フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 「骨盤ケア」をしてあげる時の「障害」となるもの | トップページ | 作業療法中 スリング作成 »

2017年1月28日 (土)

シン・タオル玉

タオルを結んで その結び目を「タオル玉」と呼んでいて
背中とか脇の下 上半身の他に 足の裏や足首 脚全体をほぐすのを「タオル玉体操」と言っています
 
 
今までは 2本のタオルを結んで 持って ゆっくり小さく 揺すって・・・
でした
 
自分でタオルを握って 動かすことで タオル玉が当たっている付近の筋肉も動くので 揉んでもらうより深いところ広いところがほぐれます
 
最近の生活で「モノを握る」「握り続ける」って事が減ってるので 「赤ちゃんの抱っこの準備体操」にもなるのです
 
だから「握る」は絶対して欲しい動作
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
なんですが
そのタオル玉の端っこを結んで輪っかにしてみました
・・・なんか いい感じです
(^▽^)
 
「タオルを握るのもしんどい (>_<)」
って人や
「もうちょっと違う感じにほぐしたい つД`)」
って時にいい感じです
(^^)v
 
↓このタオルは長い(100cm)ので2本ですが 普通の長さ(85cm)のタオルだったら3本つなげてください
Kimg0363
 
↓こんな感じで 使います
Photo
あれ? 写真が小さくなっちゃった
まあ いいか

いつもの背中はもちろんですが
肩から腕のつけ根のラインが思いのほか凝ってるので ここをほぐすのにもってこいです
 
お産の入院の時はもちろん 切迫入院でも 活躍します
血圧上昇気味の人は 首の後ろの出っ張った骨のあたりをほぐすと  血圧下がるし
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今勤めている職場でも 
「お産をスムーズに進めるため」や「おっぱいのケア」や「赤ちゃんに優しい抱っこ」
のために活用したいのですが
 
なんでかな~?
1枚しか タオル 持ってこないよね~?
 
一人に2本も3本も病院のタオルを貸せないので あまり教えてあげられてません
たま~に 教えるけど 自分のタオル使わないと続けてくれないね

次に訪室した時に ベッドの隅っことかに追いやられてるので 回収します
┐( ̄ヘ ̄)┌
 
ちゃんと使ってる人は ベッドの真ん中に置いてるか 体に引っかけてるし
「これ 簡単でいいですね(^▽^)v」
って元気になってるから 続けてやったかやってないかわかるんよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
 
以前の職場のお産準備教室では
「洗面だけでなく もれてくるおっぱいを受け取るのにも 赤ちゃんのゲロを受けるのにも 自分の涙を拭くのにも いっぱいタオルが必要です
5枚は持ってきましょう」
って言ってたのにな~

« 「骨盤ケア」をしてあげる時の「障害」となるもの | トップページ | 作業療法中 スリング作成 »

体操」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

産後」カテゴリの記事

骨盤ケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593564/64821686

この記事へのトラックバック一覧です: シン・タオル玉:

« 「骨盤ケア」をしてあげる時の「障害」となるもの | トップページ | 作業療法中 スリング作成 »

無料ブログはココログ

マイリスト