フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

出産

2017年5月16日 (火)

赤ちゃんの頭は直径約10cmだよ わかってる?

今日は 内診の話

私は 助産師です
お産に関わり続けて34年になりました
(ここ 大事
 助産師でも お産から離れてる人いるからね)
  
お産も経験してるし がん検診も受けてるから 痛い内診と痛くない内診・・・わかります
思わず足を閉じそうになったくらい痛い内診も経験してます
(そこは プロだから耐えたよ)
  
それぞれの人(Dr 助産師)が わざと痛がらせようとしているわけじゃなく 技術のつたなさで痛かったり
受ける側が足を閉じちゃって かたくなってて「痛く感じる様に自分でしちゃってる」場合も多い
それと お産の時は「産道がかたくて内診が痛い」ってことも結構多い
 
そして一番多いのが「産道がかたい&足閉じてさらにかたくする」人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
お産の経過は内診しないとわからない事も多くて

お産で入院したらまず内診して
 子宮口が何cm開いてるか かたいのか柔らかいのか
 赤ちゃんの頭がちゃんと降りてきているのか まだプカプカしてるのか
 赤ちゃんの頭のはまり具合が ちゃんと産まれる方向なのか否か
 陣痛が来た時 子宮口が開くのか 変わらないのか 閉じるのか
 (有効陣痛か否か これを見ておかないと その後の進行の予測が立たない)
 
いろんな情報を得ることができる
(子宮口何cmしか見てない人もいるけど)
 
そして私は 産道のかたさも見る
そのかたさは何が原因なのか たどる
(お産を進めるのに すっごく大事な事)
 
内診から得た情報と お腹の形や赤ちゃんの背中の位置 陣痛の張り方など外側から得た情報で お産がどう進むか どうやったら一番スムーズに進行するか考える
 
この辺で進まなくなりそうだな~
 
って思ったら そこが良くなる様に 体操をしてもらう
家族にさすり方を指導する
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
歳だけ取ってて キャリアに見合う技術が伴ってないってーのは 一番避けたい自分なので
痛くない内診を心がけ続けて34年とも言える
  
のに この間 すんごく痛がられちゃった
_| ̄|○
  
 内診痛いよね~
 (うなずく)
 でさ~ 赤ちゃんの頭の大きさ 知ってる?
 (うなずく)
 どのくらい?
 10cm
 だよね~ 私の指の方が細くない?
 ・・・・・・(返事無し)
 10cmってどのくらい
 自分の手で表してみて
 (片手で○を作る)
 それ3cmだよ
 (両手で○を作る 指と指が重なってて△)
 残念! その○は丸くないね それに小さいよ 指先と指先が着く様にして○作ってみて
 (言われるとおりに○を作る)
 そうそれが10cm それがここから出てくるんだよ
 え~!
 内診 痛がってる場合じゃないんだよ 覚悟を決めてちょうだい
 (ため息をついてうなずく)
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
最近 こういう感じの産婦さん 多い
 
お産するって覚悟が足りない
体と心の準備が足りない

 
どちらも時間をかけてはぐくむもの
  
体は「ハイハイ」「おまたにタオル玉」1ヶ月やれば何とかなるけど 心は・・・どうしたもんかね~
 
体作りがんばってるうちに 追いついてくると思うんだけど
それだと2ヶ月は必要だね~
気持ちって 育つのゆっくりだからね~

せめてこのブログ読んでる人くらいは 心と体の準備 がんばって
p(^^)q
 
だって助産師もDrも親も兄弟も応援団
 
お産を代わってあげられないんだよ
産むのは自分!

2017年5月 5日 (金)

5月14日(日) 赤ちゃんケア教室 骨盤ケア教室開催のお知らせ

Photo

5月14日(日) 2つの教室を開催します
 
 赤ちゃんまるまるケア教室 10:00~12:00 2組 残2
 
  
 骨盤ケア体操教室 13:00~14:30 5人 残0
 
初回2000円(健美ベルト1本つき) 再受講1500円です

申込方法はこちら↓
http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-b6d0-1.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」
(妊娠中の骨盤ケアメニューはもちろん 産後用別メニューもあります)


「赤ちゃんまるまるケア教室」
(妊婦さんの予習もOK 月イチです)

一緒に育児をする方との参加をオススメします(+1人1500円 +2人目1000円)
(ほぼ個別指導になってます)

申込方法はこちら↓
http://mo-yu-ha-ha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-98d6.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いずれも、申込方法は今までと同じメールのみです。m(__)m

メールには必ず「題名:○○教室 氏名」を入れてください
スパム対策に 「無題」のメールは迷惑メールに分類しているので 気づけません


申し込んで3日以内に、返信メールが無かった場合は、私にメールが届いていないか、私からの〔@nifty.com〕の返信メールが受け取られない設定になっています。

再度、メルアドと着信設定を確認の上、申込みをお願いします<(_ _)>

2017年4月16日 (日)

お産を進めるハイハイ 切迫対策のハイハイ

くしくも同じ日に「ハイハイ」の指導をすることに・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
一人は お産の方
 
数日前から 前駆陣痛のたびに 病院に電話
あまりに頻繁なので「じゃあ 入院して様子を見ましょうか?」
で入院
 
そんな理由で入院したって「子宮口は1cm」 何もすることはありません
お産も進みません
(初めてのお産が進むのは 3~4cm以上開大で5分以内で陣痛がガンガン来てから)
 
私が関わる前日に入院しましたが 病院に来て安心したので 前駆陣痛にビクビクしなくなり すっかりお腹の張りがなくなりました
 
とは言え 入院したからには「何もせず放置」というわけにはいかないので 定期的にスタッフが赤ちゃんの心音を聞き ついでに
「お腹の張りはどうですか?」
の質問(別にプレッシャーを与えているわけではなく それが仕事)
 
これが半日続くと「張らないとまずい?」な気になり また前駆陣痛を気にする様になり
せっかく熟睡できるはずの夜を ムダに前駆陣痛を気にして「弱い張りと弱い痛み」に集中して過ごすことに
 
さて その日 私は珍しく日勤
モニターには全く張りが出ないのに「自覚は10分おきの張り」
 
赤ちゃんの心音聴取に行くと
「今 ちょうど張ってます(>_<)」
お腹に触ると
「・・・? ・・・? ・・・? 今 張り終わった???」
張り始めがわからない お腹のどこを触っても硬さが分からないくらい 弱~~い張り
張りが引いて初めて「あ さっきの張ってたんだ」ってわかるくらい弱い
 
昼まで待っても 変わらないので
 
「この陣痛では お産にならないですよ
 これは前駆陣痛
 本番の陣痛のリハーサル
 本物にしたい?
 それとも 一回おうちに帰りますか?」
「今日は 夫が仕事で家にいないので 帰っても一人で心配・・・」
 
(それはどの妊婦さんもそうだし それを理由にしたら 予定日近くなったら 全員 入院してなくちゃならんでしょ)
 
「じゃ、その陣痛 本物にしましょ」
と 体を動かせる部屋に一緒に行き そこでハイハイ
 
畳1枚分の距離を前に進んだり バックしたり 1分やって2分休憩
これを5回
 
1回目 素のままのハイハイ
2回目 背中を意識してハイハイ
3回目 足の親指をついてハイハイ
4回目 脇を伸ばす瞬間を意識してハイハイ
5回目 肩甲骨を動かして 女豹の様にハイハイ
 
休憩の2分の間に いろいろ会話
 
「もっと痛くならないと産まれないんですよね~ (´;ω;`)」
「そうだね~ 地震だったら震度1にもなってないね~ トラックが通った揺れにビクついてる感じかな~」
「そうですか~ 耐えられないかも~」
「え~? 大丈夫だよ~ 痛みに段々慣れる様な仕組みになってるから
 それに
 少し痛い と 痛いの違いはわかるでしょ?
 痛いとうんと痛いの違いもわかるよね?
 でもうんと痛いの先は うんと痛い以上ないから (^-^)v」
「え~ 怖いな~(>_<) 今 もう さっきより少し痛くなってる気がするんですけど~(T-T)」
「あら ほんとだ! お腹全体が張ってきた!
 ハイハイ効いたね~ 良かったね~
 部屋に戻っても ベッドの上でしずしず続けててくださいね~
 休むとこれ無くなっちゃうからね~」
「もっと痛くなって ハイハイできなくなったらどうすればいいんですか?」
「その時には そばについてて あーしよう こうしよう って教えるから大丈夫」
「何時に産まれますか?」
「ハイハイ がんばってたら 丑三つ時だね~」
「2時半・・・? あと12時間も~?? (T-T)」
「それで産まれたら早い方だよ~
 今までのは 陣痛じゃないからノーカウント
 今からやっと本番の陣痛」
 
の予想に反して夕方には全開
残念ながら お産は夜勤にバトンタッチ
 
ハイハイ 効いたわ~ (⌒▽⌒)
 
ハイハイで何を狙ったか?
・斜め子で骨盤に斜めに頭を突っ込んでたのでそれを修正
・回旋が悪いままの児頭の下降を 正しい位置に
・お腹 前倒れで児頭が恥骨にぶつかってる位置なのも修正して骨盤入口面にまっすぐ入る様に
・ハイハイ中の脇伸ばしで 胸郭の動きを良くし 酸素の取り入れを良くする
などなど
ほんとは 妊娠中にやってればいいんだけどね
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さて 次は 妊婦さん
職場のスタッフなので 産休前に休まれると困る(>_<)
 
前にも1回 体操を教えてあるけど
「赤ちゃんが下がってきてる気がする」
 
「これこれ このパンツのゴムはどうしたことかな?
 スイカを輪ゴムで半分に切る実験してる様にくい込んでるじゃないか?」
6_2
「え? お腹は覆った方がいいんじゃないの? 冷えない様に」
「ゴムで血流止めてて 冷えにいいわけないでしょう!
 まずそのパンツのゴムを下げて!
 これ前に言ったよね?
 お腹が大きくなってきて いつものパンツが知らず知らすのうちにくい込んでた?」
「そうそう (;^_^A」
 
で 同じハイハイ
 
「手と足 同じ方が出てるよ~
 右手と左足が同時に出てるよ~ 2拍子だね
 正しいハイハイは 右手 左足 左手 右足 4拍子
 バックのハイハイがなんだか変だよ~
 がんばれ~」
 
1分やって 休むたびに お腹の張りを確認
 
「お腹がどんどん柔らかくなるんだけど・・・??」
「背中のコリがあると 背中が丸まって 肋骨が子宮を圧迫するから 子宮が下がるよね~ 骨盤広がるよね~ そしたら尿漏れもするよね~」
「なるほど~」
「ハアハアしてるけど大丈夫?」
「ハイハイ なめてたけど 歩くより いい運動だね なんか久しぶりに 体 動かした~!って感じ! 楽になった」
「お腹も上がってるよ」
「あ ホントだ! トコベルも ゆるゆるになってる もしかしてお尻も小さくなった?」
「なった なった (⌒▽⌒)」 
 
同じハイハイだけど ホルモンの状態が違うと それぞれ いい様に効果が出る
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
某所でのセミナー中
 
「腰が痛いけど それでもウオーキングした方がいいんですよね」
って聞かれて
 
「何分歩けるの?」
「ちょっと歩くとお腹が張ってくるから 休み休み」
 
「腰 痛くて その歩き方するなら ウオーキングよりハイハイが先だよね」
って言って ムッとされた事あるけど
 
重心ブレブレのウオーキングをする前に ハイハイで体幹と手足の調整をするといいですよ
 
ハイハイ 万能です
お腹にかかるゴムを全部取ってからやってね

2017年3月17日 (金)

腹直筋離開のお産の進め方1 まず気づいて

今日は腹直筋離開の産婦さんのお産の進め方です
 
まず 腹直筋離開の産婦さんを用意します
 
が・・・特別に用意しなくても大丈夫
最近はほぼ全員 腹直筋離開してますから
_| ̄|○
 
問題は その離開の程度です
 
仰臥位で身幅からお腹がこぼれてる様に見え
 
子宮のてっぺんが 剣状突起と恥骨結合のライン上(正中ライン)になく
児頭も正中ラインから左右ずれてる
=斜め子
Photo_2
Photo_3
になってたら
かなりの腹直筋離開です
 
手のひら1枚分(5横指)は開いています
 
斜め子=斜め子宮では 収縮するところと収縮できないところができるので
モニターの陣痛計のつけどころによっては
「張ってないのに痛がるねー」
だったり
「張りが強い割に進まないねー」
だったり・・・
 
凸凹陣痛では 時間が経っても進み様がないので
「進みが悪いから微弱陣痛です お薬を使いましょう」
となることが多いです
 
薬が効いて 凸凹陣痛が 全体陣痛になっても
 
斜め子=不正軸の対策をしていないので
 
赤ちゃんが頭をゴリゴリしながら降りてくるか
運良く不正軸が改善するのを祈るか
斜め子に気づかないまま
「なんで進まないんだろうね~(?_?)」
って言って見守るか・・・
 
私がそばにいたら
「まず 斜めから直そうか」
な状況があるのです
 
斜め子って 赤ちゃんがきちんと骨盤の穴に向かってない状態なんです
わかりますか?
 
腹直筋離開のお産の進め方の話が なぜか斜め子のお産の進め方になっちゃってますが
腹直筋離開単独で 困ったことになってた時代は終わりました
斜め子+腹直筋離開で困ったことになってます
 
総合格闘技みたいになってます
難産の原因の総合商社?
 
なんでも「あり」です
_| ̄|○
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
トコ企画で私は「安産誘導セミナー」の講師をしています
「安産誘導」とは ずいぶん大それたネーミングですが トコちゃんベルトの渡部信子先生が命名してくださいました
(;^_^A
 
「なんとか下からお産してもらうために駆使している整体の技術」です
 
お産をすすめるためにやっている骨盤ケア・全身ケアをセミナーで説明・実習しています
 
斜め子に気づいてないで 参加した場合 かなりの確率で「ぽか~ん ( ゚д゚)」ですが  
( ´,_ゝ`)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
まず 斜め子に 腹直筋離開に気づいてください
 
そこから 回旋異常の対策は始まります
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
腹直筋離開のお産の進め方1としましたが 2を書くかはわかりません
安産誘導セミナーでやってるし いいかな~
 
そーだなー
 
呼ばれてもいないとこで開催最少人数割れの人数でセミナーするくらいなら 病院で仕事してた方がいいから
 
詳しくは トコ企画安産誘導セミナー誘致へ! (^^)b https://tocokikaku.com/ 
   
これかな?

2017年3月 4日 (土)

酸素飽和度が上がる技

先にこれを知っておいて それから読んでね
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ママの酸素飽和度が100%(正常)の時 お腹の赤ちゃんの体の中の酸素飽和度は90%です
 
新生児~大人が酸素飽和度が90%だったら かなり苦しいです
酸素吸入がいります
 
これはお腹の赤ちゃんが具合が悪いってことじゃなくて そういう特殊なシステムで生きてるのが 胎児ちゃんなの
 
でも新生児ちゃんは 生まれたとたん95~100%じゃないと大変
 
お産の最中(陣痛中のちょっと苦しいをいっぱい経験して)→システム変更のスタンバイ
(生まれたら呼吸をすんだぞ の スイッチオン)
生まれた直後 体の中のいろんなシステムを酸素濃度21%の大気(子宮外)で生活する仕様に 大急ぎで変更
(おぎゃー!! の産声から始まり 肺が開ききったら オギャーオギャー泣かなくても 静かに呼吸ができる様になる・・・胎外環境への適応)
 
赤ちゃんは
生まれてすぐからいろいろ大変なの
(12月25日の夜 一晩で クリスマス仕様から正月仕様に替えるくらい大変)
 
だからなるべく元気で生まれないと
 
ママは妊娠中から 酸素たっぷりに血液 回してあげて 自分と胎児ちゃんの予備力をあげておかないと
(骨盤ケア体操を 朝 昼 帰宅直後 寝る前 と1日4回やって 1万歩歩ける体にして 循環良くして筋肉つけて)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
職場に新しいモニターが入った
 
酸素飽和度と心電図 血圧のモニター
 
産科で主に使うのは 生まれたての赤ちゃんの酸素飽和度のチェック
 
まあ 大人にもたまに使うけど
(;^_^A
 
(それって 手術後とか 大出血して 助かるかどうかあぶない状況ってことなので あまり使う場面にあたりたくない)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
新しい機器が入ると 使い方が変わる
なので レクチャーを受ける
 
1つでいろんな事ができる機械って お利口すぎて ちょっと使い方迷ってもたついるとアラーム鳴らしやがる
(# ̄З ̄)
 
ま いいんだけど
とりあえず 酸素飽和度は簡単に測れるから
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
で 説明してくれた人が センサーを指に巻いて
「こうやって巻くだけ・・・ね? 数字が出たでしょ」
「・・・今 94%って出てますけど? 死にそう?」
「え? あれ? いや 今 私 生きてるし
 元気だし
 え? なんでこんなに低いの? 壊れてる?」
「じゃあ 私が・・・
 え? 99%? 前の機械では97%しか出なかったのに?
 ってか 機械壊れてないし
 94%は ヤバくないですか?」
「え~!! なんでだろう もう1回!!
 ・・・フー- フー- フー-
 ・・・96%・・・さっきよりいいじゃん!
 元気だよ」
「それってすんげー深呼吸してやっとでしょ?」
 
ちょっとお産の時にしている技を披露
 
「普通に呼吸してください
 呼吸のサポートします」  
「あ~ 呼吸がしやすい~ o(*^▽^*)o
 おお! 97 98 99%まで上がった~
 生き返った~( ^ω^)」
 
他のスタッフが寄ってきた
 
「なにやってるの?」
「いや 胸郭の動きが悪くて 肺が機能してないから そのお手伝い」
「なになに? 胸郭を持ち上げてるの?」
「違う 持ち上げると こんな感じ
 (少し 先行して 動きをサポート)」
「あ~ やだやだ(>_<) 呼吸がしにくい! すんごいイヤな感じ」
「持ち上げないで
 胸郭を手でささえて 呼吸の動きをサポートする気持ちで ついていく
 と・・・
 こういう結果が出ました
 酸素飽和度のアップ」
「おお・・・」
Σ(゚□゚(゚□゚*)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ここ数年 産婦さんの呼吸 浅い!
妊娠中から呼吸が浅い 浅すぎる!!
(#`Д´)
 
妊娠中からベースが酸欠状態だから
最近は お産の時 酸素10L流したって 赤ちゃん元気にならない
浅い呼吸で酸素が入ってってないし
肺が広がらないから 酸素と二酸化炭素のガス交換率が悪いんだろう
_| ̄|○
 
酸素 安くないのに マスクからムダにダダ漏れ
 
前は3L流したら 回復してた!
(お産でパニックになる前に この手技をしておくと3Lで回復する様になります
 パニックになってからも打つ手はあるけど ちょっとめんどい)
 
っつーことで
お産の時 分娩中や出生直後の赤ちゃんの元気具合は ママの呼吸の深さにかかってます
肺の中のすべての肺胞を動かして 赤ちゃんに酸素送ってください
「痛い(>_<)・・・ ・・・ ・・・」
とか 息詰めてる場合じゃないんですよ
「痛い・・・いかんいかん フーー(吐く) (吸う) フーー フーー フーー (*^∀^)=3」
って呼吸ゆっくりしてください
 
妊娠中に「ふきもどし」ってオモチャで 呼吸のトレーニングしてください
Photo
産前1ヶ月くらいから毎日
(37週に産まれることあるから 33週過ぎたらトレーニング開始だよっ)
 
 
そして そばについてる人(家族 医療スタッフ)は その呼吸に合わせて ソフトにゆっくり上に背中をなでてあげてください
(こすってはいけません!なでるだけ! くわしくは安産誘導セミナーで (^-^)b )
 
ママがリラックスします
お産が進みます
 
酸素が赤ちゃんに届きます
赤ちゃんが元気なまま生まれてくれます
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
エビデンス大好きな方々
機械で簡単に結果が出る手技ですヨ
 
胸郭をささえるだけですよ
背中をなでるだけですよ
 
酸素飽和度と ついでに脳波でも取りますか?
リラックスできてるって エビデンスが取れたりしますよ きっと
 
もし うまい具合にいい結果が出たら
元ネタは「もゆははのブログ 2017年3月4日の記事から」って 文頭か文末に入れてねー
(^_^)ノ
 
 
なで方のヘタな人と上手な人 結果がはっきり数値で出ますから 習熟度が数値化できます
 
助産師力の測定に使えるかもしれませんね

2017年2月 2日 (木)

夜中のスマホ(LED)は恐ろしい(>_<)

夜勤で 部屋を巡回すると ピカーン!!と光ってるスマホの画面
 
をいをい 夜中だぜ
よい子は 寝ましょう
 
お産係なので 産婦さんの様子を見に行ってるんだけど ピカーン!見たとたんに
あ~ こりゃ 夜勤で産まれないな _| ̄|○
 
その画面は 夫や家族とラインのやりとりなのかな?
 
あ~ それ 陣痛アプリ?
 
「光る画面を見ると 脳が昼認定して お産を進めるホルモンが中途半端になりますよ~
 お産を進めるホルモンは 夜のホルモンだからね~
 すごく痛く感じるけど お産が進まないっていう中途半端な陣痛が一晩続きますよ~
 もう脳が昼認定しちゃったかもしれないけど 陣痛アプリ やめようか」
 
「え~ 知らなかった~ ( ̄Д ̄;;」
・・・でも 次に行った時も使ってるんだね・・・
「寝ようとしても痛くなってくるし~ なんかしてた方が気がまぎれるから~」
そんなんで気がまぎれる程度の陣痛じゃ 産まれないんだよ~ の言葉は かろうじて飲み込んだ
 
誰が開発したんだか 困ったアプリだよ
陣痛アプリ
おかげでお産が進まない 進まない
 
「陣痛 何分おきですか?」
に答えるために使ってるんだろうけど
 
私たちは
「だいたい何分おき? 合間に眠れてる? 痛がってる?」
を聞きたいだけ
 
ホントに陣痛の間隔や強さを知る必要があったら モニターつけます
お腹を手で触ります
(最近の助産師は モニターばっか見てて触らないけどね (-゛-メ))
 
「5分おきです」
って言われて モニター着けると 10分おきのこと 多いです
 
脳が昼モード(戦闘態勢)なので ノーカウント(お産をすすめない弱い)の張りにまで 気がついちゃう 体をこわばらせちゃう
 
体がこわばると 痛みに敏感になるのと同時に 産道の筋肉もかたくなる
→痛いけどすすまない (T-T)
 
そして疲れ切ってスマホを見なくなった頃 眠くなって ちゃんとした陣痛がくる
でも 夜中にムダに体力を消耗してるから やっぱり「進まない」

「(子宮が)疲れてきてるから お薬使って進めましょうか」
の流れ

体がホルモンに反応するモードになってないから 薬も効かないっすよ~
(((>0<)))
「仙骨と三陰交」で 一回寝かせないと
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
いつも見慣れてて気がつかないだろうけど 発光する画面は 睡眠の質を下げます
体を休めるホルモンが 毎日毎日毎日・・・足りない夜を過ごしています
 
その状態で やっときた「陣痛」
それまで「アプリ」で弱めてどうします?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
妊娠中は お産の時より「夜モードのホルモンバランス」が大事
「寝る子は育つ」って「成長ホルモンは夜出るからね」ってこと
 
妊娠中に「昼モード」「夜モード」のホルモンの切り替えを上手にしてなかったママの赤ちゃんは 何ヶ月経っても「夜モード」になりませんよ~
夜のムダ泣き多いですよ~
らくちん育児はお腹の中で始まってるんですよ~
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
妊娠後期の「胎動カウンター」も「アプリ」があるよね~
それもやめよう
 
「アプリ」いらないっしょ?
10回動くまで30分くらい 赤ちゃんに集中しよう?
 
だってスマホ見るたびに 交感神経優位になって あちこちの血管が細くなって ちょっと酸欠になるんだよ?
胎盤の中の血管って細っちいんだよ
キュッと少し狭くなって じんわり酸欠になってたら ドヨーンとして動けないでしょ?
 
胎動カウンターしてるとき じーっとしてる必要ないんだよ
せっかくだから「骨盤の体操の時間」にしてください
赤ちゃん元気になって すごく動き始めるから すぐ終わるよ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
夜中に出るホルモンに「抗利尿ホルモン」っていう「夜中におしっこそんなに作らない様にするホルモン」があります
夜中におしっこに何度も起きたり おねしょしないように
 
帝王切開の当日の夜(おしっこの管が入っています)
点滴でいっぱい水分が(2000mlくらい 手術中で2000mlくらい)入ります
が そんなにおしっこは出ません
濃縮された尿が少しずつ出るくらいです
(in>out)
 
朝6時頃から 急に薄い色に変わりいっぱい出てきます
おしっこをためるパック2000mlが1~2時間でいっぱいになるくらい出ます
その後も午前中 出続け 水分の出納のバランスが取れます
(in=out)
 
それが普通
 
携帯やスマホを病院内で使っていても 注意しなくなったあたりから
「夜中なのに この人 おしっこいっぱい出るね~ 珍しい」
って事があって 不思議に思ってました
 
 
先日 「昼認定スイッチ」が入った瞬間を目撃!
 
麻酔が効いててウトウト・ボーっとしている間は 色が濃くて尿量が少なくていつも通り
 
目が覚めたところで 赤ちゃんを連れてっておっぱい
おっぱい終わって赤ちゃんを預かり
  
数分後 スマホを手にしているのを見かけ
「目が疲れない様にしてくださいね~」
と声をかけた30分後には 
おしっこのバックがいっぱい!!(2500ml入る)
 
「スマホの光で 脳が昼認定しちゃったね~」と同僚と話しました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いろんな意味で 夜のスマホは ほどほどの時間でお休みにしてください

2017年2月 1日 (水)

プロ向け勉強会 内容と料金設定

上野さんは 何ができるの? 教えられるの?
って聞かれるので
 
1.骨盤ケア 入門編 応用編
2.トコベル指導 の仕方
3.まるまる抱っこの仕方
4.スリングの使い方
5.おとなまき
6.操体法
7.施術
 1) 大転子入れ
 2) 頸椎にゅるにゅる調整
 3) すじつなぎ(何って言えばいいのかな~? 断裂してるっぽいとこ寄せるとつながるの)
 4) 手首の調製
 5) ・・・あ 骨盤はもちろんです
8.なでなで系赤ちゃんケア
9.赤ちゃん発達ケア
10.おっぱいケア(トコ企画用と自営用があります)
 1)ママ編
 2)赤ちゃん側編
 
料金(一人あたり)
10:00~16:00(5時間 1時間休憩) 10000
13:00~16:00(3時間) 6000
 
このほかに会場費 会場までの交通費(宿泊費)は 実費でいただきます
参加人数で割ってください
m(__)m
 
今までやったことあるのは
東京 浜松 富山 香川 仙台 盛岡 八戸 です
 
申込みは
このブログのコメント欄か
moyu_haha@nifty.com
まで
 
@nifty.comのメールが受れる様にして お申し込みください
<(_ _)>

2017年1月28日 (土)

シン・タオル玉

タオルを結んで その結び目を「タオル玉」と呼んでいて
背中とか脇の下 上半身の他に 足の裏や足首 脚全体をほぐすのを「タオル玉体操」と言っています
 
 
今までは 2本のタオルを結んで 持って ゆっくり小さく 揺すって・・・
でした
 
自分でタオルを握って 動かすことで タオル玉が当たっている付近の筋肉も動くので 揉んでもらうより深いところ広いところがほぐれます
 
最近の生活で「モノを握る」「握り続ける」って事が減ってるので 「赤ちゃんの抱っこの準備体操」にもなるのです
 
だから「握る」は絶対して欲しい動作
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
なんですが
そのタオル玉の端っこを結んで輪っかにしてみました
・・・なんか いい感じです
(^▽^)
 
「タオルを握るのもしんどい (>_<)」
って人や
「もうちょっと違う感じにほぐしたい つД`)」
って時にいい感じです
(^^)v
 
↓このタオルは長い(100cm)ので2本ですが 普通の長さ(85cm)のタオルだったら3本つなげてください
Kimg0363
 
↓こんな感じで 使います
Photo
あれ? 写真が小さくなっちゃった
まあ いいか

いつもの背中はもちろんですが
肩から腕のつけ根のラインが思いのほか凝ってるので ここをほぐすのにもってこいです
 
お産の入院の時はもちろん 切迫入院でも 活躍します
血圧上昇気味の人は 首の後ろの出っ張った骨のあたりをほぐすと  血圧下がるし
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今勤めている職場でも 
「お産をスムーズに進めるため」や「おっぱいのケア」や「赤ちゃんに優しい抱っこ」
のために活用したいのですが
 
なんでかな~?
1枚しか タオル 持ってこないよね~?
 
一人に2本も3本も病院のタオルを貸せないので あまり教えてあげられてません
たま~に 教えるけど 自分のタオル使わないと続けてくれないね

次に訪室した時に ベッドの隅っことかに追いやられてるので 回収します
┐( ̄ヘ ̄)┌
 
ちゃんと使ってる人は ベッドの真ん中に置いてるか 体に引っかけてるし
「これ 簡単でいいですね(^▽^)v」
って元気になってるから 続けてやったかやってないかわかるんよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
 
以前の職場のお産準備教室では
「洗面だけでなく もれてくるおっぱいを受け取るのにも 赤ちゃんのゲロを受けるのにも 自分の涙を拭くのにも いっぱいタオルが必要です
5枚は持ってきましょう」
って言ってたのにな~

2017年1月13日 (金)

秋田からの手紙 2

秋田からの手紙 1               

18週に1度だけの教室参加で そのあとは自力で骨盤ケアをがんばった秋田のMさん

予定日頃に「無事出産」の連絡をいただきました

 

>上野さんの著書に書かれてある「3つの安産体操」を分娩台で足を開いて座るギリギリまで必死に続けました。

>陣痛の痛みの感覚がどんどん短くなる中、「座って動かない人のお産は進まない」の一節を思いだしながら頑張りました

>そのかいもあり、1人目の出産の時は28時間かかり、最後は結局吸引分娩となった「痛くて進まないお産」の私ですが、今回はお産時間5時間で済みました。

 

>この著書に出会ってなかったら…寒い季節のお産なので臨月は運動量もほどほどに自宅でのんびり過ごしていたと思います

>今回は臨月に向けてウォーキング時間をどんどん増やし、安産のために自分ができる精一杯のことをやりつくしました

>体重もプラス6キロほどでした。

 

>達成感いっぱいの幸せに満ちたお産になりました

 

 

私の返事の一部です

 

>ご出産 おめでとうございます \(^-^)

>Mさんの「自分で安産を勝ち取るぞ」って決意と努力 素晴らしいです

 

>それから 骨盤ケアの体操は 産後もその後も使えますので 続けて下さいね

>育児で疲れがたまった時ほど ケアが必要です

 

>できれば毎日15分くらい 一人きりの時間を作ってもらって 自分の体をケアしましょう

 

>ママが元気で長持ちしないと 困るのパパですしね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この出産報告のメールをもらった時 私はセミナーで四国にいました

 

うれしくて 一緒にいた骨盤ケア仲間に教えたら

 

「あの本の通りにやってれば 産まれるよねー」

「分娩室で活用してるよ~」

って言ってもらえました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本を持ってきて「この本の体操の仕方を教えてください」って言った妊婦さんもいたそうです

 

が その方は残念ながら帝王切開になったそうです

理由は

「聞きにきただけで 体操 やってなかったからね~(妊娠中もお産の時も)

;∀;)

 

自分の体を整えるのは 自分で「やる」そして「続ける」しかないのですが

骨盤ケアをやってる病院だったら 楽にお産させてもらえるだろう

って思ってたみたいです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

骨盤ケア&筋トレは バーチャルではダメなんです

現実にやって続けないと

 

いつから どれくらいの頻度で?

 

せめて予定日の3ヶ月以上前から 毎日 朝昼晩・・・
 

ですが
 

15分スタスタ歩いてみて 痛みが出たら「教室」じゃなくて「個別ケア=施術」を申し込んでください

重症です

 

そして 教室参加でOKの体になったら 妊婦健診の間隔と同じ間隔で参加してください

2017年1月12日 (木)

秋田からの手紙 1

昨年6月末の「骨盤ケア体操教室」に1度だけ参加された妊婦さんからのメールです

ご本人から承諾を得ましたので かいつまんでupします

 

「第1子のお産でだいぶ苦労した」

とのことで 今回は「安産力を高める骨盤ケア」の本を見つけて 体操をやって 安産を目指していたところに

「著者が 思ったより近くにいるじゃ~ん

 教室やってるから習いに行こう!」

となったようです

 

助産師としては「かかりつけの病院から1時間以内のところにいて欲しい」ので 秋田からの教室参加はだいぶ迷いました

 

1時間半の教室に 高速で片道1時間半かけて参加して 帰りの移動で体をゆがめてしまっては 教室参加の意味がないのでは?

 

なんとか近くの人で対応してもらえないものかと・・・模索しました


 
秋田にも「骨盤ケア」を勉強している人はいるけど 私が知っているのは勤務助産師ばかり

数年前 渡部信子先生の「メンテ力upセミナー」が流会になった残念な所です

フリーで骨盤ケアの「教室」を開催している話は聞こえてきません

 

自分で運転してこないこと

体調不良 天候不良の時は キャンセルすること

を条件にOKを出しました

 

18週での参加でした

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

帰ってから「安産力を高める骨盤ケア」を読めばできるように 本に載ってる体操のやり方を説明しました

 

帰宅してから 感想をいただきました

 

>本を読んでしっかり自分でやっていたつもりでしたが(>д<)

>さらしの位置は思ってる以上に下に巻くこと

>お尻を動かす時はゆっくりとほんの少しだけ

>タオル玉は垢すりのようにゴシゴシとはしないこと等々…

>本を読んでるだけでは分からない沢山の事を実技指導で勉強できました

>八戸市、近隣にお住まいの妊婦さんが羨ましい限りです

>秋田県でも骨盤ケアを実技指導してくれるところがあったらな~と、つくづく感じました

>また機会があれば参加したいです

 

 

私からは

 

>上にお子さんがいて 自分の体のメンテナンスの時間を作るのは大変かと思いますが

>毎日継続することが大事なので 何とか時間を作って

>体からの声を聞きながらがんばってください

 

と返事をしました

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

マイリスト