フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

赤ちゃんケア

2017年5月 7日 (日)

まるまる教室 オムツ交換の仕方も入れました

月イチ日曜開催の「赤ちゃんまるまるケア教室」
4月は「オムツ交換の仕方」もやりました
これから「赤ちゃんまるまるケア教室」のメニューに入ります
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
教室中 赤ちゃんの体のコリが取れて 背中がしなやかになり 丸くなれる様になると 腸が動いて「ブビビビ!」ってなって オムツ交換する場面に遭遇してた
今までも そのオムツ交換の様子が気になってはいた
 
今さっきまで
「この時期は 股関節と膝を曲げる姿勢が大事」
「赤ちゃんが足を伸ばす時は 背中がしなやかなら自由に伸ばさせてもいいし
 伸ばす足に手のひらで抵抗をかけると筋トレになるよ」
 
って言って 脚を「ピョン吉」(古い?)にしてたのに なんでオムツ交換で 足を持って膝と股関節をそこまで伸ばしちゃうかな~
 
オムツ交換 毎日10回はするよね?
そのたびこれやってたら「反り返り」の練習させてる様なもんだわ~
_| ̄|○
 
それと おしりふきの大量消費・・・1回のオムツ交換で1袋消費する勢い・・・それ どうなん?
(-゛-メ)
 
で 気がついた
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
 
「産んだ病院で ちゃんとしたの教えてないんだ!」
もしくは
「指導1回見せて 教えた気になってるんだ! できると思ってるんだ!」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
生まれたて&お腹の中でちゃんと「ピョン吉」になってた子の場合
あるいは「低緊張の子」の場合
両足首をつかんでも つっぱらない
さっさとオムツ交換が終わる
 
膝を曲げるのに抵抗しないから
 
でも そうじゃない子(お腹の中から反り反り or 1ヶ月以上不適切なオムツ交換された)は 足首をつかむと 股関節と膝を閉じて伸ばしてつっぱり のけ反り オムツ交換のたびに「格闘」
 
こりゃ大変だ
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
オムツ交換の時は「オムツ 替えようね~」と声をかける
 
1.替えのオムツを広げて 今あててるオムツの下に敷く
  (背中は2~3cmくらい高く)
  この時 まだオムツを広げてないので 足を持つ必要はない
  お尻を持って 替えのオムツを広げて差し込み
  それから汚れたオムツのテープをはがす
  オムツを上から ウンチが顔を出す程度に半分くらいずらし
2.ウンチを 乾いたティッシュかぼろ布で 大まかに拭き取ってから
3.濡れたもの(お尻ふきや ぬるま湯でぬらしたティッシュ・コットン・ぼろ布)で 残った汚れを拭き取る
  (足の持ち方は 下のA B参照)
 
じゃないと どこまでもウンチが広がっていく
だから おしりふきの大量消費
  拭いた物は 汚れた部分が内側になる様に丸めて オムツに積み上げていく
 
4.汚れたオムツを丸めながら 引き抜く
5.おしっこだけの時は おむつかぶれしてなかったら 拭かなくても問題ない
 
これ 基本のキ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
次は のけ反らせない足の持ち方
 
手早く1 2をやったら
A.片方の膝の裏に指(利き手じゃない方)をひっかけて やや外側から脇の下方向に
  見えるところをきれいにしたら
B.膝を内側にして お尻が横向き 「寝返りの練習だよ~」と声がけ 濡れたのでふきふき
 
これで 片方のお尻をきれいにできたら 反対の膝の裏を引っかけて同じ様に
 
ささえてない反対の足は?
フリーです
 
ウンチに足突っ込むでしょ
ささっと固形物(ユルユルだけど)を乾いた物で拭いてまとめて
その上に1枚またティッシュを広げて敷いてたら 大丈夫
 
文章だけじゃわかんないんだけど
気が向いたら あとで画像 upします
(人形でやってるやつ)
 
それか教室に来て 動画撮ったら?
リアル赤ちゃんで ちゃんとしたオムツ交換してるとこって YouTubeにupできないよ
倫理上の問題でひっかかっちゃうからね
 
2016/4/25の記事に「ねじるな危険」ってあったけど お尻の後ろ拭く時 ねじれるよね?
ねじれるよ
でも ねじれてる時間の長さと自由度が全然違うよね
抱っこは数十分 へたすりゃ1時間
オムツ交換は 1分に満たない
「運動・練習」としてのひねり
そこ区別して
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
指導する側の方で「え~? どうやんの~?」って方
教室に来てください
勉強会で呼んでくれてもいい
(有料だよ)
 
最初の指導 大事!

2017年5月 5日 (金)

5月14日(日) 赤ちゃんケア教室 骨盤ケア教室開催のお知らせ

Photo

5月14日(日) 2つの教室を開催します
 
 赤ちゃんまるまるケア教室 10:00~12:00 2組 残2
 
  
 骨盤ケア体操教室 13:00~14:30 5人 残0
 
初回2000円(健美ベルト1本つき) 再受講1500円です

申込方法はこちら↓
http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-b6d0-1.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」
(妊娠中の骨盤ケアメニューはもちろん 産後用別メニューもあります)


「赤ちゃんまるまるケア教室」
(妊婦さんの予習もOK 月イチです)

一緒に育児をする方との参加をオススメします(+1人1500円 +2人目1000円)
(ほぼ個別指導になってます)

申込方法はこちら↓
http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-98d6.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いずれも、申込方法は今までと同じメールのみです。m(__)m

メールには必ず「題名:○○教室 氏名」を入れてください
スパム対策に 「無題」のメールは迷惑メールに分類しているので 気づけません


申し込んで3日以内に、返信メールが無かった場合は、私にメールが届いていないか、私からの〔@nifty.com〕の返信メールが受け取られない設定になっています。

再度、メルアドと着信設定を確認の上、申込みをお願いします<(_ _)>

2017年3月24日 (金)

遠くから来てる赤ちゃん達

地元八戸での「赤ちゃんケア」の需要はさっぱりですが
2月から3人 県外から「赤ちゃんケア」の個別ケアを受けに来ています
 
盛岡(9ヶ月)Aさん 向き癖がある ハイハイが左右均等じゃない
北上(6ヶ月)Bさん 腹ばいをいやがる 寝返りをしない
宮城(9ヶ月)Cさん 反り返りが強い 仰向けをいやがる(寝返りはしなかった) つかまり立ちを始めた 頭がいびつ
 
3人とも 今になって急に赤ちゃんケアに目覚めたわけでなく 宮城で活動している助産師Sさんからケアを受けてて・・・・・・紹介されて わざわざ来ました
 
Sさんは 私と同じセミナーを受け 仙台で「骨盤ケア教室」「赤ちゃんケア教室」をやり「ママと赤ちゃんの訪問ケア」をやってます
 
岩手県に「骨盤ケア 赤ちゃんケア」で活動している助産師がいないので SOSの連絡がいけば都合をつけて 遠くまで訪問しています
 
それでも Sさんにたどり着くのが遅かった
Sさんの赤ちゃんのケア開始があと2ヶ月早かったら 八戸まで来なくて済んだかも
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
本音を言うと 遠くから来る子の赤ちゃんケアは受けたくありません
 
連れてくるママ(ついてくるパパやお母さん)の負担が大きいのと
人見知り 場所見知りの月齢が多いため
私のケアを受け入れてくれるか 受け入れてくれなかった場合 わざわざ遠くから来てもらっても「お手上げ」の可能性がある
(今まで「お手上げ」状態で 何の変化も出せずに返したことはありませんが)
 
それから 帰りの長い道中で 変な抱っこされ続けたら ケアした効果がパアになってしまうから です
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
なので 遠くからの「赤ちゃんケア」希望の方には 初めにこんなメールを送っています
 
・これまでの経過が長いので 1回のケアで希望の到達点までは難しいこと
 
・私のケアは 今の不具合を修正するきっかけであって 日々の赤ちゃんのケア(働きかけ)は ママがしなければ 気になってる点は改善しないので 次に会うまでやるべきケアの宿題を出します
 
・ちょうどいい発達段階に追いつくためには 2~4週間ごとに1歳まで 定期的にケア(発達段階に合わせてケアをかえていきます)を受けに来てもらう必要があること
 
・最後に このメールを家族にも読んでもらって OKが出たら 来てください
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Sさんが「難しい」と紹介してきた子をなんとかできるだろうか?
という不安を抱えながら ご対面
 
すると 私の目をじーーーーーっと見てきます
 
「あ~ そうとうしんどいんだなぁ~ (ノД`)」
ってことが伝わってきます
 
私に用事がない(しんどいとこがない)子は 目を合わせません
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
赤ちゃんケアは まず ママの手をほぐす事から
 
毎日毎日 日に何度も抱っこしたり これから「なでなでケア」するママの手がかたいと 帰ってからのケアの効果が出ないのでね
 
ママの手が柔らかくて しなやかな動きができる手だと 次に会った時に 思った以上の効果が出てて
「今日で2回目だけど もう大丈夫そうだね
 1歳までかからなかったね 終わりでいいよ
 でも なでなでは続けてね~
 (^_^)ノ」
となります
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ママの手をほぐした後 セルフほぐしをしてもらってる時間に 赤ちゃんのケア
 
ペタペタ触ってかたいところ探し
そこを触って赤ちゃんの動きに合わせてついて動くと
「あ~ そこそこ! ( ̄ー ̄)」
な顔をして動きが止まる
 
そこがほぐれたら 動き始めるので またペタペタ触ってかたいところ探し
 
一ヶ所ほぐれてるので 動きが速くなってる
 
みつけて触ってると また
「あ~ そこそこ! ( ̄∇ ̄)」
ジッとする
 
だいぶ手がほぐれたママに 同じ場所を同じ様に触ってもらう・・・と・・・
( ̄へ ̄)
こんな顔になった
 
「強いわー _| ̄|○」
 もっと弱く もっと弱く もーーーーっと弱く 赤ちゃん眉間にしわ寄せてるよ~」
 
(-”-#)
   
「え~? こんなに弱く? これ触って・・・る?」
 
(⌒-⌒)
   
「そうだよ
 いいお顔になったでしょ?
 この表情 覚えてて
 
 触ってるか 触ってないか分からないくらいでも 痛いところ 触られたら ギューギュー押されてる様に 感じるんだよ~
 なんともないとこと同じ力で 青たん作って腫れてるとこ押されたら 痛いでしょ?
 ママ なにすんだよ~!! って泣きたくなるでしょ?」
 
「Sさんに なでなでする様に言われて なでてたんですけど 私 強かったんですかね?」
「強かったんだね」
 
「子どもの動きについていきながら触るのって大変!
 Sさんに 私の体もケアした方がいいって言われてたんですけど こういうことなんですね」
「そうだね
 自分のケアの時間も作らないとね
 それに この子 1年もしないうちに 走るからね
 それを追っかけ回さないとならないんだよ
 車が危ない!ってわかるまで何年もかかるから 何年も追っかけ回すんだよ」
 
「私 切迫で妊娠中 半年くらい安静にしてて 体力落ちてて・・・
 今も実は 尿漏れとかあって・・・走るのはちょっと・・・」
 
「それは 赤ちゃんに言ってね~
 聞いてくれるといいね~
 
 でも それでジッとしてる子に育っていいの?
 今日来たのは ちゃんと動ける子になって欲しくてきたんだよね
 
 それにね 小さい時に走りたいだけ走った子は 学校でジッとしてられるんだよ
 ・・・この子が走り出すまでに 自分が走れる様に筋トレしよう
 まずは走っても尿漏れしないように骨盤ケアからだけど」
 
病院内でのケアだったら 苦情きまくりの始末書もんのきつめの話し方をしてますが そこは「個人」でやってるのでね
聞き取りしながら 必要なこと しっかり言える
(^^)v
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
というわけで
 
「なでなでケア」「ママも体を使う発達を促す遊び」
そしてママの「骨盤ケア」
 
次回までの宿題になるのでした
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
八戸市内の赤ちゃんがケアがいらない子ばかり とは 思えないですがね~
 
赤ちゃんケアは 早ければ早い方が めんどくさいことになってなくていいですよ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
あ そだそだ
 
「寝返り」大事!
「高速寝返り移動」
 
それしないで 「ずりばい」もしないで 「ハイハイ」「つかまり立ち」「お座り」しちゃった子(大人がささえて教えちゃった子)は 月齢のチェック項目はできてるから 集団健診のチェックでは「異常なし」に分類されるけど
小学生くらいから「運動神経悪い芸人」まっしぐらっすよ
顔から転ぶから ちょっとしたことで すぐ骨折
跳び箱 手をつき損なって 飛び損なって 顔から突っ込んで前歯折っちゃうとか
 
私も歩行器育ちなので「運動神経悪い・・・」なんで 苦労してました
跳び箱にがてでした マット運動きらいでした
小6の時に足首の骨折もしてます
f^_^;)

2017年3月17日 (金)

腹直筋離開のお産の進め方1 まず気づいて

今日は腹直筋離開の産婦さんのお産の進め方です
 
まず 腹直筋離開の産婦さんを用意します
 
が・・・特別に用意しなくても大丈夫
最近はほぼ全員 腹直筋離開してますから
_| ̄|○
 
問題は その離開の程度です
 
仰臥位で身幅からお腹がこぼれてる様に見え
 
子宮のてっぺんが 剣状突起と恥骨結合のライン上(正中ライン)になく
児頭も正中ラインから左右ずれてる
=斜め子
Photo_2
Photo_3
になってたら
かなりの腹直筋離開です
 
手のひら1枚分(5横指)は開いています
 
斜め子=斜め子宮では 収縮するところと収縮できないところができるので
モニターの陣痛計のつけどころによっては
「張ってないのに痛がるねー」
だったり
「張りが強い割に進まないねー」
だったり・・・
 
凸凹陣痛では 時間が経っても進み様がないので
「進みが悪いから微弱陣痛です お薬を使いましょう」
となることが多いです
 
薬が効いて 凸凹陣痛が 全体陣痛になっても
 
斜め子=不正軸の対策をしていないので
 
赤ちゃんが頭をゴリゴリしながら降りてくるか
運良く不正軸が改善するのを祈るか
斜め子に気づかないまま
「なんで進まないんだろうね~(?_?)」
って言って見守るか・・・
 
私がそばにいたら
「まず 斜めから直そうか」
な状況があるのです
 
斜め子って 赤ちゃんがきちんと骨盤の穴に向かってない状態なんです
わかりますか?
 
腹直筋離開のお産の進め方の話が なぜか斜め子のお産の進め方になっちゃってますが
腹直筋離開単独で 困ったことになってた時代は終わりました
斜め子+腹直筋離開で困ったことになってます
 
総合格闘技みたいになってます
難産の原因の総合商社?
 
なんでも「あり」です
_| ̄|○
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
トコ企画で私は「安産誘導セミナー」の講師をしています
「安産誘導」とは ずいぶん大それたネーミングですが トコちゃんベルトの渡部信子先生が命名してくださいました
(;^_^A
 
「なんとか下からお産してもらうために駆使している整体の技術」です
 
お産をすすめるためにやっている骨盤ケア・全身ケアをセミナーで説明・実習しています
 
斜め子に気づいてないで 参加した場合 かなりの確率で「ぽか~ん ( ゚д゚)」ですが  
( ´,_ゝ`)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
まず 斜め子に 腹直筋離開に気づいてください
 
そこから 回旋異常の対策は始まります
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
腹直筋離開のお産の進め方1としましたが 2を書くかはわかりません
安産誘導セミナーでやってるし いいかな~
 
そーだなー
 
呼ばれてもいないとこで開催最少人数割れの人数でセミナーするくらいなら 病院で仕事してた方がいいから
 
詳しくは トコ企画安産誘導セミナー誘致へ! (^^)b https://tocokikaku.com/ 
   
これかな?

2017年3月13日 (月)

授乳中にママの指を握らせてますか?

夜勤明け
 
日勤の若いスタッフが前日から受け持っている母子の相談をしてきた
「夜中から赤ちゃんが口を大きく開けなくなったんだそうです
 今 授乳中なんですけど 浅飲みで あれを続けたら乳頭が痛くなりそうで・・・
 どうすればいいですか?」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
はい!
キャリア10年以上の産科スタッフ どう答えますか?
何が原因だと思いますか?
どう対処すればいいですか?
 
・・・情報が足りない?
だよね~
( ̄∇ ̄)
 
では 情報を
 
その日の夜勤は 産後1日目2日目のママがいっぱいでした
赤ちゃんは 次々ギャン泣き ママがあやしきれなくて「おあずかり~」されてくる子も次々
 
その子たち全員
丸く抱っこしてあげようとしても 反る反る反る反る
活きのいいお魚の様に 腕の中でビチビチ
首をやられて 生後1日目2日目なのにC6~Th1のいずれか(あるいは全部)が凸ってました
 
ちょっと丸くして 首~上部胸椎をなでなでして おとなしくなったので ママの元に返しました
 
どの子も原因は同じです
_| ̄|○
 
 
はい!
こんだけ情報あったら十分でしょう
原因と対策 わかりますよね?
赤ちゃん側の対策は 今1つ教えたし
若いスタッフに 先輩として教えてあげましょう
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
1.たまたまそーなっただけで もう一度くわえ直させれば 口を大きく開けるんじゃないか?
2.もともと口を大きく開けない子だったんじゃないか?
3.夜中に泣きすぎて 口を大きく開けるのがしんどくなったんじゃないか?
 
1.・・・出た! たまたま 発言!
  やり直し 何回させたら気が済みますか?
  そのせいで ますます口が開けられない子になってますよ
  そしてママの心が折れていきます
  同じ事 3回やってダメなら タイミングのせいじゃないんです
  原因を探しましょう
 
2.前日も受け持ってるから そこからの比較で「昨日より開けてない」って判断してますよ?
  若いスタッフといえども その辺はみれる子です
  ママの「開けなくなった」の実感もあるし
 
3.は あるかもね
  でも じゃあ なんで泣きすぎたの?
  時間が経ったら しんどさが取れて 口を開けられる様になるの?
  また泣きすぎたら またなるよね? その間の授乳は浅飲みでいいんだ
  飲み取れてなかったら うつ乳になったり乳腺炎になったり せっかく母乳分泌してきてるのに 赤ちゃんが低血糖になったり・・・?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
私の返事
「首をつかんで 顔を上げすぎて授乳してるからじゃないの?
 首をつかまれて お尻をささえられなかったら 頭が前と上に引っ張られるでしょ?
 その姿勢で口を開けてごらん」
「口 あかないです(-O-) (-o-)」
「でしょ?
 抱っこのそこを修正しないと!
 首をつかんで頭をそっくりかえすラッチオンは嫌いなんだよね~
 首を傷めるし 反り返りの原因だから
 
 首は支えるだけ つかむもんじゃない!
 
 そうしないと吸いつかせられないなら せめて 吸いついてしっかり吸い始めたら 肘で首を手でお尻をささえれるように抱っこを修正してあげないと 赤ちゃんもママのしんどい授乳姿勢のままじゃん
 首をつかんでるママの手も 抱きかえができないママの体も問題だね」
 
ブツブツいいながら部屋に行くと
 
「今 授乳中なんですけど・・・(なにかできますか?)」
 
授乳終わるまで待つの? なんで? 私 夜勤明け そんなんで声かけたのなら帰るよ?
 
「ママ 今 赤ちゃんの首を親指と人差し指でささえてるでしょ? それを中指にかえてみましょう
 ほら これだけで口の動きが良くなったでしょ?」
「ほんとだ・・・
 中指使うと 手首が少し楽(自分の指で確認中)」
 
「じゃあ 反対の腕を赤ちゃんの頭の方に回してきて~ 肘で頭をささえましょ~」
おっぱいを内側に寄せてた左手がはずれたら 外側にぼよよ~んとなって口からはずれた
 
「今 赤ちゃんのお口と乳首の位置 10cmも違うよね~
 そんなにおっぱい寄せてこなくてもいいように 乳首のナチュラルな位置に赤ちゃんのお口がいくように赤ちゃんの位置をずらましょう」
 
(うおい! 首引っ張るんじゃない!
 赤ちゃんの位置をずらしたのに 何でまたおっぱいを内側に寄せなくちゃならんの?
 右腕が左に単独でいかないから 体ごとねじって
 ・・・・・・いつまでもこの追いかけっこは終わらないってことか~
 動きやすい身体にしないと)
 
「ちょっと赤ちゃんはベッドで休憩~
 ママ ちょっと抱っこしやすくなるように体操しましょ
 この体操 ちゃんとやると ウエストにくびれができて一石二鳥だよ~
 (⌒▽⌒)
 腕組み~右の脇締めて~左肘はあげる~右の肘は脇をこすって後ろ~
 はい反対も~
 次腕の組み方替えて~・・・繰り返す~
「いたたた いたたた いたたた・・・ こんなんで背中が痛い(>_<)」
「がんばれ~! くびれたウエストのために~!(本来の目的じゃないけど)」
 
抱っこが上手になる 授乳が楽になる より ウエスト云々の食いつきが一番良かった
(´,_ゝ`)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
こんな簡単な体操での背中の「痛い」がなくなったら
「もう一回 吸わせてみましょう」
 
骨盤と脊柱がしっかりして 坐骨で座れてる
おかげでいつもの授乳クッションの位置では 高さが足りない
枕+授乳クッションで抱っこ
 
「首は親指と中指~ 反対の手(右)でお尻をささえて~
 赤ちゃんの頭は乳首の真下にお口がくるように~
 授乳クッションに赤ちゃんのお尻を預けて 首を支えてる手を左から右に~
 で なんで体を左にねじる?
 胴体を右にもどす~ ウエストひねって ブルゾンちえみ with B! はいOK!
 はい 赤ちゃん吸いついた~
 (^^)v」
 
「赤ちゃんが寝るまで この姿勢はつらいよね?
 では反対の腕の肘を 赤ちゃんの首の下に入れましょう
 この時 吸いついてすぐはダメですよ~
 しっかり飲み始めてから 頭がガタガタゆれない様に なめらか~に 右手と左手 政権交代 
 今 両手で抱っこできてますね」
「楽です~ (^▽^)」
「左手は赤ちゃんのお尻のとこまで いきますね
 首の所にある右手抜いて~
 片手で抱っこできてますね~
 右手がひまになったでしょ~?
 赤ちゃんの手を握りましょうか」
「?」
「授乳中 こうやってお手々をほぐしてあげるのすごく大事なの
 今 5本の指が並んでるでしょ?
 これを親指と4本指にして 握らせるの
 お手々はこうやって使うんだよ~ って教えてるんだよ
 大きくなった時に とっさに何かにつかまる時 手が開いた方がいいでしょ?
 転んだ時も 手が開いた方がいいでしょ?」
「(・_・)(._.)」
「指を握らせるのは 別に授乳中でなくてもいいけど 授乳以外は寝たいよね?
 だから 授乳中にするの
 授乳は首からお尻までしっかり片手抱っこできる方が ニギニギさせたり 赤ちゃんを撫でたりできて便利でしょ?」
「・・・かわいい (⌒▽⌒)」
「今まで おっぱいあげるのって 大変すぎて そう思うヒマがなかったよね?」
「うん でも この抱っこ 一人でできそうにない (´;ω;`)」
「最初から できる人 いないわ~
 第1段階は 首には中指を使うこと お尻もささえること
 第2段階は 吸いついたら両手抱っこ
 最終段階が 片手でしっかり横抱き+お手々ニギニギ
 段階踏んで少しずつだよ
 そのためには さっきのウエストがくびれる体操 授乳の前後にがんばってね」
「はい (⌒▽⌒)」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
骨盤ケアも体操大事だけど 授乳指導も体操 必要です
そして 片手で安定した授乳姿勢が取れて その後の発達に大事な働きかけ(ニギニギ)が 生後すぐからママ(パパも)から受けられる
 
生まれてすぐから赤ちゃんの発達のための「なでなで系働きかけ」これこそが早期教育
 
変な教材とか玩具とかの前!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
赤ちゃんの教室や個別ケアをやっていると 入院中に そこ やっててくれてたら そこまでさかのぼらなくていいのに
_| ̄|○
な事いっぱい
 
それに 赤ちゃんに指を握られたとたん ママの顔が ちゃんとお母さんの顔になるからね
母子相互作用ってこーゆー事
 
それと パパも指を握られたとたん 父性爆発!
なので ママに余裕がない時は パパがニギニギしてもらいましょう

2016年12月20日 (火)

おひなまきで眠っている赤ちゃん(2ヶ月)

                            
で紹介した おひなまき のやり方で丸くなってる赤ちゃんです
ママに「顔出しOK」をもらいました
だって 赤ちゃんの「気持ちいい寝顔」って大事だから
Kimg0318
この子は2ヶ月
この日「まるまる育児」を始めたばっかり
足は「あぐら」より 「足の裏を合わせた」方が 気持ちいい
でも もう少し「まるまる」の姿勢に慣れたら「あぐら」にして
足の裏や指の腹で布を蹴飛ばす練習をしましょう

今 無理矢理「あぐら」にしてあげると 足の裏や指の腹が真っ白になってしまうから
今 はムリ
 
Kimg0319
頭を包むつもりで首元に余分にクシュクシュしていたのを 最後に引っ張ってかぶせるとこうなります
頭の皮膚がカチカチになるくらいギャン泣きする子は こんな風に頭まで包んで上げた方が落ち着きます
 
ロシアのおもちゃ マトリョーシカみたいなので「マトリョーシカ巻き」って呼んでますが マトリョーシカをみんな知らないみたいで ポカーンとされます
Photo
 
Kimg0320
元気な上の子がいるママ
 
「まるまる」にしたら寝てるからって 上の子ばっかりかまってないでね
 
せっかく「まるまる育児」したのに 放置まるまるしちゃって「頭がゆがんじゃった」って残念なこともあるのでね
 
ちゃんと2~3時間おき(授乳のたび)には 向きをかえて 横向き遊び 腹ばい遊びもいっぱいしてあげましょう
 
「おひなまき」だけが「まるまる育児」ではないんですよ~
「おひなまき」は「まるまる育児」の入り口です
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
この5日後に「骨盤ケア体操教室」に連れてこられたこの赤ちゃん
ママが体操中の1時間半 この「おひなまき」で ずーっと寝てました
 
「前は午後は起きてグズグズしてたんです おひなまきすると寝ますね~」
 

簡単マイピーロネオ&簡易まるまる(新生児向け)

マイピーロの「あげて さげて」                

http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-1cf4.html

で紹介していた「赤ちゃんの首を守る&向き癖直し」の「マイピーロカバー(ロング)」の製造販売が中止になって 「向き癖直し」ができなくなって困っていました
(>_<)

短くなった「マイピーロカバー」の両端に バンダナを結びつけたり バンダナだと伸縮が足りないので ガーゼハンカチにしてみたり いろいろ工夫をして「赤ちゃんまるまるケア教室」で「マイピーロネオ」の使い方を伝えてきました

が 結び目が多いと 結べないママには苦なようで 続けてもらえませんでした
_||

 販売中止になってから かき集めた「マイピーロネオカバー(ロング)」も何本か持っていますが これは ほんとに向き癖がひどい子用に取ってあります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「四六時中 赤ちゃんの首を守って抱っこ」して欲しいので
「青葉」の「アンダー腹巻き」を使ったマイピーロネオの使い方を紹介します

以前 渡部信子先生の「魔女のひとりごと」でも紹介されてました

紹介される前から私もしてたのに~!

なのですが 二番煎じは はばかられ 今まで沈黙してました

今回
「アンダー腹巻き使うと 簡単にまるまるにできるじゃ~ん (^-^)v
って事に気づいたので 紹介します

ただし「簡易まるまる」できるのは 出生~1ヶ月くらいまでです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

用意する物

マイピーロネオ
アンダー腹巻きLLL (写真はLLを使ってます)

 
マイピーロネオを腹巻きにはさんで

Kimg0280

 

2つ折りにして

Kimg0281

ドーナツ状にします
写真の上の方にマイピーロネオが仕込んであります
LLなのでだいぶモコモコになってます

Kimg0270


マイピーロネオを首に当て

Kimg0271

上げて・下げて を 繰り返し 後頭部と顎の下の隙間をなくし ピッタリにします
新生児って結構 首 長いんですよ

Kimg0272

胸の前でバッテンにし

赤ちゃんを横に向けて

Kimg0273

体を反らせない様に注意しながら足を通して オムツのところに引っかけます

これを仰向けのまますると のけ反らせて「反り反りスイッチ」を入れちゃうので「横向き」で!!

本物の赤ちゃんなら ここで膝が伸びる事はないのですが 人形だと伸びちゃう
(ノД`)

Kimg0277

これで 「簡単マイピーロ」のつけ方 完成

本物の赤ちゃんは 自然にもっと膝を曲げて あぐらの足になります
手で足を押さえて 表現しています

足を引っ張ってるわけではありません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここから「簡易まるまる」

赤ちゃんを横に向けて
お尻の部分の「腹巻き」を広げます

Kimg0276

始めに「二つ折り」にしてたので それを活用します

Lの場合は 全部広げます)

お尻~足元まで腹巻きを引っ張ってきて包みます

Kimg0278

 写真がブレブレですが
足元は 「あぐら」でまるまるのポジション

LL
だと二重なので 結構しっかり「まるまる」

Lだと一重なので やんわり「まるまる」

「気をつけ!」の姿勢で寝てる赤ちゃんは 重力に負けきってるの
眉間にしわを寄せて寝てないですか?

Kimg0279

 お手々はここが楽ちん!
(⌒▽⌒)

授乳の時に邪魔にされるお手々も ここにいたら邪魔じゃない
(^-^)v

実際に 勤務先で ギャン泣きの子に これしてあげると ピタッと静かになります

これをやっても泣き止まない時は 「しっかり赤ちゃんケア(施術)」が必要です

2016年11月20日 (日)

11月13日(日)の赤ちゃんまるまるケア教室 複式学級編

1113()の赤ちゃんまるまるケア教室は

妊婦さん1人+パパ ねんね期+パパ2組 ゴロゴロ期+パパ2組

要するに ちびちゃん4人 大人10人

 

まずは

母子手帳の「体重増加曲線」の下にある「できることの目安」の説明

そして そこに書いていない

 

3~4ヶ月で「首が据わる」

けど その前にできてなくちゃいけないこと

 

把握反射がある時期に「親の指を握らせること」それも「ちゃんと握らせること」

 

ちゃんとって?

 

親指が他の4本の指と向かい合って 大人の指を握るってこと

 

これは 生まれてすぐからずっとパパ・ママにしてて欲しかったこと

2ヶ月になると もう 把握反射は消えかかっています (>_<)

ギリギリです

 

親の指を握らせておくと 同じ太さの物を握れるので おもちゃを握らせて遊ばせることができます

 

右手に持ったおもちゃを左手に持ちかえる・・・のは 高等技術なので まだまだ先ですが この時期に 下ごしらえをしておかないとならないことです

 

物を握らせて 握っていられる子は それを「見つめる」のを始めます

物を持たなくても「手」を発見しますが 持ってた方が見つけやすいのです

 

おもちゃや「手」を 自分の目に近づけたり 遠ざけたり

「老眼のピント合わせの目の体操」

みたいな動作を繰り返して 遊びます

 

「注視」のトレーニングです

 

黙って じっと物を観察する力を養っています

この時 その動作がどんなに「かわいい!!!」って思っても「〇〇ちゃん 何見てるの?」って声をかけず 見守ってください

「集中力」も養っているのですから

 

おもちゃを持ってるのを忘れて 手を振り回して おでこや顔にぶつけたりしますが それくらいの「痛い思い」は経験させた方がいいと思います

たいして痛くない「痛い」なのですから

中学生くらいになって 力加減をできないより マシでしょう?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「手」を発見するためには 手が視界になくてはいけません

抱っこする時 おっぱいを飲ませる時 手が邪魔ですね

でも いつも赤ちゃんの体の前にいるように抱っこしてください

「邪魔だから」と親の脇の下に引っ張ると 肩関節が後ろに固まって 手が視界に入らなくなります

 

2ヶ月で もうすでに肩がかたくなって「手と手をあわせて南無南無の手」ができなくなっています

2ヶ月の積み重ねの結果です

 

数ヶ月後には つかまり立ちをし 伝い歩きをし 一人で歩き始めます

が 上手に両手をついて転べないと 顔から転びます

いつ手を前に出すことを練習すると思いますか?

 

そう 今からです

今からの積み重ねが大事です

 

4ヶ月には「のびのび期」になって丸まりにくくなります

その前に「まるまる」して「手が前」の体にしておくのが大事です

 

「まるまる」は4ヶ月で終わりじゃないです

「のびのび」がしなやかじゃなかったら「まるまる」してなでてあげる必要があります

何ヶ月になっても

 

腹ばい遊びも いっぱいさせてください

腹ばいの前に「横向き遊び」もいっぱいしてください

3ヶ月後の寝返りの準備になります

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「あー あーーー」

「うー うー」

声を出していますね

これにあわせて 声を返してください

同じ音程 同じ長さで

 

これに返してあげてないと おしゃべりをやめて「泣いて親を呼ぶ」子になるかもですよ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

てな感じで 次の段階 次の次の段階には「今これができてないと」ってことがいっぱいあります

 

発達の目安は あくまで大まかな「目安」ですが 順番はすっ飛ばさない方がいいですし 適時にその段階になってた方が いいですよ

つかまり立ち前後 もくもくと筋トレする月齢があります

転ばない様に 転んでも大丈夫な様に

 

その時に もともとの筋力が足りないと 筋トレしません

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ここから

妊婦さんと ねんね期ちゃん達は 「正しいだっこ」と「優しい着地」と「おひなまき」の練習

 

「ドスン!!」と着地してて「この子 下ろすと泣くんです」はないでしょう

「起きろ!!」って言いながら 下ろしてるようなものだもの

 

赤ちゃんにしたら

「起こしたから 起きたの~!! (>o<) 寝てたのに~!! だから 泣く~~!!」

でしょう

 

そーっとの「着地」は 筋力がいります

骨盤ケアが必要です

みんな プルプルしながらやってました

妊婦さん以外は「骨盤ケア」してないママでしたからね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ゴロゴロ期ちゃん2人は 2人で遊んでる

もっと会場のはじからはじまで ゴロゴロして欲しいけど まあ良しとしよう

 

こちらは 主にパパにレクチャー

 

育児アイテムやおもちゃには 「発達を促す良い物」と「便利そうで赤ちゃんが喜びそうだけど すごく良くない物」が混在していること

そして「赤ちゃんに良くない物」が ネットで売れ行きナンバーワン!になってることが多いこと

 

ネットで見つけた画像を見せて

コレをなんとも思わないで使ってると こんな姿勢になります

うろちょろしないで じっとさせとくのに便利 と思って使ってると 体幹を鍛える時期をのがして 変な転び方をして ひどい時には骨を折る子になりますよ

(私がそういう子どもだったので)

 

今 この子が自分の力で 体をささえて 寝返りをいっぱいして 筋トレして すごく大事な時期です

ただ左右のバランスが悪いので 同じ方にばっかり寝返りして 壁にぶつかってしまうかもしれません

でも 死にそうなことになってなかったら 「SOS」を出すまで助けないで見守る時期です

 

1週間経っても 反対のゴロゴロができなかったら 反対のゴロゴロができる様に トレーニングをする必要があります

 

おもちゃをすぐに手に持たせてはいけません

手を伸ばしたら ギリギリ届く ってところで「はい どうぞ」ってしてください

「今まで すぐ持たせてくれてたじゃないか 早くくれ~!!」って泣き叫びますが 数日の事です

 

ほんとはもっと前に そうしてなくちゃならなかったのです

 

「欲しい物は 自分で取りに行く」たくましい子に育てほしいです

 

そして 2歳前には 肩車からでんぐり返し(前回り)をさせながら着地 っていう遊びをしてあげてください

 

パパを ジャングルジムのようによじ登って 降りていくパワフルな子に育ててください

 

親のウエストに脚でしがみついて 抱きつく子に育ててください

振り回しても 飛んでいかないくらいしっかりと

 

15kgくらいかそれ以上になってます

それができるパパになってください

 

ママは 日々のことでいっぱいいっぱいです

パパも 赤ちゃんの日々の成長に気づいて喜んで欲しいのですが ママより一歩先を見通して 発達を促してください

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

途中

バスタオルでパパを一人一人 ギュッと包んで

「ギュッとぴったりと ゆるっと どっちが気持ちいい?」

を体験してもらって

全員が「ギュッとぴったりが気持ちいい!」

パパがママをバスタオルでくるんでギュッとしてあげて

「ギュッとぴったりが気持ちいい!」

を体験

 

パパの中途半端なギューで

中途半端な「おひなまき」は

「そうじゃなくて~!」って ぐずりたくなるのもわかって

「今まで ゆるすぎたのね」もわかってもらえました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この他に「縦抱きが楽って感じる困ったちゃんの肘のねじれを直す体操」もしました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

マイピーロは「腹巻き使用バージョン」

おひなまきも「足はあとから収納の簡単バージョン」

で 頭までかぶっちゃう「マトリョーシカバージョン」

 

で 時短ができたので いろんな話ができました

 

でも 複式学級は もういいや

大変だったから

2016年11月12日 (土)

明日(11/13)の赤ちゃんまるまるケア教室は・・・

明日(11/13)の赤ちゃんまるまるケア教室の準備中です

妊婦さん~4ヶ月児までを対象にしているのですが
復習したいと申込みがあり 今回特別に6ヶ月児と7ヶ月児も参加になります


・・・てか
「腹ばいをいやがる」
「寝返りをあまりしない」
「仰向けで キックで移動を始めた(背ばい)」
 
と この月齢の発達としては「いかがなものかΣ( ̄ロ ̄lll)」な事になってる様なので 来てもらうことにしました


そろそろ「高速寝返り移動」を習得してママ達がてんやわんやのはずなんですけどね
してませんね~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


妊婦さんには 生まれてからすぐにまるまる抱っこができる様に
そして「ねんねの頃の赤ちゃんって あんななんだ~」って


ねんね期の赤ちゃんのママには まるまる育児入門と
「ゴロゴロ期ってあんななんだ~」


ゴロゴロ期のママ達には
ゴロゴロしない我が子と よそんちの子の共通点と違う点を比べてもらいましょう


ゴロゴロ期の赤ちゃんには発達のためには
 
「やってあげる」より
「いかにして興味を引くか 遊びの中から次の発達につなげるか」が大事なので
遊んで欲しいおもちゃを持って行きます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


複式学級です
 
一人で どこまでできるかな~
(;゚∇゚)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の「ゴロゴロ期ベビーの参加」は
妊娠中から継続して「骨盤ケア」して
産後も「赤ちゃんまるまるケア教室」に参加したり 「個別ケア」を受けてるママが2人だからこそ(1人だったらしないです)
 
なので「妊娠中~ねんね期の準備なし」でのゴロゴロ期の「教室」参加は お断りしています
<(_ _)>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
「ゴロゴロ期」を対象にして「教室」しなくちゃ・・・とは思っていますが 各地で「まるまる教室」をやってる仲間から
「その時期の子を集めて教室は 一人じゃムリ! 赤ちゃんによって原因が違うから一人一人にすごく時間がかかる」
って言われてるので
 
しばらくは 個別対応でいきます

2016年11月11日 (金)

逆子直し体操(一部抜粋)

会場の都合やセミナー受講 イベント見学・・・いろいろ重なって 3週間「骨盤ケア体操教室」の開催ができませんでした
いつもは 参加しても1人か2人
とても体操だけでは 無理な骨盤・・・
「施術」を受けてもらってから それをキープするために「教室」にきて体操してもらった方が効率がいい
けど そうも言えないので

最近の「教室」の内容は
「とことん 骨盤ケア体操教室!!! 帰るまでにはスムーズに寝返りができる体作り!!」
になってました
体操の種類は少ない日で5~6種類 多い日は10種類 1時間半延々体操三昧
「教室に来て 体操すると あとが楽 覚えられないけど (;^_^A
 また来週体操しに来よう」



が目標(そういうレベルの体なので)
以前は 3種類にしぼって「家でできる様に」を目標にしてましたが 毎週「教室」に来てくれた人でも 「家でやってない」のが現状ってわかってから 今の方針に変更
それでも 毎週通ってくれた人はみんな「安産」で卒業
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
んな事もあって 3週間 すっとばしたワケです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんなタイミングで「逆子直しで 教室に参加したい」とメールが
_| ̄|○
 
なぜこのタイミングで・・・
(ノД`)
今は34週だけど「教室」の日には36週
その間に「逆子直しの体操」までたどり着けない体力と骨盤になってるのは 予想できる
せめて最低ラインの体力キープ&うまくいったら逆子が直るかもの体操を毎日してもらうようにメールで説明
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「教室」を前に 10日目で
「逆子 直りました~ \(^O^)/」
のメールが来ました
って事で 彼女にやってもらった「体操」をここで公開
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
>2週間後(36週)から体操を始めるのでは 体がついていかないので 2つ 体操をしてて下さい

>仰向けに寝ます
>膝を曲げて 腰を10cm持ち上げ 息を吸いながら 腕を伸ばしてバンザイをします
>腕を伸ばしたら 呼吸は普通にして
>体を左右にモゾモゾします
>10~20秒がんばったら
>静かに腰をおろします
>何回繰り返してもいいですが 5回以上やってください

>次にハイハイです
>お布団の上を前に進んだり 後ろに進んだり
>休み休みでいいので5分

>これを 朝 昼 晩やってください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

逆子対策は28週頃から取り組んでください
30週を過ぎてからだと 骨盤がゆるみすぎてて痛みがあるし 体が重くてお尻が持ち上がりません
 
私の所には 34週で紹介されて「教室」に来ますが なかなかきびしいものがあります
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
大昔からの常識「体操しなくても34週までには逆子は直る 出産までには9割は頭位」は
今は非常識です
 
直らないっすよ
 
背中丸めて姿勢悪いし スマホいじって 何時間もじーーーーーっとしてるからね
 
「逆子直し体操の効果なし」ってエビデンス出ましたがね

今だからこそ 体操で 「逆子直しに効果あり!」です
 
こんなもんで逆子が直るくらい じーーーーーーっとしてるんですよ
 
産科関係者各位
そこの現状・変化を認識してください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
(一部抜粋)なのはなんで?
出し惜しみ じゃないですよ
 
ママの体と赤ちゃんの姿勢をみてから 体操の追加しようと思ってたのでね
 
盛岡の職場では パターン化しています
「その人の体に合わせて 体操をチョイスするなんて 外来ではムリ! 決めてちょうだい」
って言われたので
 
まあ それでも「逆子率」下がってます
ってか「逆子で帝切」 最近 聞いてないな~
この体操は 安産体操 でもあります
逆子が直っても 続けてください

悪い姿勢に戻ったら 逆子になるか 回旋異常になります 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

マイリスト