

 妊婦さん達もお腹が下がり気味なので 今回は「お尻ふりふり片手伸ばし」と「骨盤底筋体操」をメインにする


バンザイと肘引きと肘上げ検査で「どこがつらいか・・・」

つらいところをタオル玉でほぐし「お尻ふりふり片手伸ばし」にトライ

体側がきれいに伸びるまで 「お尻ふりふり片手伸ばし」と「タオル玉」を交互にくり返す


「お尻ふりふり片手伸ばし」のあと 仰臥位で「骨盤底筋体操」をやって 内臓を 上げて上げて上げまくり

 

骨盤が引き締まり 健美ベルトがゆるっゆる

Σ( ̄□ ̄;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妊婦さん2人に きれいに上がったお腹をキープするために「お腹ささえるさらしの巻き方」練習をしてもらってる間に

「仙骨の凸なおし」

「安産力を高める骨盤ケア」のp45「だるまさんゴロゴロ超初級編」をやってもらうとみごとに仙骨が引っ込んだ
セルフケアで

\(^O^)/

うまくいくには ちょっとコツがあって

仙骨にタオルハンカチを当てて 仰向けになって体を揺する時 上前腸骨棘をほんの少し内側に圧して 仙腸関節をゆるめ 「いい感じ」になったら 今度は少し外側に圧して 仙腸関節を定位置にもどす

これだけ

お試しを

(^_-)-☆


仙骨の亀退治               

2016年9月 3日 (土)

大転子(股関節)入れちゃいました ( ̄― ̄)

骨盤ケア体操教室は 妊婦健診と同じ間隔で参加するのがよろしい様で 定期的に教室に参加したり 施術を受けてた方から「安産でした~ (^O^)v」の報告をいただいています

 

が お産が終わると「育児」が始まるので

「調子が悪いな~ 教室に行きたいな~」

と思ってても 教室に戻ってくるのは産後3ヶ月過ぎ

 

でもホントは「産後の骨盤」は2ヶ月までは ゆがみやすいけど なおしやすい時期

なのでその時期に参加しやすい様に 産後3ヶ月までは「赤ちゃん連れOK」にしてます

 

尿漏れなんか 気づいてすぐから取りかからないとダメなので1ヶ月経つ前でも参加してください

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今 リピーターさん達がお産し終わって「空白の時期」です

 

マンツーマンや流会が続いています

(Д`)

 

ってことで 今週も「マンツーマン教室」でした

_;)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

主訴:右の腰が痛む
特に右を下にして寝るとしびれもくる
寝返りがつらい

   立ち上がる動作がつらい

   立ってしまうと大丈夫

   最近そけい部も痛くなってきた

 

参加動機:

 このままではお産の時大変だろうから 今のうちに何かできることがあれば

 

見た目:

 両方の大転子が飛び出している(右>左)

 この出っ張りが横になった時にぶつかって痛いのだろう

 お腹が前に倒れてその重みがそけい部・恥骨にのしかかっている

 そりゃ そけい部も痛くなるわ~

 骨盤だけじゃなくて さらしでお腹をささえる(持ち上げる)必要がある

施術レベルの体です

体操とセルフケアをどこまでできて どこまで良くなるかな?

 

 

指導・体操:

 ショーツとズボンのゴムがお腹に当たらない様に折り下げ「子宮をあげる」準備

 骨盤に健美ベルトを巻き _||○ この姿勢になった時に 骨盤が広がりすぎないようにする

 肘をついた四つんばいの前後運動・左右運動(ゆする)で体幹のセンターを体と脳インプット&背骨の動きをしなやかにする&「子宮をあげる」=そけい部・恥骨への圧を軽減させる

 

ここから個別メニュー

  恥骨の調整(セルフ)

「安産力を高める骨盤ケア」のp68p69の「ひざ倒し」「かかと押し出し」

 

 股関節の調整(セルフ)

 膝をおへその高さまで引き上げ 外旋する

 太ももがお腹に当たる様なら 肘つき四つんばいからやり直し

 

何度か四つんばいと仰向けをくり返すと 子宮が上がって太ももがお腹に当たらなくなり 膝を外旋できて股関節の調整 完了

 

  また子宮が前倒れに下がってこない様に さらしの巻き方も練習

 

右を下にして寝ると痛い も

「痛くない しびれない(°□°;)

になり 立ち上がる時の痛みが少し残るだけになって 教室終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「骨盤ケア」の基本の体操「お尻ふりふり片手伸ばし」は肩関節がかたくて まだできない体なので 今回はしませんでした

 

1週間 タオル玉で全身をほぐしたら できる様になるかな~?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


通常の教室では「股関節の調整」はやりません


たとえマンツーマンでも 膝に手が届かない体の人(体が硬い・お腹が下がってる)には教えません


まず 膝に手が届く体になるのが先決ですから

 

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

無料ブログはココログ

マイリスト