フォト
2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 妊娠15週 殿部から膝にかけての痛み その1 | トップページ | ~生後2ヶ月 赤ちゃんが寝ない »

2021年1月31日 (日)

妊娠15週 殿部から膝にかけての痛み その2

 妊娠15週 殿部から膝にかけての痛み その1

のその後です

私のメールの内容を読んで 腰痛の原因に納得がいった と返事がきて
予定通り日曜日にオンラインケア

・・・・・・・・・・

「痛み止めのテープは効いてますか~?」
「全然効いてませ~ん」
「でしょうね~」
のやり取りから

・・・・・・・・・・

<腰椎つきの骨盤模型で痛みの原因になりそうな場所を説明>

Schemafrontbackwholebodywoman-2

①仙腸関節の広がり
②腰仙関節の凸
③腰椎を丸めると 腰椎の上下の隙間が広がって そのまま体をひねると腰椎がズレる
 ひねりを戻すときに隙間がせまくなってて神経をはさんでしまうと
 そこから下に痛みが出ること

<痛みがある所を教えてもらう>
「左の殿部から太ももの裏を通って膝までの痛み」となでる動作もしんどそう
こういう時は 痛みがある部分が痛みの原因じゃないから

<原因探し>
①左右の仙腸関節を寄せてもらって 楽になるか 痛くなるか 変わらないか
・・・変わらなかった
②腰仙関節に指を当てても痛みに変化なし
③指を当てる場所を腰椎5番から43番と順に上げていくと
「あ~ ここなんか違う~ 脚の方にしびれがくるかも~」
痛みの原因は「腰椎のズレ」ですね

「しびれがくるとこは 触らないで その近くでイヤな感じがしなくなるとこ探せるかな?」
ここ? ここかな?」
って言われても見えないのよ~
でも見えるように姿勢を変えてもらうのもムリそう

本人の感覚を信じよう

<なおし方>
神経をはさんでる骨と骨の隙間をあけて 骨のねじれを本来の状態にすればいいんだよね

ここ」って場所を広げたいので
1.そこの腰椎を「痛みが出ない程度に後ろに少し突き出す」(隙間があく)
2.そのまま「痛くない方向に 痛みが出ない程度ひねる」(ねじれを戻す)
3.丸まって広がってる腰椎の隙間をキープしたまま「突き出していた腰椎を戻し ひねりも戻す」
(プリケツにして 腰を伸ばす)

1~3の動作の繰り返し

1~5mm程度の動き

ここ」は指を当ててないと適切に動かせないので 休日でお家にいたダーリンに手伝ってもらった
初めは「ここ」以外の所が動いていてうまくいかなかったっけど 徐々に「ここ」を動かせる様になり 痛みも取れてきた

ここまでで すでに終了時間

まだまだ繰り返さないとすっかりいいって状態まではならないけど
それは今後の宿題として

時間をオーバーしても
楽になった状態をキープする方法も説明しなくては・・・

・・・・・・・・・・

骨盤をささえるためのさらしは やはり用意してなかった
_||〇

しかたがないのでズボンのベルトで代用
左のお尻のほっぺにバックルがくる巻き方で そこにタオルをはさむと体のふらつきが止まった
(本人は分かってないけど)

さらしを使って おなじ効果がになる骨盤のささえ方をデモ
あとで録画を見てやってもらうしかない

やってくれるかな~ どうかな~
「ささえるとよい」って自覚がなかったからやらないかな~

・・・・・・・・・

数日後

体操してたら 痛みも動きもましになったそうです

« 妊娠15週 殿部から膝にかけての痛み その1 | トップページ | ~生後2ヶ月 赤ちゃんが寝ない »

骨盤ケア」カテゴリの記事

体操」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

オンライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妊娠15週 殿部から膝にかけての痛み その1 | トップページ | ~生後2ヶ月 赤ちゃんが寝ない »

無料ブログはココログ

マイリスト