フォト
2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

おひなまき

2022年1月14日 (金)

オンライン:母と子の個別ケア・個別指導 時間延長と料金変更のお知らせ

ごぶさたし過ぎのブログの更新です

コロナもワクチン接種が進み 新規感染者が少なくなって「そろそろリアル施術開始を」と思っていたらオミクロン株が猛威をふるっています
リアル施術 リアルセミナーはまだまだ先のようです

娘の出産に伴い オンラインに割ける時間が少なくなります

今後の活動のしかたと毎度毎度のオンラインケアの時間オーバーの件について検討した結果
時間を30分伸ばし90分に 料金を+1000円の5000円にすることにしました

オンライン:母と子の個別ケア・個別指導のお申し込みは こちら

*骨盤ケア*
マタニティ 産後 妊活 思春期 更年期 の不調の原因のひとつに「骨盤のゆるみ・ゆがみ」があります


骨盤ケアの3原則「あげる ささえる ととのえる」をやってみましょう
続けてみましょう

全身に良い効果があるはずです

・妊婦さんは週数が進んでお腹が大きくなったら別のケアが必要になるので 月イチの頻度がおすすめです


*まるまる育児* 3ヶ月未満
なるべく生まれてすぐから始めましょう
ムダ泣きが少ないので ムダにオロオロしないで育児ができます

オンラインなら
生まれてすぐから学ぶことができるのがメリットですが
産後のママは頻回授乳でヘトヘト「ちょとでも寝たい!(>_<)」
寝不足では やる気はあっても新しいことが頭に入っていきません
なので 産んですぐから”まるまる育児”が始められる様に 妊娠中から 学んで練習しておくのがオススメです
生まれてからなら1日でも早く始めましょう

まるまる育児バイブルとまるまる育児グッズ(おひなまきSかMS マイピーロネオ トコちゃんの腹巻L)が必要です 


*発達を促す赤ちゃんケア* 3ヶ月以降
3ヶ月以降は「まるまる育児」をしつつ次の発達のための働きかけをすることになります
3ヶ月で腹ばい遊びを嫌がる様なら「まずいかも」
6ヶ月で寝返り移動をしなかったら発達が遅れてるかも・・・今なら間に合う「働きかけ」


オンラインではママの「優しい圧でのなでなで」だけが頼りになりますので
「ママの体(手)作り」からスタートすることもあります


・ 発達段階にあわせて 1週間~1ヶ月おきケアを変える必要があります

*事前に気になる姿勢や動作の画像や動画を送っていただきます
 数日の余裕をもったお申し込みをお願いします
まるまる育児バイブルとまるまる育児グッズ(おひなまきSかMS マイピーロネオ トコちゃんの腹巻L)が必要です

*らくちん授乳*  バトルの様な授乳をらくちんに♥️  退院後すぐ~1ヶ月健診前が最適です

なんでバトルになるかって?
病院で習った抱っこや授乳姿勢は「一般的」 だけど「あなたと赤ちゃんに合ってない」んだもの

とは言っても 伝える通りに動かせる体が必要なので「体ほぐし」から始めます
場合によっては「授乳」のお困りごとだけど「骨盤ケア」や「まるまる育児」をしていただくかも

オンライン:母と子の個別ケア・個別指導のお申し込みは こちら

2021年4月 1日 (木)

オンライン:母と子の個別ケア・個別指導 申し込み方法

”安産力を高める骨盤ケア”の著者 助産師の上野順子です

オンラインで 母と子の個別ケア・個別指導を開催してます

詳細の確認と日程と申し込みはこちら

申し込み受付は 24日前~2日前までです

*骨盤ケア(妊活 妊娠中 切迫予防 安産 産後 尿漏れ対策等)*
*らくちん授乳*
*まるまる育児(妊娠後期~生後2ヶ月)*
*発達を促す赤ちゃんケア(腹ばい 寝返り ずりばい ハイハイ)*

などに対応しています

*必要物品*
◆各ケア共通
・バスタオル
・薄いフェイスタオル3枚
細長く4つ折りにしたさらし3m(巻いてみて長かったら切るのでハサミ)
 または健美ベルト(ぴっぴちゃんランドで通販で買えます)
・あぐらクッション的な物
 (座布団とかビーズの枕とか 座位 骨盤高位で沈まない物)
・お布団1枚分くらいのスペース
・動きやすい服装

◆赤ちゃん関係のケアの場合
・マイピーロネオ
・アンダー腹巻L
・おひなまき(妊娠中から用意するならS 産後用意するならMS)

◆あとは それぞれに必要な物が違うので お申し込みいただいてからメールでお知らせします

料金:オンライン決済のみです
60分 4000円(録画可ですが 録画できるのはパソコンのみのようです)

事前にオンラインミーティングアプリのZoomのインストールをお願いします
前日までに ご予約の日時のミーティングのURLをお知らせします

(通信量が大きいので 使い放題契約か Wi-Fi環境でないと通信料が高くなります ご注意を)

・・・・・・・・・・


お申し込みから数時間以内に自動返信メールが届きます

その後 前日までに ご予約の日時のミーティングのURLをお知らせします

もし自動返信が届かない場合は ブロックされている可能性が高いので
https://coubic.com/ueno-junko-no-junko-juku/about
の「お問い合わせ」から
返信が届いてない旨 お知らせください m(_ _)m
@coubic.comのメールを受信可能な設定にしてお申し込みください <(_ _)>

・・・・・・・・・・

Zoom初めての方へ

事前に入室できるようにしておきます
あらかじめ 膝立ちと仰向け寝の姿勢で全身が映る位置の確認を
赤ちゃんケア関係の場合は 赤ちゃんの全身が映る位置の確認もお願いします

開始15分前からZoomの練習をしますので 安心してお申し込みください

・・・・・・・・・・
「痛みが強い」とか「経過が長い」場合は「個別ケア」をお申し込みください
詳細の確認と日程と申し込みはこちら

「骨盤ケアのクラス」は
「予防」や「軽症」の方や「骨盤ケアの個別ケア」後の維持向けです
詳細の確認と日程と申し込みはこちら

 

2020年5月27日 (水)

オンラインレッスン 妊娠後期 まるまる育児の基本(予習)

オンラインレッスン2回目の方
・時間があったらまるまる育児も

でしたが ママの体のケアで時間になったので「まるまる育児を覚えたい」とすぐ申し込みされました

Sさんとの出会いは 上のお子さんが9ヶ月の時に宮城の助産師Sさんからの紹介でした

1.とにかく床(お布団でも)にゴロゴロするのがしんどそう
  仰向け大っ嫌い
  試しに仰向けに寝かせると 後頭部とかかとだけ床につけて顎も体も反る

2.四つんばいの姿勢かお座りで過ごすのがマシ
  ハイハイは左右差あり

3.つかまり立ちも始めた(できてもいい月齢ではあるけど 大人が立たせたかな?)

4.寝返りをすっとばしている

「赤ちゃん整体」で体を整えて 楽に床に背中をつけられるようにするところから始めて
「寝返り」の前の段階の「経験不足なところ」のやり直し
月齢通りの「自分でできる様になって楽しいこと=ほっといても発達すること」を先走らせない(大人が手を出しすぎない)様に調整しながらのおつきあいでした

1.の状態ってことは 生まれてすぐから「寝ない子」「眠りが浅い子」だったと予想できました

確認したらその通りでした

って事は ママもそれにつきあって「万年寝不足」
お子も「万年寝不足で万年不機嫌」
そんな中 9ヶ月まで良く無事に育てたね~
って ほめました

・・・・・・・・・・

最初から「ちゃんと眠れる赤ちゃん」にってことで「How toまるまる育児」の基本

軽いぬいぐるみでは実感がわかないので わざわざ米2kgを用意してもらって赤ちゃんに見立ててて

Img_20200428_082559

・マイピーロの使い方
・アンダー腹巻LLを使った簡易おひなまき状態
(体にねじれやつっぱりがなかったら1ヶ月までは代用できる)
・おひなまきの仕方 注意点
・抱き上げ方
・頸椎に優しい横抱っこ(まるまる抱っこ)での授乳の姿勢
・おろし方

を説明&練習

ここからちょこっと応用編

・お腹の中での姿勢がねじれてたり 顎を上にあげてたりすると マイピーロをいやがるのでその対策

・・・できれば お腹の中で良い姿勢になっててもらうと「応用編」はやらなくて済む
骨盤ケアの「体操」で「解剖学的に正しいお腹」にしてたら 勝手に良い姿勢になるよね

って言ったところで ちょうど時間&ママのキャパオーバー

「マイピーロやおひなまきを嫌がる子だったら またオンライン 申し込みます
 あと何週間もないけど 体操がんばります!」

・・・・・・・・・・

無事出産されたと連絡がきました

あのあと 今まで以上に体操を頑張り
出血は前回の3分の1
子宮の収縮も良く

赤ちゃんは 母乳をよく飲んでよく寝てくれてるそうです

めでたし めでたし

・・・・・・・・・・

オンラインケアの申込みはこちら

2019年12月 5日 (木)

12月8日(日)のまるまる育児教室の時間変更のお知らせ

12月8日(日)のまるまる育児教室の時間は 都合により 15:00~16:45になります
m(__)m

お申し込みは こちらをクリック

残り3です
お早めに
m(__)m

2019年11月26日 (火)

小樽で「母と子のケア」を始めてます

札幌から小樽に移動しました

自宅は八戸なので 八戸での「骨盤ケア体操教室」「赤ちゃんまるまる教室」「スリング使用体験」と「個別ケア」は継続するのですが
小樽に滞在する期間も1ヶ月のうち半月と長く この先も続くので

小樽でも「母と子のケア」を始めることにしました

「教室」開催の場所がないので まずは「訪問ケア」です

内容は

骨盤ケア・ソフト整体・トコちゃんベルトのつけ方など
マタニティ 産後 妊活 思春期 更年期 の不調の改善
 
おっぱいケア
痛くないマッサージで分泌量up
しこりや痛みを取る
 
らくちん授乳指導
バトルの様な授乳をらくちんに
退院後すぐ~1ヶ月健診前が最適
ですが 3ヶ月までならなんとかなります
 
まるまる育児指導
なるべく生まれてすぐから始めましょう
生まれてすぐから”まるまる育児”が始められる様に 妊娠中に抱っこと授乳姿勢の練習をしておきましょう
 
スリング個別指導
たて抱っこの抱っこひもで 首枕もつけずにたて抱っこしていいのは 7ヶ月を過ぎてから
「じゃあ それまでどうすればいいの?」
「オススメは?」
スリングです♥️
「スリング体験」して 買いたいんだけど30分じゃ覚えられそうにない😢
って方
赤ちゃんの反り返りがひどくて「まるまる」してもスリングにうまく入ってくれない
って子は 個別指導です
 
発達を促す赤ちゃんケア
ネンネの時期を過ぎてから”まるまる育児”を知ったら 個別ケア
6ヶ月で高速寝返り移動をしなかったら発達が遅れてるかも・・・今なら間に合う個別ケア

詳細と申込みは こちらをポチリ

ご希望の日の3日前までにお申し込みください

@gmail.com @nifty.com @coubic.com のメールが受け取られるように設定をお願いします
m(__)m

12月の予定
12月20日(金)~12月28日(土)

助産師向けの「骨盤ケア」「母乳育児支援」「発達サポート」「妊娠中の骨盤ケア+分娩時の回旋異常対策(2日間コース)」のセミナーもおこないます
会場を確保できる方 連絡をお待ちしています
m(__)m

2018年8月16日 (木)

スリング体験会 初開催!

月イチで開催している「スリング体験&販売」
 
Kimg0836_2

 
同じ日の午前に開催している「まるまる育児教室」でさえ 参加者がいなくて「流会」
_| ̄|○
だったりするので 今回 初開催!
\(^O^)/
 
参加者は1人だけでしたが

・・・・・・・・・・
  
妊娠中期から「骨盤ケア体操教室」に参加してきた妊婦さん
 
妊娠後期に入ったので「赤ちゃんまるまる育児教室」に参加
続けて「骨盤ケア体操教室」「スリング体験」に参加
 
「赤ちゃんまるまる育児教室」の最後に スリングで抱っこ を デモ
そして「スリング体験(着付け)」
「抱っこするより 重くない Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」
 
「買います! 練習します!」
 
・・・・・・・・・・
 
Photo
 
Img_20180817_063222
  
帰ってから ちゃんと練習できるように 私のスリング装着の手順を撮影
 
それからスリングの使い方を練習
 
両方の使い方ができるように「抱っこしにくい方」を練習
 
抱っこしにくい方で抱くってことは 布を引きにくい方の手をいっぱい使うってこと
本人が思ったてた以上に苦労してる様子
 
朝から 「まるまる抱っこの練習」「骨盤ケアの体操」と 頭と体をフル活動させていたのもあり
「なんか 覚えられないです~ (´;ω;`)」
 
「初めから 上手にできる人 いないよ~
 私がスルスル使うから
 
簡単そうに見えた割に大変~!
 って思ってるんでしょ?
 私もいっぱいいっぱい練習したんだよ
 練習すれば 簡単に使えるようになるから 大丈夫
 
 妊娠中は 新しい事が覚えにくい脳になってるのもあるよね
 でも 産後数ヶ月は もっと覚えられない状態になるから 今のうちだよ
 覚えるのは
 
 赤ちゃんをまるまるのまま育てるには
 これ使うか お座りできる7ヶ月(7kg)までまるまる抱っこするか・・・
 ・・・それも大変だから がんばろう

 〇〇さんの肘のねじれはがんこだから 抱っこでずっと過ごすのは 大変過ぎる
 スリングを覚えたい って言ってくれて良かった
 (⌒▽⌒)b」

 
・・・・・・・・・・
 
このあと何回か練習して 次回「個別ケア」の予約を受け そのあとに スリングの復習をすることにしました
 
もちろん 肘のネジレ対策は ばっちりです
(^O^)v
 
Img_20180817_063052

2018年5月25日 (金)

授乳がしっくりこない (>_<)

1ヶ月過ぎたばかりで「まるまる育児」「授乳指導」を希望して個別指導の申込み

 

聞くと

「一人目の時と違って 授乳がしっくりこない」

 

赤ちゃんはチャイルドシートの取り外せるシートに寝かされたまま連れてこられたので ネンネ中

 

なのでママのお体拝見

 

前ならえ しての 肘のねじれの検査で
右はOK
左の肘が「バックオーライ!」の方向に曲がった!
 

「左の授乳が特にうまくいかないでしょう」
 

「そうなんですよ~ もう毎回バトル

 吸わせたいのに反っくり返って あらぬ方向に首を曲げてっちゃってもう 大変!

もしかして この肘のせい?

(;゜ロ゜)
 

「そうだよ

この肘で そのまま脇をしめて 腕を下ろしてきたら・・・縦抱っこが楽だよね?

縦抱っこで授乳はダメじゃん

 そんで ジタバタするから首根っこ捕まえて おっぱいに押しつけてるでしょう

 ますます やめてくれー! だよ

 よく乳腺炎にならなかったね」
 

「バトルしてやっと吸いついたから しっかり飲んで欲しいのに バトルで疲れるのか しっかり飲んでくれなくて・・・足りてないかと思ってました

 でも1ヶ月健診で体重は増えてたから 安心しました

 だからもう 早いうちに授乳の仕方をみてもらおうと思って!」
 

「おっぱいにトラブルはないんだね

 早いうちに 来てくれて良かったよ

 乳腺炎になるか 腱鞘炎になるか 赤ちゃんがおっぱいを嫌いになるか だったよ」

 

こんな話しをしながら 左の腕を上から下まで「ネジネジ」ほぐして 肘の調整終わり

 

「授乳のたびにバトルしてたら 赤ちゃんを押さえつけてる手のひらも疲れてるんじゃない?

 右手 どう?」
 

「なんともないけど・・・」
 

「いや~ 関節かたいわ~

 第1関節 グッと曲げてごらん」
 

「つかない (゜ロ゜)
 

「これだと 手のひら開かないし しっかり力を入れないと 物を落とすから ムダに疲れちゃう

 赤ちゃん教室で ここがしっかり曲がるのが優しい手って教えたでしょ?」

 

とかいいながら 指の関節ほぐし終了

 

次は 赤ちゃん

 

まずはお口の外から

鼻の下 口角 下唇の下 どこを触ってもかたいし ちょっと揉んだだけで 周りが白くなる
 

触って白くなってるとこは 全部 動きがかたい証拠だよ
 動いてないんだよ

 やり方覚えて おうちでもやってね

 動画撮ってって」

「お口のそばから 優しくエステ 耳の前の顎の関節まで

 そしたら また少しずつ
 優しく円を描くようにマッサージしながらお口の近くまで戻ってきて~
 
 強さは自分のまぶたに触れる程度
 速さは1秒1mmくらいの動き
 皮膚はこすらない 下の筋肉を動かすんだよ

 
 ほら 今度はピンクになった
 (⌒▽⌒)」
 

「次はお口の中から

ゴメンね~ やだよね~ がんばれ~

 上唇・・・白くなった

 ほっぺ・・・うわー目の下まで白くなるってどういうこと~?

 下唇・・・やっぱり顎まで白くなるね

 次は舌の裏・・・あ~ この子 右に向きぐせあるね 両方かたいけど 右の舌の裏が特にかたいわ~

 ママ 触ってごらん これじゃあ ちゃんと引圧にできないよね」
 

「かたいかどうかはわからないけど 右と左がちがうのはわかる

 今まで一か月 ちゃんと吸えてなかったってこと?」

 

お口のマッサージ前は ハート型の舌でふわふわしか指に吸いつけなかったけど

マッサージ後は まだ弱めだけど 引圧を掛けられるようになった

舌のハートもマシになってる

 

「赤ちゃんの後頭窩の下が凹みすぎ!

 吸いつかせるのに夢中で 赤ちゃんの頸椎壊しちゃったね」
 

じんわり後頭部をささえてると 首の後のしわが取れた

 
あれれ? 口の周りがもっとピンクになった

 ここのせいもあったのか~」

 

マイピーロネオを首に当てて おひなまきで 手足がまとまる様にして 授乳開始

 

「首を捕まえない!

 頭は肘でささえて

 そのまま手のひらで赤ちゃんのお尻を持つ!

 赤ちゃんの肛門を私の方に向けて」

 

「勝手に吸いついちゃった ( ・・)」
 

「浅飲みで痛い?」
 

「深く吸ってるようには見えないけど ちゃんと吸われてる感じ 浅飲みじゃない」
 

「ちょっと抱っこが浅いかな?

反対の手で 頭をささえて もう少し肘を前に出すと お尻をしっかりつかめるでしょ?」
 

「あー ほんとだ 手が伸びる 楽~」
 

「しっかり片手で抱っこできたら 反対側の手がヒマだよね?

この子 親指が開きにくかったから お手々のマッサージの時間にしよう

そしたら授乳ごとにできるよね?」

 

授乳している間に

首根っこを捕まえると なんで反っくり返って 授乳がうまくいかなかったかを ゆっくり説明
 

マイピーロは ずーーと装着

おひなまきは授乳の時にササッと巻くようにお話して 終了

 

「しっくりこない授乳」は「しっくり」きました

(^^)v

 

おっぱいのマッサージはいりませんでした
 
・・・・・・・・・・・・・
 
同じ様な事で困っている方は こちらへ

2018年3月 4日 (日)

指を吸えない赤ちゃんだったらまずお口のマッサージ

昨日 退院後2日目(産後8日目)の方の訪問施術に行ってきました

 

知りたいこと 困っていることは

1.赤ちゃんの抱っこの仕方(まるまる抱っこ)

2.おひなまきの仕方

3.授乳の仕方(口が開けにくい 舌が前に出ない 母乳は搾ればいっぱい出ている)

4.血圧が上がっているので頸椎(7番)をみてほしい

5.右の膝の痛み

 

1~3は赤ちゃんのこと

4と5は自分のこと

 

・・・・・・・・・・・・

 

まず 赤ちゃんから

(→母乳育児には baby向き癖なおし mama抱っこできる体)

 

向きぐせの確認

微妙に頭をかしげているのは 今だけ? それとも向きぐせ?

反対にかしげようとすると 動かない→向きぐせ決定

 

首の左右(後ろ側)の筋肉の左右差(こり)を見つけ指を当てると

赤ちゃん「にんまり (-)して

頭を動かし さらに「にんまり (-)

 

5分と待つと 向きぐせが一旦強くなった後 ちゃんとまっすぐになった

 

かしげにくい方にもちゃんと動く

でも じわじわと戻っていくので「マイピーロネオ」の出番

 

アンダー腹巻で巻いて 首にあて 前の交差を「向きにくい方」にしてお尻にひっかける

(→簡単マイピーロネオ&簡易まるまる(新生児向け))

 

1ヶ月以内はこれでまるまる抱っこできる事が多いけど この子はすごく「蹴る」

「蹴る対象物」がないと勢い余って「反る」になる

「反った」らおっぱいを上手に吸えない

 

なのでこの子は「おひなまき」も必要

 

あとから足をおひなまきに収納する方法で 足をつっぱる子も簡単に まるまる

(→How to おひなまき  「まるまる」したいけど手こずってるママたちに)

 

まだちょっと泣いているので スクワットで落ち着かせ ママの声と私の声が脳に届くようにする

 

スクワットしながら ママとお母さんに

「この子は 蹴りたい子みたいだから 蹴れるように足に布があった方が落ち着きます」

と説明

 

まもなく落ち着きまどろみ始めると

「すごい! 寝た!」

 

すっかり寝たわけじゃないので 下ろしたらすぐ泣くレベルのまどろみ

この辺が分かってた方が 育児が楽

 

すっかり寝るまで 5分や10分抱っこしたままでいるのが「抱くとねる・下ろしたら泣く」を繰り返さない早道

 

みんな 下ろそうとするのが早い!!

 

とか言いながらも 抱っこの仕方と下ろし方の説明

 

おひなまきとスクワットでだまされたけど

ほんとはお腹が空いてたから すぐに本気の泣きになる

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

授乳を楽にできるかどうかは 赤ちゃんが楽なまるまる抱っこをママが楽にできるかどうかにかかっている

そのためのコリほぐし・体作りが必要

 

もう1つ

赤ちゃんがちゃんと吸える口なのかどうか 最初に確認しておくこと

 

よく

「大きくなったら吸えるようになるから がんばってね~」

って退院の時に声をかけているけど

それはほとんどムリ

 

だって指導者がいた入院中で吸えるようにならなかったんだもの 指導者なしでどうやって授乳の進歩ができるの?

 

ってことで 今回 呼ばれた責務を果たす

 

ポリの手袋をはめ 赤ちゃんに私の指を吸わせてみる

・口の周りをさわさわしてもくちをあけない(探索反射のスイッチオフ)

・唇がかたい(浅飲み)

・ほっぺがかたい(引圧にできない)

・舌の裏の筋肉が下に引っ張ってて 舌がのびてこない(浅飲み)

・舌につながる顎の下の筋肉がかたい(浅飲み)

・指を吸えない

・指をかみかみする(乳首もちょっとかたいとかみかみする)

 

これじゃあ ママのおっぱいに吸いつけるわけがない

 

入院中に「ママが頑張ってるわりに授乳がうまくいかないな」と思ったらまず これを確認しないと!

ママがどんなに授乳の姿勢を変えて努力したって 吸えるようにならないんだからね

 

まず赤ちゃんを「吸える口」にしないと

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お口のマッサージをする

(1回見ただけでできる様にならないので やり方を撮影してもらう)

 

その後

唇がめくれる様になった

 

いくらか吸いつきがよくなったが まだ浅い

そして 残念ながらママの乳首が短め

これも授乳がうまくいかない原因

(入院中は 伸びが悪い短乳頭だけを問題視する事が多い それだけが原因じゃないのに!)

 

 

順番としては

ママの体をほぐし 抱っこしやすくして

引っ張るマッサージ・たどるマッサージで乳房・乳頭のコンディションを良くしてから授乳

 

の予定だったけど

 

もう赤ちゃんが待てない状態

ギャン泣きになると さっきのお口のマッサージ効果がなくなる

 

すんすんし始めたところで 授乳トライ

 

マイピーロとおひなまきしてるから 抱っこの修正はあとでも何とかなる!

 

でも吸えない

口を開けるようになった(問題1つ解決)けど 浅くしか吸えないから口に入っても伸びない舌で乳首がはじき出される

 

何度かトライしたところでほ乳瓶の乳首をつけて授乳

(どの乳首でもいいわけじゃない)

 

そこそこトライしたら 生パイ直母にこだわりすぎず まずは授乳の「成功体験」をするのが大事

だと私は思う

 

(°□°;)

「吸った!」

「吸えた!」

「吸ってる!」

「吸えてる!」

(^O^)

 

頭を押しつけるのではなくて お尻を抱き寄せて授乳する様に指導

 

ほ乳瓶の乳首すらはじき飛ばす吸い方をしているうちは お口マッサージは授乳前に毎回すること

ほ乳瓶の乳首なしの授乳は 指を奥まで吸えるようになって 乳首を飛ばさなくなってから できるようになるから

と次の段階に進む目安を説明

 

それまでにママがすることは

片手まるまる抱っこができる体作り

引っ張るマッサージで 乳頭・乳輪を柔らかくする

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ヘンテコな抱っこながらも 吸いついてくれてる

ちゃんとした横抱きにしてもらうと 赤ちゃんが持ち上がって おっぱいからはなれちゃう

(;^_^A

 

とりあえず抱っこしていない方の腕だけコリをほぐす

ほぐし方をお母さんに説明

Photo

 

あとでママと2人でやってください

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

反対のおっぱいも吸わせる

腕をほぐしてあるので普通の抱っこができる

でも 乳首飛ばしが激しくなった

お口のマッサージの効果が薄れてきたので 再度マッサージ

吸えた

 

また反対のおっぱい

またお口のマッサージ

ママのおっぱいを「引っ張るマッサージ」して乳頭をやわやわのびのびにしておいた

 

「!」

「直接吸えた!」

(この間に腕をほぐしておいたので この時はまるまる横抱っこで授乳)

Photo_2

↑画像はイメージです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

授乳中も

「首がつらい」

と言い続けていたので 最後に頸椎の調整をして終わり

頸椎の調整をしたら 膝の痛みも解決

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大事な事なのでもう1度!

指を吸えない赤ちゃんだったらまずお口のマッサージ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

3月21日(水・祝)この様なケアや指導のしかたの勉強会をします

(→順子塾(JJ)仙台:授乳がうまくいかない母児に必要なケア のおさそい)

 

まだ空きがあります

授乳指導をしている方 いかがですか?

って言うか 来て!

ママ達 困ってる!

2017年9月15日 (金)

母乳育児には baby向き癖なおし mama抱っこできる体

おっぱいのSOSが続いてありました
 
1ヶ月のAさん
おっぱいをいつも同じぐらいの時間 飲んでもらえない
飲みたいはずなのに おっぱいを嫌がる時もあれば おっぱいを飲んで5分しないうちに寝てしまったり
だっこの仕方が悪いのかとも思う
向き癖もある
 
おっぱいをいつも同じぐらいの時間 飲んでもらえないのは 当たり前
1ヶ月くらいの赤ちゃんは 決まった時間に同じ時間飲み続けることはできない
 
ましてや「向き癖」のある子は いっぱいがんばらないとお口の中をおっぱいにちょうどいい引圧にできないから すぐ疲れて寝てしまいがち
 
5分吸わせて飲みきれる子もいれば だらだらだらだら片方30分吸ってやっと1回分吸える子もいる
 
「んっ んっ んっ んっ」って鼻息が聞こえたら 飲めてる
吸ってるのに「ちっ ちっ ちっ ちっ」って舌打ちが聞こえたら そんなに飲めてない
 
うとうとしながら口を動かして 休む時間が長くなってきたら 終わり
これを判断基準に「終わりの時間」を判断する
 
文章だけだとわからないから おっぱいのケアの時はなるべく授乳もチェック
このサインを実際に「見て」「聞いて」「覚えて」もらう
 
 
10日目のBさん
母乳の分泌が少ないのでミルクを足しているが母乳の量を増やしたい
片方の乳首が短くて吸い着けない
授乳で格闘している内に 赤ちゃんが反ってしまってますます吸えなくなる
ミルクを1回80ml足しているが 適切な量なのか?
向き癖がある
 
ミルクの量は 母乳の分泌を見ないとわからないけど なんだか多そうだ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
2人に共通なのは 片手でしっかり赤ちゃんをささえる抱っこできていないこと
 
病院で教えられたのは 赤ちゃんの首根っこをわしづかみして おっぱいに無理矢理おしつける「交差抱き」の授乳の仕方
 
首だけつかんで体を引っ張り上げるので 絶対授乳用クッションが必要な抱っこ
なのに横抱きできる(やろうとしてる)人も なぜか「交差抱き」を強要される
なんで? (?_?) 
 
そして 口を開けたら閉じないうちに!!
って 勢いよく首を押しつける (>_<)
やめてくれ~ _| ̄|○
 
頸椎にも良くないから 吸いついたら さっさと横抱きにしてくれ~!!
 
赤ちゃんに全然優しくない~ (T-T)
手荒~ (´;ω;`)
新生児期から授乳のたびに1日10回以上 そんな扱いされて 穏やかな子に育つわけがない~ (ノД`)
 
そんなに慌てなくても
赤ちゃんのお口の口角(おっぱい探すセンサー)を乳首でサワサワ刺激して 自分から「あーん」って口を開させたら 上手にぱっくんしておっぱいに吸いつくのにな~
 
「探して くわえる」をさせるのがすごく大事!
 
最初の指導で教えられたことは ママの育児の基準になるから 最初の指導 すっごく大事
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
って 病院の指導のあり方に 文句を言っててもしょーがないので
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
おっぱいがうまくいかない原因を探す
 
乳首の形?
長さ?
張りがあった方がでるの?
張りすぎてるから吸えないの?
おっぱいのマッサージがいる? いらない?
乳頭のマッサージ いる? いらない?
マッサージがいるなら 授乳のたびに必要なので やり方を覚えてもらう
 
次は ママの体と抱っこのチェック
 
片手でしっかり赤ちゃんをささえる抱っこができる様になるには どこの動きが悪いの?
体操で改善する?
施術がいる?
動ける体にしてから まるまる抱っこで授乳の練習
 
・・・でも
「交差抱き」の癖が抜けない事が多いので「マイピーロネオ+アンダー腹巻+おひなまき」で赤ちゃんを丸くしてから 授乳の練習
 
だって 授乳中に赤ちゃんがのけ反ったら 手に負えないでしょ?
 
赤ちゃんの口にも原因があることが多いので
 
ラッブやポリ手袋をして指を吸わせてみる
 
ちゃんと舌を巻き付けて吸い込む?
カミカミするだけ?
一度 押し出してから吸い始める癖の子もいるし
口の中の動きは 外からじゃわからない
 
そんなこんなを改善する様に お口のマッサージをする
その動画を撮ってもらい ママにもやり方を覚えてもらう
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
「おっぱいのコンディション」とママの「抱っこ」の仕方と「赤ちゃんのお口」が良くなって 赤ちゃんを「まるまる姿勢」で おっぱいに近づけ 口角をサワサワすると 何度か首を左右に振って 段々 振る幅を小さくして ぱっくん
 
深く吸えない時は 待ってると自分でやり直してぱっくん
 
首を横に振ってるのは 嫌がってるんじゃないよ
一生懸命探してるの
 
首にぐーー!!っと力を入れてのけ反ってくるのは 首をつかまれてて つらいから
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ママは授乳中 抱っこし続ける力が無いから 授乳用クッションは ちゃんと肘と赤ちゃんをささえる高さにする
 
授乳用クッションのカーブは子宮
だから 授乳用クッションの上にタオルを何枚も重ねて 高さを調節して凸凹にしちゃダメ!
高さを調整するのだったら クッションの下に バスタオルや枕を入れて かさ上げしちゃって
 
授乳が終わって 赤ちゃんをお布団に寝かせる時 今度はクッションが邪魔でしょ?
この時 片手まるまる抱っこができたら楽ちん!
 
赤ちゃんを起こさないで 抱っこしたまま クッションをはずせる
マジックテープやボタンで止めるタイプのなら くるっと横に回せば 邪魔にならない
 
授乳って こんなちょっとした小ワザの連続
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
向き癖のない子だったら ここまでの手順で 授乳がうまくいく様になる
 
でも 向き癖がある子だったら
マイピーロネオをつける前に 向き癖直しが必要
 
そこんとこ 知りたいだろうし 書きたいんだけど 難しい
 
何が?
 
書くのが
 
やるのは簡単(だと思う)
知りたかったら教室個別ケアを申し込んでください
 
助産師で覚えたかったら プロ用勉強会 呼んでください
 
向き癖直しは 早ければ早い方がいい
頭が変形する前に
へたくそな授乳が定着する前に
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
AさんもBさんも 抱っこが上手になるために「頸椎の調整」が必要でした
Bさんは 肩甲骨の動きを良くして 頸椎の調整をしたら 母乳の分泌量が急に増えたし 短乳頭の伸びが良くなった♡
(おっぱいのケアだけじゃ 乳首 そんなに伸びなかった)
 
2人の体が特別 悪かったわけじゃないです
みんなそう
だって 育児ってうつむく姿勢 多いじゃん
みんな頸椎ズレてるよ
 
頸椎ズレてると 気持ちがドヨンとするよ
元気が出ないよ
頭が回転しないよ
肩こりもひどいよ(湿布が効かない)
 
なんとな~くの不調のままがんばって育児してると 鬱っぽくなるよ
 
これはおどしてるんじゃないからね
だって 私 産後鬱になったもの
 
だから みんなは
「ならない様に ケアしながら育児しましょう」
ってアドバイス

2017年6月14日 (水)

おとなまき体験会+おひなまき実践講座 開催しました

盛岡で おとなまき体験会を開催しました
 
対象は顔見知りの助産師
 
「おとなまき」ってなんじゃらほい?
 
赤ちゃんを包む「おひなまき」の布のでかいので「おとな」を包むので「おとなまき」
なんでかわかんないけど 体が楽になる あたたまる リラックスできる
って事でオススメなんだけど・・・
 
「おとなまき 画像」で検索すると 白い布に包まれて丸まった集団のあやしい光景が多数出てくるので ドン引かれてる
_| ̄|○
 
そのあやしい光景に マスコミが飛びついてるのだけど そのテレビの放映がこちらでは映らないので あまり知られていない
 
そして 私が「おとなまき」の布を売るくらい持ってるのも あまり知られていない
って事で 企画
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
参加者は6名
盛岡 宮城 秋田から
 
出かける途中 思い立って カラーの不織布を購入
Kimg0746
 
↓「おとなまき」に「カラーセラピー」を合体
(おとなまきをやってるとこでは 普通のこと)
Kimg0747
 
顔まで包まれたい人には 顔の上に布を重ねるんだけど
「顔を覆いたくない」とのことだったので
体に乗せてみました
 
持ってった色を全部試して「これ!」ってのを乗せてます
 
「色で感じが変わるとは思わなかった」
「イヤなのはすぐ分かった いいかな~ って 思うのは迷った」
「迷わなかった」
いろんな感想
 
包まれ方もいろいろ
画像検索で出てくる 丸まってるの ばっかりじゃない
 
顔まで覆いたい人
頭は覆いたいけど 顔はイヤな人
首までがいい人
まるまるのがいい人
まるまらないのがいい人↓
Kimg0749
↑顔と足先まで包むと「ミイラ」なんだけど

足先出したい 顔出したい 腕も出したい
だったので「マーメイド」?
  
左上のブルーの人は 顔まで包まれてます
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加者の反応は良かったのだけど せっかく遠くから来た人もいるのに おとなまき体験だけではね~
 
ってーのと もっと参加者があると思って会場を押さえたのに 参加者少なくてすぐ終わってしまって 時間が余ったので
1ヶ月半の赤ちゃんに来てもらって おひなまきの実際をみてもらう事にした
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
おひなまきする前に 首や背中を軽くなでなで施術したあと
 
あれ?
おひなまきしたら赤ちゃん爆睡
すること無くなっちゃった
「寝過ぎることもあるから 時間でほどくこと」
いちおう注意しておく
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
また時間が余っちゃった
 
授乳の指導をする人が覚えておくと便利な
肘のねじれの直し方 体操編 なでなで施術編
手首の調製 これはにゅるにゅる施術
を伝授
 
おまけの方が充実してるぞ
無料ブログはココログ

マイリスト