フォト
2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました ゼロ | トップページ | 福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました その2 »

2023年6月 5日 (月)

福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました その1

"安産力を高める骨盤ケア"の上野順子です m(__)m

現在 対面での「クラス」「施術」「指導」は中止しております
オンラインでの「クラス」 「個別指導」はおこなっておりますので ご利用ください

・・・・・・・・・・

絶賛コロナ中の20221月 突然ビーンスタークの営業の方から「お産に関するセミナーのお願い」メールがきて
何度もメールのやり取りをして
途中 担当が代わって 八戸の産院に勤めていた時の方になったりしてて 少し気が楽になった

2023/5/18(コロナは5類 マスクは個人の判断)に福島県いわき市の村岡産婦人科にお呼ばれして
分娩のお困りごと対策講座(不正軸・回旋異常対策)
をしてきました

・・・・・・・・・・

2023/4/27 午後2時間
5/18のセミナー本番に向けて オンラインで座学をおこなう

「骨盤ケア」? 言葉は知ってる
習ったことはない

トコちゃんベルト? 名前は知ってる
時々 妊婦さんが使ってる

「安産力を高める骨盤ケア」? 知ってる
読んで お産の時 体操を試してみたら なんか効果出た気がする

そーかー
・・・How to骨盤ケア 骨盤ケア入門 から説明した方がいいんだけど
欲しいのは「サルでもできる回旋異常対策の技術」って感じかな?
例えがひどいか f^_^;)

気持ちはすっごくわかるよ

私も 盛岡で2007年に渡部信子先生のセミナーに参加したあとに
「7cmで停滞するお産をなんとかしたくて参加しました
 渡部先生ならその技術をお持ちだって聞いて・・・今日はその話なかったんですけど・・・」
って質問しに行って
「こんな初心者向けのセミナーでそんな高度なこと教えられないから 東京まで勉強しに来なさい」
って言われたからね

八戸から盛岡に有料のセミナー受けに行ったのだって出不精の私にしたらがんばった方なのに?
(それまで参加してたのは 看護協会・助産師会・医師会で開催するジモティーによるジモティーのためのセミナー 参加費0~数千円)

高校受験の娘がいて 最低でも2日家をあけていいのか?
(夫はいるし 夜勤やらオンコールやらで夜不在は月10日だったから今さらだったけど 私のメンタルが許容しなかった)
東京までの交通費3万円と前泊のホテル代1万円と高価な受講料(しかもコース)
それだけの出費をして技術を身につけたとして 自己研鑽なので給料に反映はされない
セミナー代を職場に出してもらうって案もあったけど モノにならなかったら・・・と悶々

意を決して同僚と2人でセミナーに参加したら
甘かった!
参加するだけで技術を覚えられるとかムリ!
ってか まずは座学 それから技術の習得
もちろん1回でできるようになんてならない!

「停滞するお産をなんとかしたい」で受講してるのに「骨盤ケア」「トコちゃんベルト」・・・
「お産の話はいつ?」と思いながら通ってそのまま「骨盤ケアの沼」にはまっていったのだけど
「骨盤ケア」は「骨盤」だけにとどまらなかった

・・・て回想してる場合じゃなかったね

知りたい知識や技術に「出し惜しみされ感」を感じるセミナーとか受けたことあるから
(某乳房ケアセミナーは「え?これだけ?」な内容で「あとはうちの会に入会して研鑽しましょう」って勧誘 〇万円も出したのに!)
私は出し惜しみしないよ!
でも置いてけぼりにもしたくない
・・・だから「なに 知りたいの? なにをどこまで知ってるの?」だった

「サルではできない回旋異常対策の技術」 オンラインセミナー はじまりはじまり~

・・・・・・・・・・

事前にパワポのデータを送り印刷をお願いした

私だったら1ページに6画面で印刷するんだけど ビーンスタークさん 太っ腹

1ページに2画面!

「両面印刷だからそんなに紙使ってないですよ (⌒▽⌒)」
いやいや インク使うから

・・・・・・・・・・

まず

この講座の内容を活かすには

さらし(腹帯)を分娩中にお腹に巻くのを黙認してくれる職場であること

さらし(腹帯)を巻くときに 子宮の形と触診から胎児の背中と首と頭の位置を把握できてること

が前提となります

と始めた

↓ あれ? 画像の解像度が悪いな~
  何度やり直しても 改善しない
  うん これ以上は私にはムリ 心の目で見て

➀解剖学的に正しい妊婦のお腹の形

②助学で習うのは 分娩の3要素(娩出力 産道 娩出物)が全く問題がない状態の分娩

娩出力(陣痛と腹圧)がうまくいってないパターン

④突然の「分娩と神経の話」 副交感神経とか子宮の運動神経とか知覚神経とかね

産道(骨産道と軟産道) 骨盤のゆがみ 恥骨離開や仙腸関節の広がりすぎ 連動の悪さ

娩出物(胎児)の姿勢や向き 不正軸 回旋異常の原因

⑦3要素それぞれに問題があり お互いがお互いの足を引っ張ってお産がこじれる様子

⑧ゴム付きの骨盤模型で骨盤の連動の再現

⑨分娩進行にあわせて骨盤が連動して開く 産後閉じる

骨盤の連動がうまくいかず 産後 骨盤がうまく閉じない場合 出血が増える理由

⑪分娩体位(脚の開き方)による坐骨間の開き方

⑫日常生活でおこる骨盤のゆがみ(脚を組む 運転席に座る)

⑬正しい進入と不正軸進入

⑭今一番多い恥骨乗り上げ不正軸(痛いけど降りてこない)

⑮斜めも多いね

不正軸&回旋異常は妊娠中から始まっている

⑱分娩を順調に進めるには 分娩の3要素を正常にする

⑲不正軸&回旋異常をレオポルドで確認

⑳腹帯を使って不正軸を正す

㉑お尻ふりふり膝肘位で回旋異常を正す 予防する

㉒側臥位で助長される不正軸をバスタオルで予防

㉓安産力を高める骨盤ケアにある「分娩進行メニュー」

㉔↑ができない人にするテニスボール・タオル玉・バスタオルの「分娩進行メニュー」

㉕脊柱の凸凹や動きが悪いところにアプローチして神経伝達系を整える

㉖ハイハイと背中のハイハイ

・・・・・・・・・・

盛りだくさん
2時間の内容じゃない

1回聞いて覚えられる量じゃないのはわかってたので レコーディングしててもらった

それを対面のセミナー(5/18)まで視聴して やれそうなことをやってみる

あと内診の時 きちんと坐骨棘をとらえて
わかりやすい?わかりにくい?左右差がない?かたい?やわらかい?を観察することを宿題とした

これができてると 7cmで停滞するお産をなんとかできるからね

さてどこまで伝わったのかな?

« 福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました ゼロ | トップページ | 福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました その2 »

骨盤ケア・プロ用」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

オンライン」カテゴリの記事

お産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました ゼロ | トップページ | 福島県いわき市の村岡産婦人科でセミナーやってきました その2 »

無料ブログはココログ

マイリスト