フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

仕事

2017年12月 1日 (金)

12月~の「骨盤ケア体操教室」「赤ちゃんまるまるケア教室」「個別ケア日」

Photo

クービック予約システムを取り入れました
「ご予約はこちら」をクリックするとクービック予約システムに飛びます
<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」
(妊娠中の骨盤ケアメニューはもちろん 産後用別メニューもあります)


「赤ちゃんまるまるケア教室」
(妊婦さんの予習もOK 月イチです)


「個別指導・個別ケア(産前・産後・おっぱいケア・赤ちゃんケアなど)」

「プロ用骨盤ケア・赤ちゃんケア勉強会申込方法」
は一番下にあります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申込みはこちら か「コメント欄」「プロフィール→メール送信」で

メールには必ず「題名:○○教室 氏名」を入れてください
スパム対策に 「無題」のメールは迷惑メールに分類しているので 気づけません


申し込んで3日以内に、返信メールが無かった場合は、私にメールが届いていないか、私からの〔@nifty.com〕の返信メールが受け取られない設定になっています。

再度、メルアドと着信設定を確認の上、申込みをお願いします<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」
西村産婦人科クリニックの1階のマタニティホールを借りて
木曜日午後13:00~14:20開催しています
(たまにお休み入ります。開催日にご注意下さいm(__)m)

初回2000円(健美ベルト1本つき) 再受講1500円です

定時(木曜)の教室でも「産後用の体操メニュー」
是非 参加して下さい<(_ _)>

骨盤ケア体操教室の詳しい説明はこちら

骨盤ケア体操教室申込みはこちら
(クービック予約システムに飛びます)

「赤ちゃんまるまるケア教室」
月1回 日曜日10:00~11:50
西村産婦人科クリニックのマタニティホール
を借りて開催しています。              

一緒に育児をする方との参加をオススメします(+1人2000円 +2人目1000円)

赤ちゃんまるまるケア教室の詳しい説明はこちら
教室の申込みはこちら

(クービック予約システムに飛びます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」「赤ちゃんまるまるケア教室」 開催日・申込み状況

12月

 7日(木) 出張のため お休みします <(_ _)>
 
10日(日)
 10:00~11:50 赤ちゃんまるまるケア教室 1組 残3
 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 1人 残4

 
14日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人
 
21日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人
 

28日(木) 勤務になったのでお休みです<(_ _)>
 

1月

4日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人

11日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人

 
14日(日)
 10:00~11:50 赤ちゃんまるまるケア教室 4組
 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 5人

 
18日(木) お休みです<(_ _)>
 
25日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個別指導・個別ケア
(骨盤ケア・赤ちゃんケア・おっぱいケアなど)

は 西村産婦人科クリニックの一室を借りて か 訪問で行います。
(訪問施術は車での移動時間30分以内でお受けします +別料金になります)

個別指導・個別ケアの説明はこちら
個別ケアの申込みはこちら
(クービック予約システムに飛びます)

個別ケアの日
(産前・産後・赤ちゃん・おっぱいケア・骨盤ケア個別レッスン
 

12月
  
14日(木) 
 10時~ ママケア予約あり
 15時半~
 
21日(木) 
 10時~
 15時半~
 
1月
5日(木) 
 10時~
 15時半~  
    
  
11日(木) 
 10時~ 
 15時半~
 
25日(木) 
 10時~ 
 15時半~
 
料金:骨盤ケア:60分6000円(入室~退室まで)
    おっぱいケアも同じです
    自分ケアにしようか赤ちゃんケアにしようか決められなくて両方!の場合は
    120分12000円で承っています

こじれていて時間がかかる場合や 施術の後のついでの質問の時間も10分1000円の延長料金になります <(_ _)>
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

医療従事者(助産師)向け、「骨盤ケア・赤ちゃんケア勉強会」の申込連絡は

題に「骨盤ケア・プロ用」か「赤ちゃんケア・プロ用」と入力し
代表者の名前・連絡先
「勉強会」の開催希望の日時と場所、参加人数(5~10名)をお知らせください

プロ向け勉強会 申込みはこちら

2017年12月 1日 (金)

12月~の「骨盤ケア体操教室」「赤ちゃんまるまるケア教室」「個別ケア日」

Photo

クービック予約システムを取り入れました
「ご予約はこちら」をクリックするとクービック予約システムに飛びます
<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」
(妊娠中の骨盤ケアメニューはもちろん 産後用別メニューもあります)


「赤ちゃんまるまるケア教室」
(妊婦さんの予習もOK 月イチです)


「個別指導・個別ケア(産前・産後・おっぱいケア・赤ちゃんケアなど)」

「プロ用骨盤ケア・赤ちゃんケア勉強会申込方法」
は一番下にあります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申込みはこちら か「コメント欄」「プロフィール→メール送信」で

メールには必ず「題名:○○教室 氏名」を入れてください
スパム対策に 「無題」のメールは迷惑メールに分類しているので 気づけません


申し込んで3日以内に、返信メールが無かった場合は、私にメールが届いていないか、私からの〔@nifty.com〕の返信メールが受け取られない設定になっています。

再度、メルアドと着信設定を確認の上、申込みをお願いします<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」
西村産婦人科クリニックの1階のマタニティホールを借りて
木曜日午後13:00~14:20開催しています
(たまにお休み入ります。開催日にご注意下さいm(__)m)

初回2000円(健美ベルト1本つき) 再受講1500円です

定時(木曜)の教室でも「産後用の体操メニュー」
是非 参加して下さい<(_ _)>

骨盤ケア体操教室の詳しい説明はこちら

骨盤ケア体操教室申込みはこちら
(クービック予約システムに飛びます)

「赤ちゃんまるまるケア教室」
月1回 日曜日10:00~11:50
西村産婦人科クリニックのマタニティホール
を借りて開催しています。              

一緒に育児をする方との参加をオススメします(+1人2000円 +2人目1000円)

赤ちゃんまるまるケア教室の詳しい説明はこちら
教室の申込みはこちら

(クービック予約システムに飛びます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「骨盤ケア体操教室」「赤ちゃんまるまるケア教室」 開催日・申込み状況

12月

 7日(木) 出張のため お休みします <(_ _)>
 
10日(日)
 10:00~11:50 赤ちゃんまるまるケア教室 1組 残3
 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 1人 残4

 
14日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人
 
21日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人
 

28日(木) 勤務になったのでお休みです<(_ _)>
 

1月

4日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人

11日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人

 
14日(日)
 10:00~11:50 赤ちゃんまるまるケア教室 4組
 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 5人

 
18日(木) お休みです<(_ _)>
 
25日(木) 13:00~14:20 骨盤ケア体操教室 残5人
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個別指導・個別ケア
(骨盤ケア・赤ちゃんケア・おっぱいケアなど)

は 西村産婦人科クリニックの一室を借りて か 訪問で行います。
(訪問施術は車での移動時間30分以内でお受けします +別料金になります)

個別指導・個別ケアの説明はこちら
個別ケアの申込みはこちら
(クービック予約システムに飛びます)

個別ケアの日
(産前・産後・赤ちゃん・おっぱいケア・骨盤ケア個別レッスン
 

12月
  
14日(木) 
 10時~ ママケア予約あり
 15時半~
 
21日(木) 
 10時~
 15時半~
 
1月
5日(木) 
 10時~
 15時半~  
    
  
11日(木) 
 10時~ 
 15時半~
 
25日(木) 
 10時~ 
 15時半~
 
料金:骨盤ケア:60分6000円(入室~退室まで)
    おっぱいケアも同じです
    自分ケアにしようか赤ちゃんケアにしようか決められなくて両方!の場合は
    120分12000円で承っています

こじれていて時間がかかる場合や 施術の後のついでの質問の時間も10分1000円の延長料金になります <(_ _)>
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

医療従事者(助産師)向け、「骨盤ケア・赤ちゃんケア勉強会」の申込連絡は

題に「骨盤ケア・プロ用」か「赤ちゃんケア・プロ用」と入力し
代表者の名前・連絡先
「勉強会」の開催希望の日時と場所、参加人数(5~10名)をお知らせください

プロ向け勉強会 申込みはこちら

2017年11月21日 (火)

11/22~11/28 宮崎・岐阜巡業

11/22~ 11/28
宮崎(都城)・岐阜で 安産誘導セミナー・母乳育児支援セミナーのため ネットがつながる環境になく たとえつながっても 時間と体力に余裕がないため メールの返信ができません
<(_ _)>
 
 
教室の申込みの受付はできますよ~

2017年10月31日 (火)

”いいお産の日2017inはちのへ”に「まるまる育児バイブル」展示!

”いいお産の日2017inはちのへ”「まるまる育児バイブル」を展示
することにしました
 
見に来てください
<(_ _)>
 
Kimg0995
 
Kimg0996
 

2017年10月14日 (土)

いいお産の日2017inはちのへ 開催のお知らせ

いいお産の日inはちのへ
日時 2017/11/03(金) 10:00~15:00
場所 ラピアホール2階催事場
入場 無料
主催 青森県助産師会
 
11:00~12:00にステージで「骨盤ケア 入門」をやります
参加してみたい方は11:50頃にはいらしてください
<(_ _)>
 
1507981664814
 
 
私は「骨盤ケア」のブースを担当します
・トコちゃんベルトの試着
・腰痛改善の体操 ワンポイントアドバイス
をします
 
物品販売・施術はしません
 
「骨盤ケア」「まるまる育児」は連続しているので そちらもやれたらな~
と思っています
 
やれたらな~ の内容は
・おひなまき体験(生後5ヶ月まで)
・まるまる抱っこのためのワンポイントアドバイス
・スリング体験(体験です 指導ではありませんよ~)
です
 
やれたらね (^_-)-☆
 
助産師会から求められてるのは「骨盤ケア」なのでね~
どうなるかな~
 
いらした人しだいかな?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
この他に
・産後ヨガ(13:30~14:00)
・リンパマッサージ
・水のエステ
・ベビーマッサージ
・AEDの使い方体験
・いのちのお話コーナー(小学校にお話に行っています)
・妊婦体験(パパも10kgの妊婦ジャケットを着て妊婦体験をしてみよう)
・悩み相談(妊娠中・産後・育児の相談)
・ハンドメイドコーナー(フォトスタンド作成)
の企画があります

2017年9月20日 (水)

「交差抱き」の衝撃をマイルドにする方法

母乳育児には baby向き癖なおし mama抱っこできる体                

2017年6月14日 (水)

おとなまき体験会+おひなまき実践講座 開催しました

盛岡で おとなまき体験会を開催しました
 
対象は顔見知りの助産師
 
「おとなまき」ってなんじゃらほい?
 
赤ちゃんを包む「おひなまき」の布のでかいので「おとな」を包むので「おとなまき」
なんでかわかんないけど 体が楽になる あたたまる リラックスできる
って事でオススメなんだけど・・・
 
「おとなまき 画像」で検索すると 白い布に包まれて丸まった集団のあやしい光景が多数出てくるので ドン引かれてる
_| ̄|○
 
そのあやしい光景に マスコミが飛びついてるのだけど そのテレビの放映がこちらでは映らないので あまり知られていない
 
そして 私が「おとなまき」の布を売るくらい持ってるのも あまり知られていない
って事で 企画
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
参加者は6名
盛岡 宮城 秋田から
 
出かける途中 思い立って カラーの不織布を購入
Kimg0746
 
↓「おとなまき」に「カラーセラピー」を合体
(おとなまきをやってるとこでは 普通のこと)
Kimg0747
 
顔まで包まれたい人には 顔の上に布を重ねるんだけど
「顔を覆いたくない」とのことだったので
体に乗せてみました
 
持ってった色を全部試して「これ!」ってのを乗せてます
 
「色で感じが変わるとは思わなかった」
「イヤなのはすぐ分かった いいかな~ って 思うのは迷った」
「迷わなかった」
いろんな感想
 
包まれ方もいろいろ
画像検索で出てくる 丸まってるの ばっかりじゃない
 
顔まで覆いたい人
頭は覆いたいけど 顔はイヤな人
首までがいい人
まるまるのがいい人
まるまらないのがいい人↓
Kimg0749
↑顔と足先まで包むと「ミイラ」なんだけど

足先出したい 顔出したい 腕も出したい
だったので「マーメイド」?
  
左上のブルーの人は 顔まで包まれてます
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加者の反応は良かったのだけど せっかく遠くから来た人もいるのに おとなまき体験だけではね~
 
ってーのと もっと参加者があると思って会場を押さえたのに 参加者少なくてすぐ終わってしまって 時間が余ったので
1ヶ月半の赤ちゃんに来てもらって おひなまきの実際をみてもらう事にした
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
おひなまきする前に 首や背中を軽くなでなで施術したあと
 
あれ?
おひなまきしたら赤ちゃん爆睡
すること無くなっちゃった
「寝過ぎることもあるから 時間でほどくこと」
いちおう注意しておく
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
また時間が余っちゃった
 
授乳の指導をする人が覚えておくと便利な
肘のねじれの直し方 体操編 なでなで施術編
手首の調製 これはにゅるにゅる施術
を伝授
 
おまけの方が充実してるぞ

2017年6月 1日 (木)

うっかり職場でおせっかいおばさん

忙しかった夜勤明け
仕事の最後に外来の妊婦さんを病棟にお迎えに・・・
 
1週間健診 1ヶ月健診の赤ちゃんがチラホラ来てる
バスタオルやおくるみに包まれ のけ反らされたり ねじれた抱っこされてる姿が痛々しい
 
あ~ あの抱っこ 赤ちゃんがつらそうだな~(´;ω;`)
今は おばーちゃんの抱っこでも あーなるんだ~ 残念だな~
とか目が行っちゃう
 
・・・その目が釘付けになる光景が・・・
(°□°;)ノノ
  
そのママは 他のママと違って おばーちゃんの付き添いがいない様子
縦抱き抱っこベルトで赤ちゃんを抱いて立ってる
(手も添えていないので 抱っこベルトに突っ込んでるって感じ)
  
そこからまっすぐぶら下がってる赤ちゃんの素足は すごく細く まだ3kg超えてない感じ
その足は網目状にチアノーゼ
_| ̄|○
 
見かねて 通りすがりに 赤ちゃんの両足に手が伸び
「赤ちゃんの足は ぶら下がらない様に 膝が曲がる様に 手で支えて抱っこしてあげましょうね
 (⌒▽⌒;)」
「あ そうなんですか (゚0゚)
のやりとり
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
ユニフォーム着てたから ギリ セーフ
  
骨盤ケア仲間は スーパーで
「通りすがりの助産師です あやしいものではありません」
って言って  赤ちゃんの抱っこやトコちゃんベルトを直したことあるって言ってたから
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
まだ1ヶ月経ってない子に足ブラブラさせた抱っこは やめとこうか
縦だろうが横だろうが
 
こういうことは 基本中の基本
昔は言われなくても 小さい頃 親や叔母達がやってるのを見て おままごとして 身につけてた
 
今は おせっかいおばさんが 言わないと「知らない」まま
それも 言われた方は 少しムッとする
今回は大丈夫だったけど
 
こんな扱いを受けて育つと ママに愛情があっても 伝わらないだろうな~
「こんなにやってあげてるのになんで!」
って場面が容易に想像できる
 
優しさが相手に伝わる方法を知らない
ちょっとした気遣いを無意識に
そこをやってあげれる力量が 子どもに評価される

2017年5月16日 (火)

赤ちゃんの頭は直径約10cmだよ わかってる?

今日は 内診の話

私は 助産師です
お産に関わり続けて34年になりました
(ここ 大事
 助産師でも お産から離れてる人いるからね)
  
お産も経験してるし がん検診も受けてるから 痛い内診と痛くない内診・・・わかります
思わず足を閉じそうになったくらい痛い内診も経験してます
(そこは プロだから耐えたよ)
  
それぞれの人(Dr 助産師)が わざと痛がらせようとしているわけじゃなく 技術のつたなさで痛かったり
受ける側が足を閉じちゃって かたくなってて「痛く感じる様に自分でしちゃってる」場合も多い
それと お産の時は「産道がかたくて内診が痛い」ってことも結構多い
 
そして一番多いのが「産道がかたい&足閉じてさらにかたくする」人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
お産の経過は内診しないとわからない事も多くて

お産で入院したらまず内診して
 子宮口が何cm開いてるか かたいのか柔らかいのか
 赤ちゃんの頭がちゃんと降りてきているのか まだプカプカしてるのか
 赤ちゃんの頭のはまり具合が ちゃんと産まれる方向なのか否か
 陣痛が来た時 子宮口が開くのか 変わらないのか 閉じるのか
 (有効陣痛か否か これを見ておかないと その後の進行の予測が立たない)
 
いろんな情報を得ることができる
(子宮口何cmしか見てない人もいるけど)
 
そして私は 産道のかたさも見る
そのかたさは何が原因なのか たどる
(お産を進めるのに すっごく大事な事)
 
内診から得た情報と お腹の形や赤ちゃんの背中の位置 陣痛の張り方など外側から得た情報で お産がどう進むか どうやったら一番スムーズに進行するか考える
 
この辺で進まなくなりそうだな~
 
って思ったら そこが良くなる様に 体操をしてもらう
家族にさすり方を指導する
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
歳だけ取ってて キャリアに見合う技術が伴ってないってーのは 一番避けたい自分なので
痛くない内診を心がけ続けて34年とも言える
  
のに この間 すんごく痛がられちゃった
_| ̄|○
  
 内診痛いよね~
 (うなずく)
 でさ~ 赤ちゃんの頭の大きさ 知ってる?
 (うなずく)
 どのくらい?
 10cm
 だよね~ 私の指の方が細くない?
 ・・・・・・(返事無し)
 10cmってどのくらい
 自分の手で表してみて
 (片手で○を作る)
 それ3cmだよ
 (両手で○を作る 指と指が重なってて△)
 残念! その○は丸くないね それに小さいよ 指先と指先が着く様にして○作ってみて
 (言われるとおりに○を作る)
 そうそれが10cm それがここから出てくるんだよ
 え~!
 内診 痛がってる場合じゃないんだよ 覚悟を決めてちょうだい
 (ため息をついてうなずく)
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
最近 こういう感じの産婦さん 多い
 
お産するって覚悟が足りない
体と心の準備が足りない

 
どちらも時間をかけてはぐくむもの
  
体は「ハイハイ」「おまたにタオル玉」1ヶ月やれば何とかなるけど 心は・・・どうしたもんかね~
 
体作りがんばってるうちに 追いついてくると思うんだけど
それだと2ヶ月は必要だね~
気持ちって 育つのゆっくりだからね~

せめてこのブログ読んでる人くらいは 心と体の準備 がんばって
p(^^)q
 
だって助産師もDrも夫も親も姉妹も応援団
 
お産を代わってあげられないんだよ
産むのは自分!

2017年3月24日 (金)

遠くから来てる赤ちゃん達

地元八戸での「赤ちゃんケア」の需要はさっぱりですが
2月から3人 県外から「赤ちゃんケア」の個別ケアを受けに来ています
 
盛岡(9ヶ月)Aさん 向き癖がある ハイハイが左右均等じゃない
北上(6ヶ月)Bさん 腹ばいをいやがる 寝返りをしない
宮城(9ヶ月)Cさん 反り返りが強い 仰向けをいやがる(寝返りはしなかった) つかまり立ちを始めた 頭がいびつ
 
3人とも 今になって急に赤ちゃんケアに目覚めたわけでなく 宮城で活動している助産師Sさんからケアを受けてて・・・・・・紹介されて わざわざ来ました
 
Sさんは 私と同じセミナーを受け 仙台で「骨盤ケア教室」「赤ちゃんケア教室」をやり「ママと赤ちゃんの訪問ケア」をやってます
 
岩手県に「骨盤ケア 赤ちゃんケア」で活動している助産師がいないので SOSの連絡がいけば都合をつけて 遠くまで訪問しています
 
それでも Sさんにたどり着くのが遅かった
Sさんの赤ちゃんのケア開始があと2ヶ月早かったら 八戸まで来なくて済んだかも
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
本音を言うと 遠くから来る子の赤ちゃんケアは受けたくありません
 
連れてくるママ(ついてくるパパやお母さん)の負担が大きいのと
人見知り 場所見知りの月齢が多いため
私のケアを受け入れてくれるか 受け入れてくれなかった場合 わざわざ遠くから来てもらっても「お手上げ」の可能性がある
(今まで「お手上げ」状態で 何の変化も出せずに返したことはありませんが)
 
それから 帰りの長い道中で 変な抱っこされ続けたら ケアした効果がパアになってしまうから です
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
なので 遠くからの「赤ちゃんケア」希望の方には 初めにこんなメールを送っています
 
・これまでの経過が長いので 1回のケアで希望の到達点までは難しいこと
 
・私のケアは 今の不具合を修正するきっかけであって 日々の赤ちゃんのケア(働きかけ)は ママがしなければ 気になってる点は改善しないので 次に会うまでやるべきケアの宿題を出します
 
・ちょうどいい発達段階に追いつくためには 2~4週間ごとに1歳まで 定期的にケア(発達段階に合わせてケアをかえていきます)を受けに来てもらう必要があること
 
・最後に このメールを家族にも読んでもらって OKが出たら 来てください
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Sさんが「難しい」と紹介してきた子をなんとかできるだろうか?
という不安を抱えながら ご対面
 
すると 私の目をじーーーーーっと見てきます
 
「あ~ そうとうしんどいんだなぁ~ (ノД`)」
ってことが伝わってきます
 
私に用事がない(しんどいとこがない)子は 目を合わせません
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
赤ちゃんケアは まず ママの手をほぐす事から
 
毎日毎日 日に何度も抱っこしたり これから「なでなでケア」するママの手がかたいと 帰ってからのケアの効果が出ないのでね
 
ママの手が柔らかくて しなやかな動きができる手だと 次に会った時に 思った以上の効果が出てて
「今日で2回目だけど もう大丈夫そうだね
 1歳までかからなかったね 終わりでいいよ
 でも なでなでは続けてね~
 (^_^)ノ」
となります
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ママの手をほぐした後 セルフほぐしをしてもらってる時間に 赤ちゃんのケア
 
ペタペタ触ってかたいところ探し
そこを触って赤ちゃんの動きに合わせてついて動くと
「あ~ そこそこ! ( ̄ー ̄)」
な顔をして動きが止まる
 
そこがほぐれたら 動き始めるので またペタペタ触ってかたいところ探し
 
一ヶ所ほぐれてるので 動きが速くなってる
 
みつけて触ってると また
「あ~ そこそこ! ( ̄∇ ̄)」
ジッとする
 
だいぶ手がほぐれたママに 同じ場所を同じ様に触ってもらう・・・と・・・
( ̄へ ̄)
こんな顔になった
 
「強いわー _| ̄|○」
 もっと弱く もっと弱く もーーーーっと弱く 赤ちゃん眉間にしわ寄せてるよ~」
 
(-”-#)
   
「え~? こんなに弱く? これ触って・・・る?」
 
(⌒-⌒)
   
「そうだよ
 いいお顔になったでしょ?
 この表情 覚えてて
 
 触ってるか 触ってないか分からないくらいでも 痛いところ 触られたら ギューギュー押されてる様に 感じるんだよ~
 なんともないとこと同じ力で 青たん作って腫れてるとこ押されたら 痛いでしょ?
 ママ なにすんだよ~!! って泣きたくなるでしょ?」
 
「Sさんに なでなでする様に言われて なでてたんですけど 私 強かったんですかね?」
「強かったんだね」
 
「子どもの動きについていきながら触るのって大変!
 Sさんに 私の体もケアした方がいいって言われてたんですけど こういうことなんですね」
「そうだね
 自分のケアの時間も作らないとね
 それに この子 1年もしないうちに 走るからね
 それを追っかけ回さないとならないんだよ
 車が危ない!ってわかるまで何年もかかるから 何年も追っかけ回すんだよ」
 
「私 切迫で妊娠中 半年くらい安静にしてて 体力落ちてて・・・
 今も実は 尿漏れとかあって・・・走るのはちょっと・・・」
 
「それは 赤ちゃんに言ってね~
 聞いてくれるといいね~
 
 でも それでジッとしてる子に育っていいの?
 今日来たのは ちゃんと動ける子になって欲しくてきたんだよね
 
 それにね 小さい時に走りたいだけ走った子は 学校でジッとしてられるんだよ
 ・・・この子が走り出すまでに 自分が走れる様に筋トレしよう
 まずは走っても尿漏れしないように骨盤ケアからだけど」
 
病院内でのケアだったら 苦情きまくりの始末書もんのきつめの話し方をしてますが そこは「個人」でやってるのでね
聞き取りしながら 必要なこと しっかり言える
(^^)v
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
というわけで
 
「なでなでケア」「ママも体を使う発達を促す遊び」
そしてママの「骨盤ケア」
 
次回までの宿題になるのでした
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
八戸市内の赤ちゃんがケアがいらない子ばかり とは 思えないですがね~
 
赤ちゃんケアは 早ければ早い方が めんどくさいことになってなくていいですよ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
あ そだそだ
 
「寝返り」大事!
「高速寝返り移動」
 
それしないで 「ずりばい」もしないで 「ハイハイ」「つかまり立ち」「お座り」しちゃった子(大人がささえて教えちゃった子)は 月齢のチェック項目はできてるから 集団健診のチェックでは「異常なし」に分類されるけど
小学生くらいから「運動神経悪い芸人」まっしぐらっすよ
顔から転ぶから ちょっとしたことで すぐ骨折
跳び箱 手をつき損なって 飛び損なって 顔から突っ込んで前歯折っちゃうとか
 
私も歩行器育ちなので「運動神経悪い・・・」なんで 苦労してました
跳び箱にがてでした マット運動きらいでした
小6の時に足首の骨折もしてます
f^_^;)

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

マイリスト